2011/3/31

7 COLORS  学童ソフトボール

先日の20日に24番家族も在籍していた学童クラブの
6年生をおくる会(卒団式)が行われました。

24番自身が、自宅訪問して勧誘したりお誘いした経緯も
あることから7人揃っての卒団は特別な思いがあります。
歴代会長としてご案内を頂きましたが、
所用と重なり残念ですがメッセージでの出席となりましたが
皆さんからたくさんの感謝のお言葉を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

三和クラブ6年生7人の皆さん!卒団おめでとうございます。

そして7名のご父兄の皆さん!長い間、わが子の為、クラブの為、
そして地域の為に長年ご尽力お疲れさまでした。

そして監督、会長はじめ現会員の皆さん、毎週の活動とクラブ運営に
頭が下がります。
本日の送る会にOBとしてお声かけのお誘いを頂きましたが、
自身の所属している審判講習と重なってしまいまして文面にての挨拶を
お許しください。

7色の選手の皆さんと家族の皆さんでお友達をさそってチームを盛り上げて
頂いて本当に感謝しています!

私たち家族も皆さんよりちょと先に三和クラブという家族チームに
たずさわりましたので7軒のお子さんの入部初日の時から色々あった
出来事を最近のように思い出されます。
まだ入部間もない頃には、仕事の都合上付き添えないときなどお互いに
不安であったでしょう。
そんな状況に培われた先輩、先輩家族との繋がり・絆は、
学校・職場では教えて貰えない体験であったに違いありません。
休日・土・日といつも一緒に行動し皆さんと県大会や遠征など寝食を
ともにできて私もとても楽しく、幸せでした。
つらいこと困難もたくさんありましたね。

ひとりひとりの思い出・エピソードも沢山ありまして・・・

入部間もない頃は、泣き虫であり返事、挨拶もどころか会話も
成り立たないちびっ子選手のその後・・・
昨秋の県南大会とつい先日行われたトミーズ杯にて試合担当の球審として
心臓の鼓動まで聞こえるぐらい誰よりも近いところで拝見することが出来ました。

そこには、明らかにちびっ子時代のストライクゾーンと違ってたくましく
成長した7色の虹色の選手が輝いていました。
6年生選手には、このクラブでの輝きと礼儀や感謝の気持ちを忘れずに
中学校に進学して貰いたいです。

中学校では勉強も運動も大切ですがソフトボール・ルールよりも難しい
『規律』という大切なことを学び目標を持って生活し成長してください。

7色の選手の皆さん!今まで元気をありがとう。
またグランドにてお会いできるのを楽しみにしています。

クリックすると元のサイズで表示します

娘の学年では部員が少なくてクラブ存続の危機もあり
大変に不安でありました。
そんな時にお友達を誘いクラブに参加して貰ってとても嬉しかった。
そしてみんなが何を望んでいるのか?マーケティングもしたり
組織について調べたりもしました。

ベストセラーになったこんな本も読んだりして参考にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

もしも高校野球のマネージャーが
ドラッカーの『マネジメント』を読んだら

クリックすると元のサイズで表示します

選手や選手家族の皆さんから色々なことを学びました。
クリックすると元のサイズで表示します
たくさんの人達とお知り合いになり『和』を覚え知りました。


今の自分もみんなのおかげです!
次の目標に向かって走りましょう!


 
24
9

2011/3/30

ウィルソン・フィスティバルのお知らせ  大学・高校ソフトボール

原発の問題は、各地の練習や大会にも影響しているようです。

地域によっては、練習自粛や時間規制範囲(2時間程度)での活動
大会等の試合も各校1日につき1試合の条件で行われるらしいです。

原発のこれからの状況でわかりませんが、
ゴールデンウィークに開催される毎年恒例の

ウィルソン ソフトボール フィスティバル

今のところ予定通りに進めているとのことです!
どうなのか?心配されてる方がいらしたらネット告知して
知らせて下さいと案内を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

組み合わせ等は、4月中旬頃にお知らせする事お約束致します。

遠方から足利にお越しの皆さんへ!

地震の影響から若干予定が遅れましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

北関東自動車道の全線開通により足利ICの開設です。
クリックすると元のサイズで表示します
これまでの田沼IC〜足利IC〜群馬太田桐生ICと繋がりました。
クリックすると元のサイズで表示します

是非とも大勢の皆さんの足利への来場参加をお待ちしています。

お越しの際には十分に運転に気をつけて下さいませ!

24
3
タグ: 将来 課外授業 就職

2011/3/30

足利軟式野球大会開幕  野球一般

3月27日(日)

東日本大震災の球場や施設被害の少なかった足利では、
一部学童大会の順延もありましたが、開幕を迎えました。

クリックすると元のサイズで表示します

開幕・開会式

クリックすると元のサイズで表示します
前年度優秀表彰チーム・選手と第一試合のチームにより行われました。

その後、各担当グランドの発表後に配置場所に向かう
クリックすると元のサイズで表示します

24番は大前球場に移動して第2試合からの3試合の担当でした。

クリックすると元のサイズで表示します

担当した試合のチームの皆さんに協力を求めています。

クリックすると元のサイズで表示します

同じコートの主任は、軟式では珍しい高野連に属する先輩審判員
クリックすると元のサイズで表示します
軟式大会では珍しいけど参考にさせて貰いました。
クリックすると元のサイズで表示します
野球に携えることの幸せをつくづく感じます。

24
1

2011/3/29

選抜高校野球  高校野球

日本全体の自粛ムードの中で選抜高校野球開催され
息子の通う高校野球部も春休みに“関西遠征”を
予定していましたが・・・顧問監督先生と部長先生から
「この情勢でどうしたものかな?」と迷いがあるようでした。

「即刻決定とはいきませんが・・・ご父兄のご意見を聞かせて貰いたい。」

臨時の保護者会議が監督・部長両先生立会いのもと行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
監督先生から
「甲子園という漠然とした夢よりも
 現実の甲子園を観戦し肌で感じしっかりとした目標にして欲しい」
とお言葉を頂きまして全員一致で
「遠征に行かせてください!」と
学校にお願いしたところ学校長から
「気をつけて行ってきて下さい」と快諾を頂きました。

第83回選抜高校野球クリックすると元のサイズで表示します
息子から送られてきた携帯写真です!

24番も中学生の時にお隣の“桐生高校”が、サウスポーの木暮投手
王2世と言われた阿久沢選手を要して春夏出場を果たした時に父の
仕事先(桐生のバス会社)の関係で同行観戦することが出来ました。

その時に桐生高校が甲子園で対戦した滋賀県の“膳所高校”と遠征にて
息子の高校と試合をすることを聞いて何かを感じたのは、私だけでしょうか?


24
2
タグ: 高校野球 甲子園 

2011/3/28


連日、東日本大震災・原子力発電の二次災害の被害状況を
聞くたびに胸を痛め、ため息ばかりの毎日です。

皆さん、お元気でいらしゃいますか?

24番は、考えてばかりいるわりに知恵も行動も浮かばず
世間の風潮どおり“自粛”するばかりです。

3月26日(土)

娘の通う中学校も春休みに入りましたが・・・
土日は、部活動休止となっています。

朝7時に自宅に電話が鳴りました!
「昨夜、急に決まったのですが・・・本日のご都合は?」
近所にお住まいの地元高校ソフトボール部顧問監督先生からでした。
全国的に様々なところで、非常に厳しい状態でありますが、
中学生・高校生の本分である
「勉学と部活動を通じて心身を鍛え様々な困難に立ち向かう」
を肝に銘じる考えに賛成であれば本日の試合を手伝って下さいとの事。

『直ぐに準備して向かいます!』
クリックすると元のサイズで表示します
駐車場からグランドに向かいながら観る太陽も
久々に眩しくて自然と足早になります!

考えていても・・・

金も無い
物も無い

だけど・・・元気なら出せる!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本日、4試合の球審で身体はズタズタボロボロになったけれど?
グランドに咲く輝く選手たちの眩しさに春を感じて・・・

並ばなくとも元気が満タンに成りました!

※翌日、選手と関係者は監督先生の運転にて選手、OG選手の
 故郷(福島県某所)に物資を持ってお見舞いに出発しました。

24

7
タグ: 将来 課外授業 就職

2011/3/21

野球連盟の状況  野球一般

東日本を襲った大地震と津波及び原子力発電所事故に伴い救助活動、
避難所生活をされている皆さんには忍びがたい思いでいっぱいです。

自分自身も何が出来るのか?考える毎日です。
それでもブログに訪れる観覧者に
自分の知る情報等を提示し不安解消、納得して貰うことも
地域活動と考えて以下に明記いたします。

○日本野球連盟における状況
日本野球連盟は、各種大会開催などの協議のため
理事会を開催する予定
 @第82回都市対抗野球大会について開催の方向
 A第36回全日本クラブ選手権については開催の方向
 B社会人野球日本選手権は中止の方向
  地区連盟主催の日本選手権対象大会も中止の方向

○関東地区連盟における現状
 @各県における大会開催については県連盟の判断を尊重する。
 A第36回全日本クラブ選手権北関東二次予選は茨城県の状況を
  勘案し、開催時期を変更の方向

○茨城県における現状
 @クラブ野球選手権茨城予選は4月開催を延期の方向
 Aその他は今後の状況判断

○群馬県における現状
 @春季大会(兼クラブ予選)は予定通り開催の方向
 A第82回都市対抗野球大会一次予選は予定通り開催の方向

○栃木県における状況
 @第82回都市対抗野球大会一次予選会場の宇都宮市清原球場は、
  地震における被害状況を調査中。
  5月開催困難な場合は、県内他市で実施する。(役員会等を開催)
 A第53回JABA足利市長杯大会は開催について、現在協議中
  茨城県、千葉県代表チームが参加困難な状況


審判員には、以下のような連絡・心得等も届きました

・地震や原発事故その後の変動に備えて責任者は、大会当日にラジオ
を持参し情報収集に努め、審判員及び選手の安全を確保すること。

・学童野球大会においては、1投手が同日中に2試合に登板することを
禁止する投球制限を設けることを決めた
(投球数に制限はないが、1試合に登板したら投球数に関わらず同じ日
の別の試合に登板できない。リリーフ投手が交代でマウンドに上がって
けん制で走者を刺し、打者に1球も投球しないでチェンジになった場合
も投球とみなされる)
 
全軟連は、中学も連投禁止としたが県内では「今後に検討する」とした
・各チームのユニホームについては、地震の影響により、工場の作業、
輸送の状況により揃わない場合が予想されるので配慮が必要となる。
(試合前に各監督等に了承を得るなどの措置をとること)
・夏の試合については、飲み物等を事務局で用意するが熱中症に注意する。
・今後の状況により、各種大会の変更が予想されるが、審判部、事務局、
運動場管理事務所と連絡を密にすること。
・審判員は常に服装、言動に注意し、各チーム、選手の模範となるように
努力すること


例年通りの箇所もありますが・・・
変更点・準備しておくことなどありますので万全にしてください。

市内大会等は市行政の指示を仰いで進められますが・・・
市や協会と協力して良好に進行できるように心がけましょう。

24
2

2011/3/18

DEAR FRIENDS  日常生活

私達の住む足利市でも支援活動始まっています。

地震の翌日(12日)に災害緊急援助隊として、
足利市消防本部南分署の水槽車・作業車および隊員10人を派遣。
岩手県へ、栃木県隊として岩手県普代村で救助活動。

毎日新聞より
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20110318ddlk09040088000c.html
第1出発部隊の隊長は、地元学童ソフトボールクラブ現会長

足利市および足利市社会福祉協議会では、市内各公共施設等に
募金箱を設置し、義援金の募集を行っています。

【設置場所】
・総合福祉センター
・市役所本庁舎・教育庁舎
・市民会館
・市民プラザ
・市民活動センター
・市立美術館
・各公民館(市内17か所)
・商工会議所友愛ホール

【お問い合わせ】
・足利市役所社会福祉課、Tel:0284-20-2132
・足利市社会福祉協議会(地域福祉課)、Tel:0284-44-1357


福島県から足利市への避難者に対する救援物資の提供のお願い

【受付場所・時間】
・足利市役所 本庁舎1階 市民ホール
 午前8時30分から午後7時00分まで
・各公民館(17カ所)
 午前8時30分から午後5時15分まで

【受付品目】
・毛布、布団、シーツ類(未使用の物)
・バスタオル(未使用の物)
・日常生活用品(トイレットペーパー・ティッシュペーパー・紙おむつ・紙コップ・生理用品など)
・懐中電灯
・食料品(保存ができる物)

◇…土・日曜日も受け付けています。

【お問い合わせ】
・社会福祉課・Tel:0284-20-2131、Fax:0284-21-5404
・教育総務課・Tel:0284-20-2216、Fax:0284-20-2215

東日本で災害に遭われた方々に我々と同じくスポーツを
愛する心を持った同志もきっと大勢居られるでしょう。

今まで体験したことのないとてもつらく悲しいことたくさんですが
頑張って貰いたいです!

24
0

2011/3/17

幸せ運べるように  日常生活

東日本大震災のニュースから現地被害を知ると
被災地にて避難所生活をなされている方
親族を失った方を思うと胸が痛みます。
心からお見舞い、ご冥福を申し上げます。

自分の住む足利市も地震の被害ありますが、
現地住む方に比べれば自宅生活できるだけでも幸せです。
自分自身も何時までも悲しみに暮れてないで
できることから活動していくことにしました。

何ができるのか?
この何日かひとり考えていました。
折角、こういったブログ活動していますので・・・
自分の知ってる状況や情報を提示して知って貰って
安心して頂くのも活動と考えてパソコンに向かってます。

皆さんの地域での情報・状況提供も大歓迎です。

野球・ソフトボールを愛する仲間で励ましあい
震災に遭われた人々を応援しましょう。

『幸せ運べるように』

この歌は、以前に阪神大震災に遭われた神戸の皆さんが
一丸となって復興に取り組もうとした歌です。



地震にも負けない 強い心をもって
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう


傷ついた神戸を元の姿にもどそう
支え合う心と明日への希望を胸に


響き渡れぼくたちの歌
生まれ変わる神戸のまちに
届けたいわたしたちの歌
しあわせ運べるように


地震にも負けない強い絆をつくり
亡くなった方々のぶんも
毎日を大切に生きてゆこう


傷ついた神戸を元の姿にもどそう
やさしい春の光のような未来を夢み


響き渡れぼくたちの歌、生まれ変わる神戸の町に
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように
届けたいわたしたちの歌しあわせ運べるように



この歌から私たちも教訓と思いを学び頑張りましょう!

24
3
タグ: 仕事 家計 技術

2011/3/13

被災の痛み悲しみ  日常生活


東北地方太平洋沖地震で被災されたみなさまに、
心からお見舞い申し上げます。

TVニュースからの懸命な救助、捜索、復旧作業が続く中、
当ブログのスポーツ関連話題は非常に心苦しく思います。

本日の更新をお休みさせていただきたいと思います。

一日も早く温かい穏やかな生活に戻れますよう、心から祈っています。

24


0
タグ: 仕事 家計 技術

2011/3/12

学童連合交流大会中止  学童ソフトボール

3月12日(土)/13日(日)

前日に東北・関東地域に大打撃を与えた大地震の影響から
那須塩原市にしなすの運動公園で予定されていた
栃木県学童連合ソフトボール交流大会
の中止が決定致しました。

“各学童チームでの活動を引退した小学校6年生が、
ソフトボールを楽しみお互いに親睦を深めること”
をねらいとして那須塩原市ソフトボール協会西那須野支部の協力を
得て準備を進めていた大会で栃木県各地域連合チームの他に隣県の
福島県と群馬県のチームも含めて11チームの参加を予定してました。

クリックすると元のサイズで表示します
(昨年の大会開会式から)

24番も開催地元協会審判部の方から「審判部も交流しましょう」と
お誘いを頂いて単独お手伝い参加を決めてご鞭撻ご指導を仰ぐのを
楽しみにしていましたが残念です。
クリックすると元のサイズで表示します
昨年の大会で自身と娘を含む“全足利チーム”もお世話になりました。

昨年のお礼・感謝すべく自身に出来るお手伝いを2日間と思い
そして県北のお友達との再開も延期に・・・

ちょうど一年前に この道を通った夜
あの時と同じように 雪がちらついている
 
何でもないような事が 幸せだったと思う
何でもない夜の事 二度とは戻れない夜

何でもないような事が 幸せだったと思う
何でもない夜の事 二度とは戻れない夜
     

ロード/THE 虎舞竜 


地震、津波などの被害に会われた皆様にお見舞い申し上げます。
皆さんの地域では地震による被害に遭われてないでしょうか?
早い復旧とまた元気な顔でお逢い出来ますことを願います。

24
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ