2009/9/12

スロートレーニングでダイエット  スロートレーニングでダイエット



詳細はこちらをクリック



スロートレーニングは、筋力をアップさせるだけでなくダイエットにも効果的であるといわれています。
「スロートレーニング」で有名な藤堂明夫さんの「器具を使わずに筋肉を増やし皮下脂肪を燃やす米国式ながらトレーニング」という方法があります。
こちらの方法を実践してみた方たちがどのようなダイエット効果を体験したか、その感想を簡単にまとめてみました。

・私はこのトレーニングを始めてから体重が90kgから70kgになり体脂肪率が28%から12%になりました。

・マニュアルに記載されているトレーニングを2ヶ月ほど自宅、会社などで空いた時間に実行したところ、体重が3s減り、しかも胸板が厚くなり、腕も太くなりました。

・この方法でトレーニングする前は腕立て伏せ1回しかできなかった(体重94`、体脂肪30%)でしたが1ヶ月で腕立て伏せ20回できるようになりました(体重はかわらず体脂肪27%になりました)。

この方法は筋力トレーニングとして実践される方が多いですが、筋力アップ→体脂肪率減少という効果を実感されている方が多いようです。

詳細はこちらをクリック

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ