平成27年 第29回全日本小学生女子ソフトボール大会 田中・黒田原フレンズ優勝     平成25年度第24回関東中学選抜ソフトボール大会 黒田原優勝 平成25年度中学総体第35回全国中学校ソフトボール大会 黒田原準優勝 おめでとう第10期栃木県選抜中学全国準優勝

2013/3/20

WBCの台湾選手がマウンドで挨拶した秘話  一般壮年野球

2013年3月8日夜、第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド初戦で、日本と台湾が東京ドームで対戦する。

この試合を控え、日本ではある人物がツイッターを通じて、「球場で台湾のみなさんに、震災支援への感謝を伝えてほしい」と訴えた。2011年の東日本大震災の際、台湾が全民を挙げて募金活動など心からの支援をしてくれたことへの返礼のチャンスだとアピールしている。今晩、東京ドームで日台戦を観戦する観客に向け、「震災での台湾からの義援金のお礼を横断幕やプラカードで伝えてください。(中略)台湾の皆さまへ改めて感謝のメッセージをおくる最大のチャンス。日本と台湾の友情が永遠であることをWBCを通して伝えて下さい」と綴り、このメッセージは現在、拡散を続けてた。
クリックすると元のサイズで表示します

すると、球場には日本ファン席に「ありがとう台湾」
のメッセージボードが乱舞した。

その映像は、本国台湾で応援する50%近い視聴者に届いた。

試合は日本が辛くも勝利。
しかしその直後、事情を知らない台湾選手団は
マウンドで観客に向かって円陣を組み、全員で頭を下げた。

球場に乱舞するそのボードを見て感謝の意を表したという。
数日前に来日した選手達は、母国でも報道されたその事実を知らなかったのだ。

それもまた素敵な光景だった。

伝えたい気持ちが強ければ、声に出さなくとも大きな力となり、国境をも越え人々の心を揺さぶる。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ