平成30年より岩手県自転車サポートページになります。 自転車競技場 は紫波町にあります。 日曜日は初心者や一般に無料開放しています。貸し出し自転車もあり、指導者が案内します。貸し出しや、 紫波自転車競技場開放日程・利用料金他 は、自転車競技場に掲示しています。是非、覗いて見て下さい。 (2010年千葉国体天皇杯得点1点)( 2011年山口国体天皇杯得点8点 )・ 2020 TOKYOオリンピック決定スポンサーリンクいわて各種大会・・全国高等学校歴代優勝記録集日本自転車競技連盟レース情報論説関係写真・動画フォト蔵写真館サイクリスト写真世界地図
スーパーキッズ発掘育成事業  

いわてスーパーキッズ発掘育成事業として、小中学生を集め
キッズトライアル(適正テスト)を実施した。
期日 10月29日(土)9:00〜12:00
場所 紫波自転車競技場
協力 岩手県自転車競技連盟 紫波総合高校
内容 身体能力開発プログラム 自転車クロストレーニング
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますimg.pdf

新人戦ロードゴール  

県高校新人戦トラックとロード、22日(土)、23日(日)
の大会が終了し、23年の県全日程が終了した。
これで、来年春の全国選抜大会出場選手はロードレース成績優先で選考される。

クリックすると元のサイズで表示します

新人戦ケイリン決勝  


山口国体リザルト  


2016岩手国体の行方  

 5年後に迫った岩手国体開催が、10月14日の新聞に掲載されたが、今まだ結論が出ていない。
3月11日の後、予算の行方がポイントではあるが、震災以前から、国体は現施設での開催と言うことで進行していたが、さらに、震災が追い打ちを掛けた。
元々、国体は戦後復興の為の開催で有ったが、最近方向性が失われつつ有り、戦後復興の指針では、市民を引き付けるに乏しくなって来ていた所に、この震災で追い打ち掛けた形になった。
県体育協会評議委員会でも、地区、競技役員からの開催のお願いの発言が続いた。
我々のこの国体を、3月11日の新たな震災復興国体と名打って、予算の事に目が行くが、予算をかけない、そして、国体開催は人を呼び、生きがいと活気を呼び、市民が潤う事、そして、震災の応援も得られるだろう事が予想される。
戦後国体も1年後の初開催であったし、それに比べて、5年後は、震災復興の経過を他県の方に見て戴いて、日本全体の人達へこれを訴え、忘れてはいけない事を見て知る機会を与える最高の機会ではないだろうか・・・
岩手国体の完成された姿をみせるのではなく、
街角の標語の様な「がんばれ岩手」を見てもらいたいと思いませんか

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

山口国体結果報告  

山口国体自転車競技、少年スプリントと少年ケイリン種目の2人の選手がともに5位入賞を果たしました。

少年スプリントについては、高木選手が、秋田インターハイ前の県内大会において、10秒台のタイムを出しましたので、期待していました。インターハイは入賞に至りませんでしたが、実力を出し切れば、入賞もあると、最低でも8位確保の予想はしていましたが、それ以上の結果をたたき出してくれました。
予選は9位通過でしたが、8分の1決勝では、8位の選手相手に先行し、逃げ切りに成功し、予想関門を突破、4分の1決勝に進み、予選タイム1位の選手と対戦しましたが、4コーナーから先行され、11秒1で逃げ切られ、これは、納得せざるを得ませんでした。
5〜8位決定戦では、4コーナー前から積極的に出て先行し、刺されて、2位通過でしたが、1位選手が走路妨害で降格になり、5位に繰り上げ決定でした。

少年ケイリンに出場した藤根選手ですが、予選敗退からの船出でした。敗者復活戦で、まくりの積極戦法で2次予選にコマを進め、さらに2次予選(準決勝)でも2位で通過し、決勝も4番手からのバックまくり戦法は立派な積極戦法に満足しています。
2人とも、素晴らしい戦い方で、ともに5位に入賞した事に胸をなでおろしたしだいですし、最高の結果を出してくれたと思います。

この成績は兵庫国体の時出した6点以来との事で、高校北日本大会で活躍した選手が加われば、さらに好成績が望めると思われます。
今回も初日は雨が降り、ローラー練習での調整で、毎回ですが、こんな時の場所が少ないのと場所が狭いのが印象でしたが、岩手チームはこんな時もばたばたせず。淡々と調整して、試合に望んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真集  


山口国体ロード会場とゴール動画  

成年ロードは中田匠選手が37位でゴールしました。
他は少年組共ゴール出来ませんでした。

いつも駆けつけて下さる園氏も一緒に応援です。
今回もわざわざロード会場に来て下さいました。
ご苦労様です。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

山口国体少年スプリント  




クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


jo7csuさん宛に動画を投稿する»

長澤氏、三浦氏、安原氏  

国体ロード会場で昔の仲間達と
ロードスタート後、会場で、偶然集まって、昔の話、今の話をしていたところに、
地元取材が来て、写真のリクエストが有ったので、ついでに私のカメラでも
撮ってもらいました。みんないい仕事してるネ
昔はみんな、自転車で走って頑張って、今は走らないけど、サポートで
頑張っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ロード会場へ  

トラック最終日の今日はスプリント少年の高木君がホームストレッチから逃げ、5位に入賞しました。
これで、ケイリンと合わせ、8点でした。
明日はロードレース
頑張ります。♪

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

藤根君が5位に入賞  

少年ケイリン決勝で、藤根君が5位に入賞しました。
\_(^◇^)_/\(*^^*)/ おめでとうございます。クリックすると元のサイズで表示します

国体2日目  

山口国体2日目、はケイリン2次予選(準決勝)で少年、藤根選手が2位で決勝に進出、
成年は進出出来ませんでした。
4km速度競走もダメでした。
明日はポイントレース予選と決勝が有ります。
今年の国体は、今までの結果から
ケイリン決勝で、何着になるかとスプリント5〜8位決定戦で
何位に入るかですが、昨年より、いい点数が入ります。
最低でも、2人とも8位でも、2点が入り、
昨年の1点からすれば、
相当いい天皇杯得点が予想されます。
ご期待下さい。

今日の最後  

少年ケイリン敗者復活
で2位で勝ち上がりました。
これで、去年と同格か、今年の方がいいかもしれません。
明日は、チームスプリント、チームパーシュートとケイリン2次予選と4千
速度レースが有ります。さらに頑張っていい成績を期待します。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の成績  

第1日目スプリントベスト8位決定、ケイリン予選2位で通過しました♪

クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ