マキちゃんの意地!!  

マキちゃんの調子が悪いのかけんちゃんの頭が悪いのか分からない中、マキちゃんはフグ状態(笑)

心優しい那珂さんが、「こちらは活性ありますよ!どうぞどうぞ」と。

私達は道具を移動。


しかし、移動中に状況変化。

那珂さん、私、けんちゃんも何の当たりも無くなりました(汗)

しかし、マキちゃんはやってくれました。今年初のキビレを得意のゼロトントンでゲットされました。写真撮影する寸前でマキちゃんの隣の那珂さんが「おっ?よっしゃ」と。

マキちゃんの手元のキビレが弱るまま那珂さんの魚を期待しながら待っていました。
なんと長いやり取りの中ヘダイでした(笑)

その後は状況はそのまま・・・

最後は場所交代しながらも、誰も釣り上げていないなか唯一マキちゃんが意地を見せてくれました。

これが大切なんですねぇ

流石がはV3ですね。

また昨日も楽しく勉強になりました。

次はまた遠征!小浜漁協!
頑張ります!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
16

昨日の小浜漁協〜その4〜  

そこからパタッと止まり、状況を持続する事はできませんでした。
12号では京阪チヌ研那珂さんが絶好調です。
この時期に数から型まで確保し、トーナメンターをしておられます。
その間にけんちゃんも調子を取り戻し2枚3枚と・・・

次回最終回〜マキちゃんの意地〜

クリックすると元のサイズで表示します
0

昨日の小浜漁協〜その3〜  

エビの食いが悪いとけんちゃんがやってきました。
無理矢理エビの広角をやらされました(笑)
針はスーパー競技チヌ3号。オモリは5B。針上50センチ。
着底し静かな状況でした。底で騒々しくならない程度のリアクションで一発! 一生懸命がんばりました。早く釣って早くけんちゃんに自分の場所に帰ってほしかったからです(笑)

一方、隣のマキちゃんはフグ一匹とかなり渋い状況です。私はその後も一匹追加。マキちゃんの顔はフグ状態です(笑)

つづく
0

昨日の小浜漁協〜その2〜  

私は11号の真ん中、マキちゃんは右端。K−ZEROトーナメントでも使う場所なので、今年の底の状況を把握するにはちょうどいいですね!

まずは場作りです。だんごや貝を何個か投入し久しぶりにやる気が出てきました(笑)
皆は先に竿を出していましたが、私は30分後くらいにゆっくりエサを落としました。
ラインや穂先から感じられるのはスレ当たりが主でした。
底は静かでした。私も静かにエサを操りました。
3投目くらいにふわふわ当たりがきました。次にクッと小さな押さえ込みがきましたが、ちょっと待った! 案の定、またふわふわきたので食わえこんだところでバシッ!
一匹目はキビレ先生でした。
次のエサをつけるまで10くらいかけました。かなり渋いであろう状況で少しでも場を持たす釣りか方です。しっかりとマキエもしての事です。

次はけんちゃんがいやらしい事に見学にきました(笑)ちょっと邪魔でした(笑)
つづく
0

昨日の小浜漁協〜その1〜  

昨日は鳥羽小浜漁協にけんちゃんと釣りガールマキちゃんとで竿を出しました。
渡船場でマキちゃんとけんちゃんが誰かと仲良くしゃべっていると思ったら、努力家の京阪チヌ釣り研究会の那珂さんではありませんか!
那珂さんは12号、私たち三人は10号筏でした。 しかし、当日になり11号が空き私とマキちゃんは11号に変更しました。
けんちゃんは10号で一人でやってやる!モードでした(笑)

つづく
1




AutoPage最新お知らせ