格闘上達マニュアル 黒木博文 口コミ 内容 効果 強くなる 方法  33分でマスター!読むだけで強くなる!格闘上達マニュアル

本当に強くなれるための詳しい内容はコチラ






力がなくても短期間で強くなり、自分の大切なひとを
守り切ることができますか?


もし、読むだけでケンカに強くなれる、
そんな夢のようなマニュアルがあるとしたら・・・





街を歩いていても、道端でたむろしている若者たちを
避けて歩いたり、彼らの視線に怯えたり・・・。


電車でマナーの悪い人たちを注意してやりたいけれど、
逆に因縁を付けられて、ボコボコにされたらと思って
注意が出来ない・・・。



この行き場のない悔しさ、自分の惨めさ、自分で自分が
情けなりますよね。



実際、理不尽な暴力によるニュースなどを見かけることが
多くなりました。


そのニュースに登場する被害者としてあなたやあなたの
大切な人になる場合だって!


でも、自分は小さいころから喧嘩なんてしたこともないし、
強くなるには、厳しいトレーニングや訓練が必要になるし、
第一いつその危険が自分に降りかかってくるかわからない
のに、そんな身体を鍛えるなんて待ってられない!


力がなくても短期間で強くなれる詳しい動画






ですが、世の中には、たとえ力がなくて危機的な状況から
自分の身を守る方法があるんです!


しかも、短期間でその強さを身につけることもできるんです。


それが、護身武術協会SDS黒木博文さんの

 33分でマスター!読むだけで強くなる!格闘上達マニュアル

なんです。


マニュアルの詳しい内容はコチラをクリック!


このマニュアルはDVDになっていて、このDVDを見てもらえば
強くなるための具体的な方法が分かり、身につけることもできる
のですが、何よりも、力や体格というものが、相手を倒す上で
もっとも必要なことではない!ということがよく分かると思います。


このマニュアルでは、


  ・いきなり絡まれた時のスムーズな対処法

  ・パンチが来た時の対処法

  ・普段から戦うことに備えておく方法

  ・相手を一瞬にして倒してしまう技



など、あなたを突然の暴力から守る具体的な方法が動画で
紹介されています。

ですから、そうした技を繰り返し映像で見て練習をすることも
できます。


しかし、暴力に対して力で対抗するのではなく、本当は
余計なトラブルを未然に防ぐことが一番ですよね。


そういった未然に暴力行為を回避する術もこのDVDでは
紹介されているんです。


突然絡まれた時など、どうしても動揺したり、恐怖に怯えて
しまったりしますが、そんな時も感情を自分でコントロール
することで、余計なトラブルを回避することができますから
そういった内容も紹介されているのは心強いところです!


このDVDで得られる具体的なメリットはコチラ



本当は、護身術などの技は、できることであれば使わない方が
いいですよね。

そもそもは、相手があなたに暴力をふるうのを躊躇させる
ようなオーラが出ていればいいわけです。


それでも、暴力を相手がふるってきた時、はじめて自分の身を
守る行動にでるようにするのが一番です。


この黒木博文さんの格闘上達マニュアルを見ることで、自分に
自信がつきますし、いざという時の心構えが違ってきます。


ココが一番重要なメリットになってくると思います。


もちろん、格闘技術も身につけることができますが、これは
あくまでも自分の身を守る、自分の大切な人を守る上での
最終手段ということだけは覚えておいてください。


あなたが、街でたむろしている若者などにビビることなく、
自信を持てるようになりたい、強くなりたい!大切な人を
守りたい!というのであれば、是非、黒木博文さんの
メッセージをこちらから読んでください!



格闘技道場でも教われない護身術の具体的な内容はコチラ




このサイトは、護身武術協会SDS黒木博文さんの33分でマスター!読むだけで強くなる!格闘上達マニュアルの口コミ 感想 内容 けんか 強くなる 効果などの情報を公開しています。




テレビでも紹介された黒木さんの護身術の詳しい内容はコチラ






バトルプログラム【BATTLE PROGRAM】 〜スグに使える護身術〜 口コミ 効果 評判





0

 

teacup.ブログ START!  
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ