平成27年 第29回全日本小学生女子ソフトボール大会 田中・黒田原フレンズ優勝     平成25年度第24回関東中学選抜ソフトボール大会 黒田原優勝 平成25年度中学総体第35回全国中学校ソフトボール大会 黒田原準優勝 おめでとう第10期栃木県選抜中学全国準優勝

2017/7/23

高校野球栃木決勝  高校野球

第99回全国高校野球選手権栃木大会 決勝
作新学院6回表ツーアウト走者2塁で打者はセンター前に抜けそうな打球を國學院栃木2塁手が好捕するも1塁送球はセーフ。2塁走者が本塁を狙い1塁手がバックホームするもオーバースローで競技場外にボールが出た。
審判団が審議し、打者走者は3塁への進塁を認めた。
公認野球規則7.05g(1)2個の安全進塁で打者走者が到達していた塁からオーバースローの野手の手からボールが離れた時点。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2013/8/26

延岡学園の夏  高校野球

夏の高校野球
「彼の夢」かなえたよ 延岡学園マネジャー


夏の甲子園第13日の21日、

準決勝第2試合に登場する延岡学園(宮崎)マネジャーの牧野直美さん(3年)は、 中学時代に付き合っていた野球少年の夢を抱き、記録員としてベンチ入りしてきた。


3年前、水難事故で亡くなった藤井将宏さん(当時14歳)。

牧野さんは球児にとって憧れのグラウンドに立ち、天を見上げて声をかける。


「甲子園に来たよ」

同じ中学で野球部員だった藤井さんは中学3年の夏、部員と川遊び中、亡くなった。

俊足で、生前、延岡学園で甲子園に出場する夢を牧野さんに語っていた。

牧野さんは高校で野球部に入るつもりはなかった。
しかし、練習を見学するうち、「夢を受け継ぎたい」と思った。

延岡学園は女子マネージャーを募集していない。
重本浩司監督(31)も最初は相手にしてくれなかった。

それでも1年春から練習に通った。
掃除をして、一から野球を学んだ。

怒られてばかりで下校中に1人で自転車をこぎながら泣いた。
それでも、 遅い日は午後9時ごろまで黙々と雑用をこなし、 段々と信頼を得ていった。

入部を認められたのは、その年の12月。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、入部してからがつらかった。 選手の姿が藤井さんと重なってしまう。

宮崎大会を制した今夏、 決勝を終えて戻ってきた同校グラウンドに部員が集まった。

ウイニングボールがどこからともなく運ばれて来て、牧野さんに手渡された。
戸惑ったが、うれしかった。

「牧野にやってくれ」と、重本監督が号令をかけたのだった。
重本監督は「3年間、牧野が一番頑張ったから」と話す。

10日後。藤井さんの父保孝さん(51)が牧野さんの自宅にやってきた。
初めて会う2人。

保孝さんは牧野さんの顔を見て、涙が止まらなくなった。
保孝さんは「ありがとう。よく頑張ってくれた」と言って、牧野さんと握手した。
保孝さんは、牧野さんが「彼女として将宏君を守れなかった」と悔いているのを知っていた。
だから、手紙を渡した。

「あなたのせいじゃない。将宏の夢を現実にしてくれて、ありがとう」

甲子園でベンチ入りしている吉田一貴選手(3年)も藤井さんと同じ小中学校で、 互いの家に泊まって遊ぶ仲だった。

大会前、 藤井さんの墓前で線香を上げた。

当初は牧野さんに藤井さんのことを話さないよう気遣ったが、今年からは2人で「あいつのために頑張ろう」と話している。

延岡学園は今夏、初の4強入りを果たした。

牧野さんは前を向く。

「第一の目標は達成できました。次はみんなの目標『甲子園優勝』をかなえたい」

毎日新聞 2013年08月21日
2

2013/8/25

甲子園球児  高校野球

那須町長へ甲子園出場の報告 訪問
クリックすると元のサイズで表示します
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=567129806685039&set=a.310567169007972.75865.305080522889970&type=1&theater
那須町長 Facebook

黒田原スポーツ少年団(黒田原クラブ)−黒田原中(陸上部)−
1

2013/8/10

第95回全国高校野球選手権記念大会  高校野球

那須町黒田原 池沢選手 ライトオーバータイムリースリーベースヒット


クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/8/9

全国高校野球  高校野球

那須町から池沢選手(黒田原クラブ−那須野が原ボーイズ−常総学院)

茨城の決勝では同点タイムリーを放った。クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 常総学院

2013/8/7

第95回全国高校野球選手権記念大会  高校野球

いよいよ明日から全国高校野球選手権が始まります。
那須町黒田原から2名出場予定です。
常総は8月9日
作新は8月10日
頑張れ黒田原っ子
クリックすると元のサイズで表示します
1

2013/7/28

第95回全国高校野球選手権記念栃木大会  高校野球

夏の全国高校野球 栃木決勝
クリックすると元のサイズで表示します
作新学院 − 青藍泰斗
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の準決勝で 佐野日大高校を1−0で完封した作新W投手が先発予定か
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
シートノックは、小針監督

クリックすると元のサイズで表示します
   始球式

クリックすると元のサイズで表示します
作新先発はW投手(黒田原クラブ−那須野が原ボーイズ)
クリックすると元のサイズで表示します
レフト前にヒットを放つ・・・学童時代もバッティングは上手かった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
作新のピンチでゲッツーでチェンジと思われたが、手痛い失策により2点献上。
クリックすると元のサイズで表示します
チャンスが続くも後続で断たれる。
クリックすると元のサイズで表示します
その後、なんとか1点を返すも追いつけない。
クリックすると元のサイズで表示します
9回表 作新攻撃、1対2 ツーアウト、走者なしとなる。
クリックすると元のサイズで表示します
最後のバッターかと思われた打席でデッドボール、盗塁・タイムリーで同点。
クリックすると元のサイズで表示します
そして逆転 劇的な優勝
クリックすると元のサイズで表示します
3年連続 夏の甲子園
クリックすると元のサイズで表示します
暑い、そして熱い栃木の大会は幕を閉じた。
クリックすると元のサイズで表示します
甲子園では頑張ってきてほしい
クリックすると元のサイズで表示します
今朝、W投手ママに会い「昨日はドキドキだった」今日もバクバクだったでしょうね。
4
タグ: 作新学院

2012/7/16

第94回全国高校野球選手権栃木大会  高校野球

高校野球選手権が始まった。
昨日の清峰の試合はPTA行事で行けなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
   栃木市営球場 試合前の散水
クリックすると元のサイズで表示します
  一塁側 鹿沼  三塁側 矢板中央
クリックすると元のサイズで表示します
  5回まで 0−0 
クリックすると元のサイズで表示します
  7月と言えば 海の季節
クリックすると元のサイズで表示します
  そう、海 がんばれ
クリックすると元のサイズで表示します
  海音(快音)を放つものの
クリックすると元のサイズで表示します
  6回裏、矢板中央にチャンス
クリックすると元のサイズで表示します
  矢板中央 2点先行
クリックすると元のサイズで表示します
   終盤
クリックすると元のサイズで表示します
  次はピンチ? 矢板中央エース痙攣
クリックすると元のサイズで表示します
  暑い日は何かが起こる。
クリックすると元のサイズで表示します
  看護師さんも向かう。
クリックすると元のサイズで表示します
  矢板中央 エース踏ん張る。
クリックすると元のサイズで表示します
9回を投げ抜く
クリックすると元のサイズで表示します
  完封
クリックすると元のサイズで表示します
  ゲームセット
クリックすると元のサイズで表示します
  初戦突破
クリックすると元のサイズで表示します
  熱戦を制し2回戦へ
クリックすると元のサイズで表示します
  次も頑張ろう
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 矢板中央

2010/8/29

あとひとつ  高校野球

この曲が高校野球の夏を思い出させていく

また次の世代の夏が来ている。
今日も新人の練習試合に(昨日に引き続き東陽中ソフトボール)
クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 那須清峰

2010/8/29

はるかな甲子園  高校野球

2010年 全国高校野球選手権大会 遠くはるかな甲子園

クリックすると元のサイズで表示します


高校野球の夏が終わっても暑い日が続く
0
タグ: 那須清峰



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ