映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
死の恋人ニーナ  映画

クリックすると元のサイズで表示します

「死の恋人ニーナ」

原題/NINA FOREVER
監督・脚本/ベン・ブライン、クリス・ブライン
出演/アビゲイル・ハーディンガム、フィオナ・オシャーグネッシー、シアン・ベリー、他。

解説/事故死した元恋人に悩まされるカップルの恋の行方を描いた、イギリス発の独創的なホラーラブストーリー。寂れたスーパーマーケットで働くホリーは、同僚の青年ロブに恋心を抱く。ロブは恋人ニーナを交通事故で亡くして以来ふさぎ込む毎日を送っていたが、ホリーの優しさに次第に惹かれるようになり、やがて2人はついに結ばれる。ところが、突如として2人のベッドが大量の血で染まり、死んだはずのニーナが出現。自分が死んだことに気づいていないニーナは、新しい恋人を作ったロブに怒り狂う。信じられない状況にその場を逃げ出すホリーだったが、どうしてもロブのことが忘れられず、数日後に再び彼のもとを訪れる。そして、またしてもベッドに現われたニーナに、ホリーはある取引を持ちかける。出演は「レンブラントの夜警」のフィオナ・オシャーグネッシー、「スパイダー・キングダム」のシアン・ベリー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2016」上映作品。
(以上、映画.comより抜粋)

と、抜粋した解説読んでて気がついたんですが、ちょっと間違ってますねぇ、ニーナは自分が死んでる事分ってますよってに。

あらあらまぁまぁ、気がついたら二ヶ月もほったらかしにしておりましたよこのブログ。
というのもこの二ヶ月間、仕事が異常に忙しくて映画観るヒマがあまりありませんでして.....
GWに入ってからようやっと、ツタヤで観れていなかった「007/スペクター」とか、この「死の恋人ニーナ」を借りてきた次第でございます。

で、こちらの「死の恋人ニーナ」は以前YouTubeさんで予告編を観ていて、えらく面白そうだなぁと思ってたんで....ていうかエロそうだなぁ、という期待の方が上だったりして(笑)、たまたま今日、嫁さんが出かけているこの隙を狙っての鑑賞でございます。

この映画は、彼女さんとHしてたら死んだ筈の元カノさんが血まみれでヌルッと現れて困ったぞ!という話です。
それも、ベッドから湧いて出てくるんですよ、血まみれで。いやー、困るなんてもんじゃないですよね。

んで、彼氏も彼女も「どゆこと!?」と固まってしまうんですが、湧いて出てきた元カノさんはえらく堂々としておりましてですね、それも事あるごとに湧いて出てきて正論ぶつけてくるもんですから、もうこれが面白くて面白くて。

彼氏が事故で亡くした元カノさんが忘れられないから、元カノさんは湧いて出てきてしまうんだろうと思わせておいて実は...........ってこれ以上書いてはいけないので書かないでおきます。
結果的にはニーナ本人も「こんなの望んでなかった」と言ってるぐらいでしたし、いやぁ、これはねぇ、すっげぇ迷惑な話ですよ(笑←いやあんまり笑えない)

なかなかハードなエロ描写とグロ描写に惑わされがちですが、色々と考えさせられる深い作品だな、と私は思います。
地味だけどパンチが効いてる「ラブド・ワンズ」「女性鬼」「肉」といった作品とテイストが似てるかなぁ〜〜、とか思ったりして。


0



2016/5/5  22:41

投稿者:wataru

SUZUKEN君お久しぶりです。
ブレードランナーの続編楽しみだけど不安も大きいよね〜〜
芹さんのこないだちょっとだけ見ました。新聞記者の役でした。

2016/5/5  10:47

投稿者:SUZUKEN

お久しぶりです。久しぶりの更新いいですね。
そうそう2018年ブレードランナー2の公開が決まったみたいですね。たのしみです。芹さんもたくさんテレビに出ています。また更新を楽しみにしています

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ