手術を免れた頚椎(頸椎)ヘルニアの治療法 激痛・マヒの頚椎(頸椎)ヘルニアの治療  大切なこと
手術を免れた頚椎(頸椎)ヘルニアの治療法、 
激痛・マヒの頚椎(頸椎)ヘルニアの治療について



>>手術を免れた頚椎(頸椎)ヘルニアの治療法 
>>激痛・マヒの頚椎(頸椎)ヘルニアの治療



クリックすると元のサイズで表示します

レントゲンやMRIで頚椎椎間板ヘルニアと診断されると痛みやシビレ、麻痺から解放されるためには手術しかないのかと苦悩します。


果たしてそうなのでしょうか?


痛みやシビレは頚椎ヘルニアによる神経の圧迫だけが原因ではなく、頚椎ヘルニアは胸郭出口症候群(肩関節の歪み=もの凄い肩こり)などを合併しておりまして、歪み、縮こまり、筋肉のコリ、猫背などの不良姿勢が頚椎ヘルニアの痛み、シビレの症状を悪化させています。


この歪み、縮こまりを正す運動治療を行うと椎間板による神経への圧迫が解消されるのです。

ヘルニアだけが痛みの原因ではない事が多々あるのです。


また手の過度の使用、例えばゴルフ練習、水泳、ダンベル、
薪割り、慣れない農作業などによって鎖骨と第一肋骨が擦れて炎症を起こし(胸鎖関節の炎症)、
これが痛み、麻痺(握力の低下)の原因となっている事もあるのです。


MRIの検査で手術をするほどではないと診断されていながら痛みが激しい場合は、
この縮こまり(コリ)による神経の絞扼と関節の炎症によって起きた神経炎が原因なのです。


この歪み縮こまりを解消してあげ、胸鎖関節の炎症を治療すると劇的に痛みが消失します。


頸椎ヘルニアの治療は首のホネに拘っていては治らないケースが多いのです。
ましてや首をボキボキ鳴らす治療は受けてはいけません。


>>手術を免れた頚椎(頸椎)ヘルニアの治療法 
>>激痛・マヒの頚椎(頸椎)ヘルニアの治療



頚椎椎間板症は二十年前は土木作業員や旅館の女中さんの病気でした。

土木に従事される方はツルハシやスコップ作業の力仕事で、
女中さんは布団の上げ下げやお膳を運ぶ作業で頸椎骨が摩滅、変形して発症した。

現在はデスクワーカーに多発しています。

この変化は何を意味しているのでしょうか。

これはデスクに長時間座って背中を丸めての作業がいかに
頸椎の関節に負担をかけているか分かって頂けるでしょう。


姿勢が歪み、縮こまっている事によって頸椎関節に過大な負担が常にかかって
発病しているのですから負担がかからないような体に戻してあげたらいいのです。

正体に戻す努力を少しだけ行えばいいのです。

正体に戻す努力を行わないで手術をすると歪みはそのままですから
治ったと思っても再発するのです。


このページを訪れた頚椎ヘルニアの皆さんは如何でしょうか、
手術の前に出来る事をしてみませんでしょうか。


@どのようにしたら頸椎関節へのストレスが解消できるか,

Aいかにしたら椎間板による神経の圧迫が解消できるか


全てご自分で実践する事ができます。

ヘルニアは治療院任せでは回復が困難です。

ご自分で努力しないと頸椎ヘルニアは治っていかないのです。

実際に頚椎ヘルニアを手術なしで改善している事例が多く報告されている内容です。
下記から詳細を見るだけでも勇気が出ると思いますよ。

>>手術を免れた頚椎(頸椎)ヘルニアの治療法 
>>激痛・マヒの頚椎(頸椎)ヘルニアの治療


















0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ