秋田県能代市在住のルアー&フライフィッシャーです。
このブログでは能代港・米代川を中心とした秋田県北部のシーバスとフライフィッシングに関する情報をアップしていきます。

2017/8/21

久々に  シーバス

シーバス釣れました♪


今年の夏の米代川は渇水で、水位もかなり低め。

場所によっては対岸まで渡渉できるところも・・・。



ということでシーバス君たちもかなりナーバスになっているようで、なかなかルアーに反応してくれません。


お盆をはさんでこれまで2〜3回出撃したもののボ〜、でした(^^;)


で、昨日はちょっと攻める場所を変えて



瀬の激流から

クリックすると元のサイズで表示します

TDペンシルで60センチ強



瀬からの落ち込みをミノーの早引きで

クリックすると元のサイズで表示します

76センチ。レスポンダー109でした。
1

2017/8/9

白神の渓 その2  フライフィッシング

前日の下見で反応がよかったので、当日は藤琴川の太良峡付近に入渓することに。


太良峡入り口の大橋から入渓。


橋からもよく見える大岩あたりを攻めるAさん。

クリックすると元のサイズで表示します



入り口付近のダイナミックな渓を遡行するKさん。

クリックすると元のサイズで表示します


なんちゃら?の滝(確か名前があったはずだが・・・)

クリックすると元のサイズで表示します




サウスポーから軽快なキャスティングを繰り出すAさん。

クリックすると元のサイズで表示します



前半は私だけに反応がなくかなりあせりましたが、昼ごろから反応がよくなり、私にもどうにかこのサイズが。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


大場所で尺上を釣り上げたKさん。

クリックすると元のサイズで表示します



Kさんはこの日尺を2尾釣りました。数ではAさんがだんとつ。

爆釣というわけにはいきませんでしたが、十分楽しめるだけの魚は出てくれました。

きっと秋田を代表する渓を楽しんでいただけたことと思います。

お二人とも、ぜひまた秋田へおいでくださいね。




帰りの登り口ががけ崩れのためわからなくなり、しばらく森の中をうろうろしていたというのはここだけの話です。
0

2017/8/7

白神の渓 その1  フライフィッシング

8月に入りました。

休暇を取って一回目?の夏休み、さて、どこへ釣りに行こうかと思案していたところ、釣友から「SNSで知り合った東京の人が秋田に来るんだけど・・」という電話。

ちょうど休暇の日だったので釣り場のご案内をすることにしたのだが、さてどこへ?


能代周辺だとやはり真瀬川か藤琴川あたりかな〜。


で、最近藤琴川には行ったことがないな〜、ということで下見に行ってきました。


核心部の太良峡や上流の黒石・白石の両沢は当日にとっておくことにし、両沢の合流点付近で様子を見ることに。

で、入って2投目。


クリックすると元のサイズで表示します

いきなり9寸クラス。

これはいいんじゃない♪


いわゆる一級ポイントには付いていないが、瀬尻の石周りや対岸側の障害物のキワなどを丁寧に流すとそれなりに反応がある。

クリックすると元のサイズで表示します

しかもすべて25センチ超の型揃い。


クリックすると元のサイズで表示します




黒石沢を200Mほど遡行したところで超元気な魚を掛けた。


クリックすると元のサイズで表示します


白っぽい岩盤の浅い流れで掛けた瞬間、上流に向けて10Mほども一気に走られ、↓の写真中央の岩の下へ逃げ込まれそうになった。ロッドを矯めて必死にこらえ、どうにかことなきを得たがサイズに似合わないパワーにびっくり。

クリックすると元のサイズで表示します


その後、本流に入りなおし、浅く長いプールを。


ライズを見つけて、狙い撃ち!

最高です♪

クリックすると元のサイズで表示します


フラットな鏡のような水面から・・。

クリックすると元のサイズで表示します

おデブちゃん。


どれも強い引きでサイズもよく、とても楽しい釣りができたのだが、結局尺超えはなし。残念。


フライはアント・パラシュートとヘアウイングダン。


続く
0

2017/7/30

週末 その2  フライフィッシング

26日、暑くて、釣れないリバーシーバスをあきらめ、渓流へ避難。


一投目からやさしいヤマメが出迎えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

27〜8センチぐらいのナイスなお魚。

プールの開きで、ゆっくりフライをくわえてくれました。

フライフィッシングって楽しいな〜、と心の底から思える至福の時。




土曜日はこんな川へ。

クリックすると元のサイズで表示します


大きな魚はすでに抜かれたようで、サイズ的にはいまいちでしたが、数はそこそこ。

30は超えたかな? 川の規模・距離から考えれば爆釣(笑)






そして、イブニングはいつものプール・・。

の、そのひとつ上のプールで



クリックすると元のサイズで表示します

35センチ。




で、いつものプールに下ってきて・・・、

クリックすると元のサイズで表示します



また35センチ。









日曜。

またまた渓流へ・・・。

この日も暑い・・・



フォームフライで、

クリックすると元のサイズで表示します

パターン的には「ガーグラー」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

深いプールでも、こんなフライを何回も投げているとこらえきれないようにイワナが飛び出してきます。

面白いですよ〜〜。


で、夕方。



最下流のプールへ。

クリックすると元のサイズで表示します

↑こんなヤマメや




↓こんなイワナがバコバコ釣れちゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

31センチ。


こたえられませんな〜〜〜〜(笑)
0

2017/7/30

週末の報告 その1  シーバス

26日だったかな?

この日は休暇で、シーバスのデイゲームへ

クリックすると元のサイズで表示します

日差しが強く暑い、が気持ちいい〜〜♪

が、・・・・・ 1時間経過


・・・・・2時間経過



・・・・・3時間経過。


昼過ぎに撤収し、山の渓流へ・・・・。



木曜。へっかむおじさんとおじさんのポイントへ。


先にいいポイントへ入らせてもらって、60センチと78センチゲット。


おじさんは1バラシ。


ケータイもデジカメも忘れて(汗)写真なし。


おじさんお勧めのレスポンダー、いい仕事してくれますナ。



さて、金曜夜。

最近よく行くポイントへ。


またまたレスポンダーで75ゲット。

クリックすると元のサイズで表示します

が、結局この夜はこの一尾のみ。




土曜日。


かなり水が引いてきたのでお気に入りのポイントへ入ったのだが、まだまだ水位が高く、流れも強い。

狙いたいポイントへルアーを届けることもままならず。

それでも手前の瀬でどうにか

クリックすると元のサイズで表示します

50センチあるかないかサイズ。

SSMでした。


この夜、別のポイントへ入ったへのおじさんは95センチゲットの模様!

さすが、です。


その2に続く
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ