秋田県能代市在住のルアー&フライフィッシャーです。
このブログでは能代港・米代川を中心とした秋田県北部のシーバスとフライフィッシングに関する情報をアップしていきます。

2017/10/19

ついに・・・  シーバス

またまた、晩飯前の短時間釣行。


どうにか5時半には能代港に到着。


ルアーは最近ベンチを暖めることが多くなった(笑)サスケ「裂波」。





日が落ちるのが早くなった。もうかなり暗くなっている。

岸際のでっぱりやへこみ。テトラ周りをタイトに打っていく。

少々風があり、ラインが取られる。

なかなか難しい・・・。



で、障害物のキワをギリギリで引いてきたらジュボッ!とサスケが吸い込まれた。

大きくアワセを入れて、よし乗った!



と思った瞬間・・・・・・、ふっと・・・。



なんと、ラインブレイク(^^;)

壁面か何かにラインが引っ掛かっていたようで、こすれて切れてしまったみたい・・。

やってはいけないミス。ほんとにルアーのロストやら何もかもがイタイ・・。


で、今回の反応はこれっきり。7時に終了。


10月に入ってはじめてのボ〜、を食らっちゃいました。とほほ・・・。
0

2017/10/15

お祭り・・・・・・・・・  シーバス

金曜夜。

サヨリのお祭りを探して港内探索。





しか〜〜〜〜し、あれほどいたサヨリの姿がどこにも見当たらない。


探す



探す






港内をひたすら歩く







一時間以上も歩いて歩いて・・・・・・




結局(ほぼ)サヨリがいないことが判明




いい運動になりました(^^;)




で、「へ」のおじさんからいつもの場所で釣れてるとの情報をいただき合流。

タイムリミット間近の10時半過ぎ、やっと釣れてくれました。


クリックすると元のサイズで表示します

73センチ。

写真では細く見えますが、プリッとした筋肉質のいいお魚でした。

つづいて

クリックすると元のサイズで表示します

もう一尾。50センチ強追加。


どうにかボーを回避しこの日は帰宅。







翌日(土曜日)。




昼過ぎからいい風が吹く予報。




デイゲームへ




めぼしいポイントを叩いていくが一度チェイスがあったきり。


その後へのおじさんが合流。


あたくしが叩いたポイントから70サイズを引きずり出す。


ちょっとへこみますなぁ・・・・。


その後実績ポイントで粘って粘って・・・



クリックすると元のサイズで表示します



80センチジャスト!


久々のランカークラス。


デイゲームでのこのサイズは超うれしい!!






その後・・・・・、



ナイトゲームに突入するが、サヨリも極端に少なくなり、ポイントをしぼりきれずノーフィッシュ。(人が多くて狙いのポイントへ入れなかった、という言い訳付き)




さらに翌日の日曜。(ホント、毎日釣りばかし・・・・)


風向きは悪くないが、ちょっと天気が良すぎる(その割りに寒いし・・)



チェイスがあったり、へのおじさんがグッドサイズをばらしたり、と反応はそこそこ。


で、サイズ的には不満ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


どうにか50〜60センチ前後を3尾。

さすがにこの日は5時半には撤収。





この2週間ほどほぼ連日出撃し、今のところハズレなし(笑)

で、合計40尾くらいかな?


さてさて、この快進撃、いつまで続くでしょうね♪
1

2017/10/12

釣れてますよ〜〜  シーバス

雨が降った水曜日はさすがにお休み。

で、木曜。


仕事を早めに切り上げることができたので、速攻で港へ・・・。


北西の風、あまり強くないが水面が波立っていい感じ。

前日の雨で川が増水し、かなり濁りが入っている。

きっと水温も下がっているいるはずで、それがどれくらい影響しているか・・?



という危惧もどこへやら。濁りも水温も全然関係なし


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


タイドスリム140、エスクリム139で、8ヒットの6ゲット。

他に乗らないショートバイトが3回。

50〜70前後のいつものアベレージサイズでした。


へのおじさんに、「あまりお魚をいじめないように・・」と釘を刺されたので、サヨリについているシーバス君の動向も気になったが午後6時半には終了しました(笑)。


なんか最近釣れすぎ。何かが憑いているかも?(爆)
1

2017/10/10

速報 その2(更新済)  シーバス

日曜日のデイゲーム。

予報では4〜5mのいい風が吹いているはずだったのだが、いざ港に来てみたら心地よい微風。

当然波もほとんどない。


狙いを岸壁の際、ストラクチャー周りなどに切り替えて、そこを集中的に攻める。


で、投じたレスポンダーに即反応が!

クリックすると元のサイズで表示します

70センチクラス。

追ってきて、ルアーに食いつくまでのヒットシーン丸見え。

よし、来た来た〜、食え食え食え〜〜〜〜〜っ、おっしゃあ〜〜〜〜キター! てな感じ

何回やっても心臓がバクバクしますね(笑)




さらに一回真下からズボン! とルアーをヘディング。これは乗らず、時間を置いてのキャストで60センチくらいのをヒットさせるがバラシ。あまりに近距離のため人影に警戒していたのか食いが浅かったようです。残念


その後、デカイのがルアーを追ってきたが、警戒心ありあり。一定の距離を置いたまま追尾してくるだけでヒットに持ち込めず。

立ち位置を変え、ルアーも懐かしの「クルクル」に変え、リフト&フォールで誘う。

で、ずしっ! とヒット♪

でっかいのはわかっているし、しかもバスロッドなのでゆっくり時間をかけてファイト。

何回かの突っ込みをいなし、ランディング体勢に・・・。

85センチくらいか? このサイズはひさびさ♪


ネットを降ろし、誘導しようとロッドを持ち上げたところ、ぷちっ(と音がしたような?)とフックが外れた・・・。

しばらく魚はその場所に浮いたまま。思わずネットで掬おうと・・、当然すぐもぐってしまいましたが(笑)

ん〜〜〜〜〜〜、残念。フック、1個しかついてないからな〜〜。





さてさて、気を取り直して。


その後へっかむおじさんと合流し、ナイトゲームへ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


夜の部は4ヒット。2ゲット。
サヨリパターン攻略かな♪

この日の結果3尾。




月曜日

夕方から出撃。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


結果、7ヒットの5ゲット。

サイズ的には45〜70センチクラス。

これもサヨリパターンです。

暗いところではタイドスリム。常夜灯の明るいところではエスクリムシャローに反応が。

この日の結果5尾。




さらに火曜日

3ヒットの2ゲット。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

またちょっと難しくなってきたかな。

常夜灯の周りはお祭り状態なんだけど、この日は全く歯が立たず、完敗でした。

この日の結果2尾。
0

2017/10/8

能代港速報(更新)  シーバス

金曜夜。恒例の港内パトロール。


が、今日はいつにも増して厳しい展開。

めぼしいポイントを実績ルアーで攻めるがまったく反応なし。


何度が移動を繰り返し、今年は初めての場所へ・・・。



沖目でサヨリにボイルしてるのが見えるが、まだまだ射程外。


しばし待機。



やっとルアーが届きそうなところまで来たが、ミノー系はまったく無視。

あれこれとっかえひっかえでやっとヒット♪ 65センチほどかな?


クリックすると元のサイズで表示します

ヒットルアーはスネコン90S。

まさかのボー、の危機を何とか回避。 この日の結果一尾。




翌日の土曜日。


港内にサヨリがわんさかと入り、あちらこちらでボイルのお祭り状態。


これだけ餌のベイトが多いと、ルアーを食わせるのは至難の業。

なかなか反応が得られず極めて難しい展開を強いられる。

ルアーが水面に落ちた瞬間に引っ掛かってくるほどサヨリが多い。

煩わしいやら、生臭いやら・・・・・。

で、どうにか

クリックすると元のサイズで表示します

70センチくらいがヒット。(ルアーが頭に引っ掛かってるように見えますが、スレではないですよ)

大体ボイルする場所はおんなじ。そこを何度もタイドスリムのデッドスローで攻め続けなんとか反応してくれました。



その後2回ヒット(約50センチ、1尾はバラシ 写真なし)。



なんとなくパターンが見えてきたような?



やがて、お祭り状態も一段落。単発のボイルはあるがさらに難しい展開になりそうだったのでポイント移動。


常夜灯周りで時折起きるボイルを狙って2尾追加。

クリックすると元のサイズで表示します


明るい状況ではエスクリムにも反応が。

この日の結果4尾。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ