2011/10/13

【タイ】チョンブリーの仏教僧院で1億バーツの詐欺疑惑[09/17]  

仏教僧院で1億バーツの詐欺疑惑 中部チョンブリ県の仏教僧院「スアン・サンティダム」において、寄付金の運用 に不正が あったと指摘されていた件で、僧院長が信者を通じて疑惑を完全否定する声明文を発表した。 高名な僧侶による「詐欺疑惑」として話題になったこの事件は、 元信者らの訴えで世間に注目されることとなった。 作家や有識者などの元信者グループは、「1億バーツ以上の寄付金の使途が不透明。 特に5000万バーツの土地が僧院長の元妻名義で購入されたのは大問題」と指摘。 法務省下特別捜査局に捜査を依頼した。 こうした指摘に対し僧院長は、「土地は寺院建設のためのもので、現在元妻の名義から 僧院名義に変更する手続きを進めているところ。元妻は当院の現金係を務めてているが、 使途については監査を受けており不透明なところはない」と説明している。 しかし、元信者らは、「我々が訴えなければ、土地は元妻の名義のままだったはず。 寄付金が年間500万バーツにものぼる寺院として、やましいところがないのなら 通帳から何からすべての詳細を公表すべき」と主張している。 ソース:バンコク週報
0

2011/10/10

【音楽】clear「Dearest」初登場9位 ニコニコ動画”歌ってみた”からソロ初のTop10入り  

男性ソロ歌手・clear(クリア)の1stアルバム『Dearest』(8日発売)が発売初週1.3万枚を 売り上げ、9/20付オリコン週間アルバムランキングで9位にランクインした。ニコニコ動画の カテゴリー『歌ってみた』に自らの歌声と動画を投稿している人気“歌い手”の一人である ClearのTOP10入りにより、新人発掘には欠かせないプラットフォームとなったニコ動から 『初音ミク』に続くトレンドが生まれそうだ。 発売元のドワンゴ・ミュージックエンタテインメントによると「歌い手のソロアルバムがオリコン 週間TOP10入りしたのは初めて」。これまで、ニコニコ動画発のCDヒットといえば『初音ミク』を フィーチャリングしたボーカロイド作品だったが、今年に入ってから急速に『歌ってみた』に 投稿される動画内でパフォーマンスする“歌い手”への注目度が上昇している。 中でも、関連動画総再生数約750万回とトップクラスの人気を誇るclearは、ニコニコ動画と Twitterで積極的にコミュニケーションを図りファンを拡大。ユーザーが独自にネット内で 生放送できる『ニコニコユーザー生放送』では、毎回2000人超の来場者を集める。 これまではネット上で人気を集めてきたclearだが、14日午後7時より東京・タワーレコード 渋谷店でインストアライブを開催。ライブもできる男性シンガーとして活動の場を広げる。 同ライブはニコニコ動画でも生中継される。 ORICON STYLE clear official website(音出ます)
0

2011/10/7

【カナダ】リサイクル・ガラスを使ったアート展 深海にすむ生物をモチーフに  

◇リサイクル・ガラスを使ったアート展−深海にすむ生物をモチーフに バンクーバーのグランビル・アイランドに内にあるギャラリー「Circle Craft Shop & Gallery」で 9月3日、BC州在住のガラス・アーティストWayne Harjulaさんの展示会「Harjula 2010」が始まった。 作品はクラゲ、海洋植物、イソギンチャクなどの深海にすむ生物をモチーフに リサイクル・ガラスを使用して制作。アーティスト歴25年のHarjulaさんは近年、 海洋生物を作り続けている。「数年前にクラゲの化石を見た時、海洋生物を モチーフにするアイデアが浮かんだ。12億年も前から大きい変化のないクラゲの 透明感や流動性はガラスを使うことで美しく表現できる」と話す。 丸みを帯びたユニークな雰囲気のクラゲ群など、作品には妻で同様に ガラス・アーティストのMiyukiさんと3人の子どもたちからの影響も表れていると Harjulaさん。「深海には人々がまだ知らない生物が1億種も生息していると いわれる。作品を通して人間の知らない世界の深さを伝えることができれば」とも。 「深海の生物はなんらかの発光反応がある物が多い」(Harjulaさん)ため、 作品の多くは所々に仕込まれたLEDライトで幻想的な淡い光を放つ。 展示作品はライトやディスプレー用にも販売する。 クラゲのナイト・ライト=325カナダドル〜、 大型の装飾用ライト=3,200カナダドルなど。 営業時間は10時〜19時。10月5日まで。 ソース(バンクーバー経済新聞) ▽写真
0

2011/10/6

【タイ】パッタヤーで外人同士の喧嘩でノルウェー人男性が刺される・・・チョンブリー県[09/07]  

パッタヤーで外人同士の喧嘩でノルウェー人男性が刺される 各報道によると、6日1:00過ぎ、チョンブリー県パッタヤー地区にある ノルディック・レジデンス・ホテルの客室内で外国人同士の喧嘩が発生し、 ノルウェー人男性(40)が腹を刺され重傷を負った。 男性のタイ人妻(28)によると、前日に知り合ったばかりの外国人の男を 交えて酒を飲み交わしていた際に、ステレオで音楽を聞きたいと言い出した 男に対して男性が深夜だから駄目だと言ったことがきっかけで両者間で激しい口論が 展開されていた最中に男がキッチンからナイフを取り出し男性を刺し逃走したという。 妻によると、男の国籍や姓名は分からないという。 ソース:タイの地元新聞を読む 2010年09月07日
0

2011/10/3

【ネット】[ウェブサービスレビュー]30日限定で写真を共有できるオンラインアルバム「30days Album」  

「30days Album」は、オンラインで写真を共有できるサービスだ。 本サービスの特徴は、掲載期間がデフォルトで30日に設定されており、 それを過ぎると写真データが自動的に消去されることにある。 「30days Album」トップページ。海外サイトっぽい名称だが、paperboy&co.が提供するれっきとした国産サービスだ。 ネット上の一般的な写真共有サービスは、継続的な写真アップロードが念頭に置かれていることが多いが、 本サービスでは同窓会や結婚式など、なんらかのイベントが終わったあとで参加者に写真を配布することを目的としており、 期間が過ぎれば写真データが消去される仕組みになっている。 期限が設けられていることからダウンロードする側も期日までに対応しなければという気になりやすい上、 ネット上に放置された写真が将来思わぬ第三者に見つけられて流出するリスクも低減できる。 基本的な使い方は、会員登録をしてアルバムを作成し、ブラウザ経由で写真をアップロード。 完了後にそのアルバムのURLと、アクセスのための合い言葉をメールで送付する。 >>2に続きます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ