HERA ""JAPAN""Fishing Style..

Enjoy,happy Fishing..
No Fishing,No Life..

情報発信で生まれる何かがある。
その日の為に・・


HERA FISHING STYLEはゴミ持ち帰り運動に参加しています。
来た時より釣り場を綺麗に。

 

記事カテゴリ

最近の投稿画像

最近の投稿画像
いやー。。

最近の投稿画像
あと少しで・・

最近の投稿画像
いろいろ!

最近のトラックバック

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

メッセージBOX

カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

掲示板

掲示板の設定が行われていません

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

あと少しで・・

早い物であと少しで今年も終わりですね!

ボーナス!クリスマス!正月!
12月は楽しみなイベントばかりです。(いくつか自分には無関係ですが・・)


話は変わりますが、季節の変わり目の釣りが自分にとって1番の課題だと実感しています。
自分の釣りスタイルはどちらかというと「超低活性」「超高活性」の極端なパターンでハマる事が多く、季節の変わり目などでどっち近づなパターンに対応しきれないという場面が多いと実感する事が多々あります・・

最近の自分に足りていない「真面目さ」をもっと突き詰めなければいけませんね!

冬のいろいろなフィールドで共通する事ですが、放射冷却などで朝1は水温が上がらず魚が動かない。水温上昇で昼前から動き出して昼すぎが活性のピーク。そこから終了時間までに活性が下がりきるパターンが多い。
もちろん人的プレッシャーにもよりますが低活性ベースだとはいえ一日の中で目まぐるしく変わる活性にどこまでついていけるかがキモになります。(季節問わず?)

今期ウィンターはそのへんを課題に頑張っていければと思います。


寒い冬ですが、熱い戦いが出来る事を!!


土屋直人

クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:getfishlife

日曜日は!!

寒すぎます・・
めっちゃ寒すぎます・・

日曜日はそんな寒さもふきとばす?NHCウィンターオープン第1戦です!

水藻FCさんで開催との事です!
精一杯楽しみましょー!!

あと二日仕事がんばりまーす

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:getfishlife

釣り人の手でより良い釣り場を・・

冬も手の届く所まで来ましたよ!
今年は暖冬と言われていましたが実は寒いみたいです。
皆さん防寒対策をしっかりして釣り場に出掛けて下さいね!!

先月、10月27日に行われたチャレンジカップHERAの開催場所でもある奈良県宇陀市にある室生ダムさんで新べら放流が行われます。

数回に分けて行われるようですが、一回目は12月22日に開催予定です!

チャレンジカップの放流資金も全額使用され、約2・5トンの山口県産べらが放流予定です。

大会という小さな事かもしれませんが、自分が懸け橋になり一人一人の釣り人が手を取り合って一つの「行動」「形」が出来た事を嬉しく思います。それは自分たちの意思表示だと思っています。

釣り人に。
釣り場に。

明日が明るい事を・・


土屋直人

1
投稿者:getfishlife

大イベント!

この時期特有のイベント「新べら」放流の時期がやってきましたね!!

水藻FC、王仁公園、甲南へらの池、西池などなど各釣り池で放流が始まりました!!

グルテン宙で新べらバスバス?!楽しみなイベントの始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:getfishlife

《室生チャレンジカップHERA》報告!

10月27日、釣り人の手で良い釣り場を!!と企画した釣り大会、チャレンジカップHERAは皆さんのおかげで大盛況。
この場を借りて御礼申し上げます。

尚、当日の集まった放流資金で12月末に室生ダムにて魚の放流が決定しました。
そして、今回の活動で宇陀市様の方から来年の放流の援助が決定しましたので報告させていただきます。

色々な方々のご協力、驚く程のご支援本当にありがとうございました。感謝の限りです。今後、継続的に2回、3回と開催目指してがんばりますのでご協力、宜しくお願いします!!


当日は天気も良く、予想していた参加者を上回る68人が参加していただきました。その内、釣果があった方は13人で内40上が4枚(上がったへらぶなの枚数は40枚以上)と室生ダムらしい釣果となりました。


結果は
1位 中山薫41・6
2位 辻本 道一41
3位櫻井年光40・6
4位石川達也
5位郷田満

上位3人共にマッシュに大餌、大バリ、ロングトップムク浮きといった室生ダムらしい大型狙いのセッティング。秋らしい深場のポイントを狙い深い水深に狙いを定めたのはさすがでした。


<主催>

◎室生ダムチャレンジカップ実行委員会(委員長:土屋直人/副委員長:丸山篤志)

<協賛・協力> 順不同

◎宇陀市

◎がまかつ/マルキュー/サンライン/オーナー/ダン/松岡釣具(MFC)/白木屋釣具店/まえだ釣具店/ プロショップかつき/紀州製竿組合/NHC日本へらぶなクラブ/リーダース関西/フィッシングハウス鮒屋/水芳/八雲(高田弘行)/ さくらこ/加納工房/宮岡憲行/久保一美/颯人工房/若林真也/吉田 覚/香田 功/速水龍次/米野 守/他、


詳しいリポートや写真はhttp://www.nhc27.jp/nhc/report/2012/10/hera.php

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1
投稿者:getfishlife
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/13 
 
AutoPage最新お知らせ