2013/10/18

CDP合格!  

10月14日(祝) 尾道ふれあいの里にて
JCC家庭犬訓練審査会 

訓練を始めて約2ヵ月半、短期間で何とか全課目訓練したものの、日によって出来たり出来なかったり 集中力がプッツリ切れちゃったり・・
一番の不安要素は紐無し脚側

雰囲気に慣れる為、少し早めに会場入り。
一緒に受験のアンリ君とこたろう君とも『ガウガウ挨拶』(笑)をすませ
クリックすると元のサイズで表示します
アンリ君と。頑張ろうね!

”受験”なんて何年振り!? 心臓はドキドキ、喉はカラカラ
一緒にいたTempoI が「お母さん、顔が引きつっとるよ」 まだ始まってもないのに〜

ゼッケン いざスタート
まずは『紐付き脚側』
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
私の緊張が伝わったのか、リアンがずっと遅れ気味でだんだん離れてくる〜
焦りながら何度も名前を呼んでテンションしようとしたんだけど・・・

次は駐立『立って待て』
少し足がふら付いた気もするが・・・ 最後の座れの合図までちゃんと立っててくれたので

いよいよ『紐無し脚側』
最近の練習でボロボロになることが多かった恐怖の課目
リードを外された解放感で私の靴を噛んで遊んで遊んで〜
こっちは落ち着かせるのが大変な課目
スタートした途端 出ました 靴カミカミ〜
クリックすると元のサイズで表示します
残念ながらこの写真じゃ分かりませんが、見事に最初から最後までカミカミ
停止して座らせて落ち着かせて・・・ 焦りでしっかり落ち着かせることが出来ず
ゴールまで片足にリアンを引きずったまま歩く羽目に

気を取り直して『招呼』
10メートルがとっても遠くに感じる
リアンがキョロキョロしてるけど・・・ 信じて「リアン、来い!」
迷わず来てくれた〜

少し時間を置いて団体 『待て』
クリックすると元のサイズで表示します
座って1分。伏せて3分。 祈りながらリアンを信じて(睨みを効かせて!?)
何とか終了
色々あったけど、頑張った!!

ドキドキの結果発表は・・CDP合格
アンリ君もこたろう君もみんな合格 おめでとう

CDPに合格するとCD1次にもエントリー
内容はほぼ同じ。 採点が厳しくなるので少しのミスも響いてきます
紐付き脚側、後半ここで靴カミが出た〜
こうなるともうお手上げ
「おやつ頼み」のリアンさん。手につけた匂いだけじゃやっぱりダメか(笑)
リアンの靴カミはパワーアップ! またもやリアンを引きずって歩きました
さすがにCDでここまでやると不合格。しゃ〜ない。これがリアンの、いえ、私の今の実力です。ハイ。

採点結果を見せて頂くと、脚側は両方とも50%の大減点。そりゃそ〜だ
でも! 他の4課目はどれも満点! 
それだけに残念ですが。 脚側一から出直そう

審査員の先生から「CDPでは靴カミは飼い主さんと楽しそうにやっていてOKと捉えられるけど、CDからはメリハリが必要。信頼関係はしっかり出来てるから、これからも頑張って続けて。とっても良い犬だから。」と、何とも嬉しいお言葉を頂きました
そして、ますます「リアンが可愛い」と思った親バカなゴンベでした(笑)

脚側はやっぱり難しいです。短期間で簡単にできるものではないことを痛感。
じっくり初心に戻って頑張ろう! 靴カミ対策も考えよう!

それと!マナーの大切さも実感
リアンのひどいガウガウをちゃんと止めさせないといけません
これも頑張ろう!

今回お世話になりました審査員様始め、広島支部の方々。温かく応援してくださったコリーさん。何度も丁寧にご指導下さったウッディさん&きのこさん。いつも練習に付き合ってくれたJAUくん、ありがとうございました。
まだまだ先は長いですが・・・これからもよろしくお願いします



おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
お疲れリアン。よく頑張ったね 長距離ドライブも頑張ったしね
しっかり休んでね

クリックすると元のサイズで表示します
頂いたCDPのリボン リアンさんとっても誇らしげ。かっこいいよ
ペチュも特別参加
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ