2010/7/29  7:36

女子展望  

本日からインターハイが開幕します

続いて女子


★女子展望★
昨年、絶対的エース渡嘉敷を擁して3大会を制した桜花学園
その決勝の相手は東京成徳大であった
2007年から続いた2強対決も終わり今年は一転して男子同様に戦国時代に突入した。

Aブロック
東海大会で桜花に逆転優勝した岐阜女子が堂々の第1シードに。
2007年以来のベスト4進出なるか?
対抗としては北信越準優勝の学館新潟が濃厚か
逆の山では近畿を制した大阪薫英女学院、九州準優勝の中村学園女子が3回戦で対戦が予想され
虎視眈々と上位進出を狙う
いずれにせよベスト4への道は険しい

初出場は千葉経済大附属、竜ヶ崎ニ

Bブロック
第4シードに聖カタリナ、第5シードには明成が入った
カタリナは近年ベスト4入りしており安定感がある
カタリナとベスト8決めで精華女子と対戦するか?
昨年のウインターカップでは初戦で敗れているのでカタリナにとってはリベンジしたいところ。
逆に精華女子は目標のベスト8入りを目指す
明成の対抗としては関東準優勝の東京成徳大が本命
ポテンシャルは昨年のメンバーにも引けを取らないくらい高い。
この2チームは長身センターを擁するだけに
センターの出来が勝負を左右するだろう
地元糸満がこのブロックに入った

Cブロック
昨年下級生主体でインターハイベスト8、ウインターカップベスト4に入り
今年は優勝候補として上げられている札幌山の手が第3シードに。
しかし昭和学院、桜花学園と強豪チームが入り上位進出は安易でない。
山形商業、樟蔭東と古豪もおり一発勝負に賭ける
初出場駒澤大、茅ヶ崎北陵の関東勢の奮闘にも期待

Dブロック
最後、第2シードには関東を圧倒的な強さで制覇した金沢総合がベスト4を狙う
このブロックは金沢総合が一方リードか?

改名してから初出場となる明桜は初戦で高崎商業と対決
高崎商業は春先には出遅れたが関東新人では3位に入っており3回戦に進出し金沢総合と一戦を交えたいところ

同じく埼玉栄も出遅れたが見事埼玉を制し3年連続出場を決めた
全中準優勝メンバーが最上級生となり最後のインターハイに乗り込む
逆側は足羽が1歩リードか?
昨年は上位進出が期待されている中で初戦敗退しているだけに今年はリベンジの思いは強いはずだ
ベスト4決めでは金沢総合と足羽の対決が予想される

初戦から沖縄の地で熱戦が予想される
暑さをも吹き飛ばす戦いを期待したい。

2010/7/28  20:28

沖縄IH明日開幕!!  

明日7月29日から沖縄の地でインターハイが開催されます

開催を前に勝手な展望を

勝手な展望なのでご了承ください


まずは男子から

昨年大阪で行われたインターハイでは福岡第一が5年振りの優勝。
新潟国体では洛南主体の京都が連覇。
新体制になったウインターカップでは明成が悲願の初優勝を達成した。
今シーズンの3冠ロードの第1章となる沖縄総体ではどのチームが頂点に立つのであろうか??

左上、第1シードには九州を制した延岡学園(宮崎)が入った
下級生主体ながら九州大会を制覇し2年振りのインターハイ制覇を目指す

ベスト4決めでは中国優勝の岡山学芸館(岡山)vs四国優勝の松山工業(愛媛)の勝者と対決すると予想されるが、
2メートル級の長身センター橋本を擁する宇都宮工業(栃木)も気になるところ。

注目は初出場の直方(福岡)。
日本一の激戦区福岡県予選を突破した実力はいかに?
未知のチームだけに注目が集まるだろう。初戦は八王子(東京)と対決。
地元美来工科の奮闘にも期待したい

Bブロック
左下、第4シードには昨年強豪校をなぎ倒した東海優勝の藤枝明誠(静岡)が
第5シードには洛南(京都)が入った
お互い勝ち進めば昨年の新潟国体の決勝の再現になり藤枝明誠にとってはリベンジとなるが
洛南は前橋育英(群馬)、能代工業(秋田)、藤枝明誠は東海大付第三(長野)、幕張総合(千葉)、盛岡市立(岩手)がおり、下位回戦から熾烈な戦いが予想される

特に名門同士の洛南と能代工業が3回戦で対戦するのが予想され
どちらかがベスト8を前に姿を消すことになるだけに
熾烈な戦いになることは間違いなし!!

ここの初出場はつくば秀英(茨城)と佐世保工業(長崎)。
つくば秀英は昨年のウインターカップ以上の成績は残せるか??

Cブロック
右上、第3シードには下馬評では優勝候補の北陸(福井)が入った。
昨年下級生主体でインターハイベスト4、ウインターカップ4位になり
今年は勝負の年となる
4年振りのインターハイ制覇はなるか??
対抗としては3回戦では京北(東京)、ベスト4決めではディフェンディングチャンピオン福岡第一(福岡)との対決が濃厚だろう
だが福岡第一は初戦で安城学園と対決
昨年のチャンピオンも初戦から熾烈な戦いが強いられる

地元の北中城は初出場の高知中央(高知)と対決。
県予選で旋風を起こしたその勢いを地元インターハイでも巻き起こすか??

Dブロック
右下、第2シードは昨年ウインターカップ初優勝を達成した明成(宮城)が入った。
対抗としては今年地元国体の市立船橋(千葉)がベスト4決めで対決か?
能代カップでは市船に群敗があがっているが果たして?
しかし市立船橋には就学生のいる沼津中央、明成には光泉という難敵が待ち構えている

今シーズンも混戦間違いなしの男子
勝ち上がるには見えない敵にも勝たなければならない
暑い南国沖縄で優勝チームはいかに?

2010/7/2  16:07

美ら島沖縄総体組み合わせ  

本日に沖縄総体の組み合わせが発表されます

発表され次第掲載します

今日中には載せますので

よろしくお願いします♪

2010/7/1  9:51

千葉県総体予選  試合レポ

6月27日にインターハイに出場する全ての代表校が出揃いました

千葉県予選の結果です

女 子

昭和学院  92- 55 千葉経済
[23-14.23-21.20-10.26-10]

昭和学院  90- 49 千葉英和
[21-07.28-08.19-19.22-15]

昭和学院  98- 64 市立船橋
[26-10.26-21.22-17.24-16]

千葉経済  67- 66 千葉英和
[10-15.15-17.20-14.22-20]

千葉経済  84- 77 市立船橋
[30-20.19-14.25-11.10-32]

千葉英和  78- 53 市立船橋
[20-23.19-04.16-14.23-12]

男 子

市立船橋  93- 71 幕張総合
[30-13.12-23.19-13.29-22]

市立船橋  90- 77 拓大紅陵
[22-20.20-22.21-10.25-23]

市立船橋 125- 70 東海大浦安
[27-18.36-08.40-21.22-23]

幕張総合  94- 67 拓大紅陵
[29-12.26-15.19-20.20-20]

幕張総合 111- 72 東海大浦安
[37-13.22-23.29-17.23-19]

拓大紅陵 125- 92 東海大浦安
[34-25.19-29.31-25.41-13]

女子は伝統ある昭和学院(4年連続43回目)と
千葉経済大学附属(初出場)です!!

男子は市立船橋(8年連続17回目)と幕張総合(2年振り2回目)になりましたキラキラ

組み合わせ決定は7月2日!!

発表次第掲載します

2010/6/14  13:48

金沢総合優勝  試合レポ

関東大会が昨日終了しました

結果は東京成徳大学の9連覇を阻止し

金沢総合が9年ぶりの優勝キラキラ

改名してからだと初優勝です

スコアは91−67の快勝です

これで夏に行われる

「美ら島沖縄総体」のシード権は神奈川県になりましたOK

本日のスコアは以下の通りです

Bブロック準決勝

竜ヶ崎二  95- 73 藤村女子
[34-25.26-12.20-17.15-19]

駒澤大学  90- 60 秦野総合
[21-15.28-23.13-17.28-05]

Aブロック準決勝

金沢総合  80- 69 昭和学院
[16-10.19-14.26-17.19-28]

東京成徳 101- 95 山村学園
[25-26.14-21.28-22.34-26]

Bブロック決勝

竜ヶ崎二 104- 84 駒澤大学
[36-39.29-12.14-23.25-10]

Aブロック決勝
金沢総合  91- 67 東京成徳
[22-15.23-11.23-14.23-27]

今週末からはインハイ予選が始まります♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ