KRFC会員専用ブログにようこそ

2011/12/5

(無題)  

前回、小石川の校庭開放を利用した、
文京ラグビースクールを紹介したが、
校庭開放の活用は、後援会の課題でもある。

後援会でも、12/7(水)にグランドを
確保しているが、現役は試験期間中であり、
また、平日午後7時開始の練習に、
OBでメンバーが集まるのか現時点では
おぼつかない。
そこで、S29宇野さんのご尽力により、
「ラガール7」の練習に貸すことになった。
条件は、米島など小石川の生徒を練習に
加えること。
この「ラガール7」は、女子七人制ラグビー選手
強化チームであり、日本代表選手も数名
所属している。
今回の提供は、試験的なものだが、
小石川ラグビー部の強化に繋がるようなら、
「文京ラグビースクール」と同様、今後積極的に
協力したい。
ラガール7については下記HP参照
http://rugirl7.com/

補足
試験期間ですが、4年米島が参加する予定です。
また、練習の見学も歓迎します。
グランド開放は1月に1日、2月に2日確保
していますが、活用方法は今後詰めていきます。
2

2011/11/27

文京ラグビースクールほか  

しばらくブログの更新をしていないので、
その間活動も停滞していると思われたかたも
多いと思います。
私は、S29宇野さんと一緒に、毎週火曜日と
土曜日の小石川の練習に顔を出していました。
土曜日については、オーバー60のメンバー
中心にお手伝いいただきました。
お知らせすべき情報も多いのですが、
手が回りませんでした。ご勘弁ください。

最近の小石川の活動について
@文京ラグビースクール
11/25(金)に小石川の校庭開放を利用し、
第1回目の練習を午後7時から1時間ほど
行いました。
このスクールの発起人はS52斉藤君と、
名方さん(H20名方君のお父さん)です。
この日の小石川関係の参加者は、S49土田、
H21田中、H22杉田、4年米島、1年川見、
H20名方です。
練習の指導は斉藤君の後輩、嶋宮さん。
東大ラグビー部員1名と学習院の中学生・
高校生が12名、そのほか見学を入れると
22名のスタートでした。(川見君のお父さんも
見学されました)
立ち上がりとすれば順調なようですが、
今回は試験的な活動で、今後については
まだ何も決まっていません。
久しぶりにラグビーらしい、そして「ラグビーを
やりたい」という気持ちの溢れた練習が
小石川のグランド観られて、感慨深いものが
ありました。
後援会としても積極的に応援したいと思います。

A合同チーム
高校:小石川・海城・筑波大付属
小石川は出場可能な男子選手がいないので、
実質不参加。
中学:小石川・駒場東邦・九段・大泉
OB念願の大泉と組めるのは嬉しい。
冬休みに入ると、本格的に合同練習が始まり、
練習日程も変則的になると思われます。
しばらくは、中学生が中心ですが、今までどおり
応援をお願いします。
1

2011/10/10

10/8(土)の練習  

参加OBは、S29宇野、S40山中・渡辺、
S45伊藤、S49土田、S59木村、現役は
4年米島。
この日は先生が立ち会えないので、中学生の
練習はなかった。
ただし、1年川見が勘違いをして登校してきた
ので、仲間に加わった。また、川見の同級生で
テニス部の岩崎君がやはり間違えて
登校していたので、一緒にラグビーボールで
遊んでもらった。
この岩崎君はボールを怖がらず、勘も良いので
自分でも楽しかったようだ。
これからもテニス部の合間にラグビーも
やることになった。(正式入部も近いと思われる)

10名に満たない人数、OBの年齢を考えると、
実質5、6名の練習といえる。
救われるのは、ラグビーが楽しむ米島、川見の
明るさだ。
反面、今回の参加OBの少なさ、後援会の
支援能力(動員能力)の現実を突きつけられると、
暗澹たる気持ちになる。

米島は、土曜日の午前中に小石川で練習をしたい
といってくれているが、中学生は他校との
合同練習もあり、小石川での練習に参加できる
保証はない。(どちらかというと、むずかしい)
何度も言ってきたが、土曜日に米島ひとりに
OBの参加で練習が成り立たなければ、
彼女のためにも、中学生の練習に帯同すること
などを選ばざるをえない。
今月の土曜日は、15日、29日の9:00から
小石川で練習の予定だ。是非、後援会の底力を
見せてもらいたい。
なお、22日は中間試験前で練習は休み。
ただし、目白台運動公園でOB練習の予定。
2

2011/9/30

今後の活動  

9/27(火)は6年が引退して最初の練習
ということもあり、午後4時から小石川に
顔を出した。
現役が4年米島、3年若松、1年川見、
OBはS29宇野、S49土田の計5人で練習。
(先生は最後まで不在)
残る現役の部員は3年鈴木、2年高石だが、
今後平日の練習は2〜3名で行うことに
なりそうだ。
現役の平日の練習予定は、
火曜・木曜:午後4時から。
水曜:午後3時から。
金曜:午後4時から筋トレ。
なお、毎週火曜日は、宇野・土田が参加する
ことにした。

さて、今後(当面)の活動について。
中学は引き続き、駒場東邦・九段と合同チームを
組む予定なので、土曜日は合同練習が出来そうだ。
この場合、午後・駒場東邦での練習がメインに
なる。
高校は部員が女子の米島だけのため、他校との
合同練習の予定はない。
米島は他校(北園など)で練習したいようだが、
先生の引率の都合で難しく、中学の練習に
帯同することが考えられる。(本人は乗り気では
ない様子)
今のところ、土曜日の午前中は小石川の
グランドをラグビー部が確保しており、
もし高校の練習(米島ひとり)が成立すれば
使用が可能だ。
ここで、OBにお願いです。
是非土曜日の練習に参加していただきたい。
さし当たって、明日・10月1日、午前9時から
中学生を含めての練習がある。
明日、米島ひとりでも(OBの協力で)練習が
成立する見込みが立てば、今後毎週OBも
グランドが使えることになる。(もちろん米島の
練習相手として)
今までは、現役が他校での合同練習で不在なので、
OBが母校で練習できなかった。
女子部員一人という悲しい現実がもたらした、
数少ない明るい見通しだ。
OBの練習場所確保の悩みもなくなります。
このブログをお読みのOBの皆さん、
是非明日お集まりください。
2

2011/9/26

9/25の試合  

9/25(日)の合同H(小石川・駒場東邦・
九段・海城)の対大泉戦の結果は、0対28
でした。
大泉とは8/27の定期戦(堤杯)で大敗
(おそらく100点ゲーム)しており、
その試合を見ているOBが今回の対戦を
観戦したら、「よく頑張った」と評価してくれた
と思います。
とはいえ、残念ながら応援に来てくれたOBは
少なく、S28宇野、S29小平、S48村田、
S49土田、S59木村・池島、H23野村・矢内、
そして、S50荒井君が息子さんの応援に
来てくれました。
彼のご子息は、駒場東邦の高校1年、ロックで
出場していました。(息子さんに「お父さんに
応援に来てもらえ」と伝えておいたのです)

善戦できたのは、BKのディフェンスが
機能していたこと。大泉は外に人が余っていても、
むやみに突っ込んできました。
前回の対戦で甘く見ていた結果でしょう。
小石川(合同H)の敗戦が、大泉の次戦以降の
改善につながることを願います。
敗因は、ラック・モールでのボールの保持が
できないことと、パント処理の失敗です。

小石川は6年早川がSH、大園がフッカーで出場。
相変わらず早川頼りのチームなのですが、
彼ががむしゃらに動き回るのではなく、ラック・
モールのかなり後方で、ディフェンス整備の
指示を出していたのが印象的でした。
結果的にチームの得点力は落ちましたが、
トータルとすれば最善の選択でしょう。
彼のもっとも成長した点です。

この早川について、大泉の藤田先生が
「良かった、躍動してましたね」と絶賛
していました。
藤田先生は試合中、早川のポジショニングを
逐一大泉の選手に伝え、対応させていました。
手の内を知り尽くされた弱みです。
ついでに、藤田先生についてもう少し。
この日の午前中に、次ぎの対戦相手・明大中野の
試合を偵察に云って来たそうです。
試合中には、合同Hのラインアウトのサインを
解析し、選手に教えていたました。
地力に差がある上に、監督がここまで熱心だと、
勝てません。(私が、藤田先生のお父さんの
教え子なので、ひいき目かもしれませんが)
その意味では、合同Hは良く抵抗したと思います。
改めて「良く頑張った」と誉めたいと思います。

いよいよ6年が引退です。高校で残るのは
4年の女子部員・米島ひとり。
私も今後は、せめて週1日でも平日に練習が
成立するように微力を尽くすつもりです。
皆さんのご協力をお願いします・
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ