2010/10/31  20:30  既に終了した競技会の結果について  日本学生(大学)陸上

表題の件ですが、2週間前の2010年10月16日(土)〜17日(日)(2日間)は、福井県営陸上競技場で第41回北信越学生陸上競技選手権大会(秋季大会)が開催されたようです。

その競技会が終了してちょうど2週間たちましたが、いまだに北信越学生陸上競技連盟HPにも福井陸上競技協会にも競技結果は掲載されておりません。
ただ、北信越学連加盟各大学陸上競技部のHP各所を眺めれば、自校の選手の結果を(DNSの選手も含めて)掲載しているようですが、福井県以外の大学HPでは、主管じゃない為なのか、記録掲載の基本ともいうべき「決勝記録一覧表」はどのHPにも掲載されておりませんでした。
余談ですが、昨年5月に東北電力ビッグスワンスタジアムで行われた「第83回北信越インカレ」では、新潟大学・新潟医療福祉大学陸上競技部の共同主管により開催され、その全競技結果は新潟大学陸上競技部 CYBER SPACEの方で(北信越学連の方よりも)いちはやく掲載された、という実績がありました。
それを考えれば、今回の秋の北信越学生選手権は多分福井県内のどこかの大学が主管校になっているかと思われますが、その主管大学(HP)もしかり、福井陸協もしかり、そして肝心の北信越学連もしかりでどこも「決勝記録一覧表」などのHP上の記録掲載はこのままノータッチということになるんでしょうか? 
ということで、競技会が終わってもまとめの「一覧表」がいまだに公表されていない「第41回北信越学生秋季選手権」でありました。
この競技会の決勝結果を知りたい方は、来月11月14日または15日ごろ発売予定の月刊陸上雑誌・2010年12月号でご覧ください。
6

2010/10/30  9:28  大会結果 : 第61回(女子・第25回) 新潟県高等学校駅伝競走大会  駅伝情報

[2010年10月29日(金) 新潟県弥彦村・サンビレッジ弥彦前発着駅伝コース]

● 全国高校駅伝への出場権をかけた男子第61回、女子第25回の新潟県高校駅伝競走大会(県高体連など主催、毎日新聞など後援)が29日、弥彦村のサンビレッジ弥彦前をスタート・フィニッシュとするコースで行われた。男子は1位〜3位までが30秒以内の混戦ながら、安定した走りを見せた村上桜ヶ丘が初優勝を飾った。同校は1999年に北信越大会で全国大会出場権を獲得しており、都大路は11年ぶり2回目。女子は4、5区の連続区間賞で他校を振り切った新潟明訓が2年連続2回目の優勝を決めた。
両校は今冬12月26日に京都市で行われる全国大会に出場する。また、(優勝校含む)男女の上位3校は来月11月21日に弥彦村で行われる北信越大会に参加する。

毎日新聞 2010年10月31日(土)


■ 男子高校駅伝 (7区間・42.195km)
 1) 2:12:55  村上桜ヶ丘
 2) 2:13:01  関根学園
 3) 2:13:22  東京学館新潟
 4) 2:14:57  中越
 5) 2:15:20  十日町
 6) 2:16:51  佐渡
 7) 2:17:50  小出
 8) 2:18:19  十日町総合
 9) 2:18:44  長岡大手
10) 2:20:49  三条
11) 2:20:52  新潟第一
12) 2:20:58  長岡商
13) 2:21:11  長岡
14) 2:22:00  柏崎工
15) 2:25:05  巻総合
16) 2:25:28  新発田南
17) 2:25:38  六日町
18) 2:26:02  日本文理
19) 2:26:42  小千谷
20) 2:27:06  五泉
21) 2:28:21  両津
22) 2:28:59  高田
23) 2:29:08  柏崎
24) 2:29:55  巻
25) 2:30:02  北越
26) 2:33:57  長岡工
27) 2:39:37  長岡高専
28) 2:41:05  新潟
[以下は参考記録]
 ●) 2:27:36  合同B [新発田・村上]
 ●) 2:28:36  合同D [新潟江南・市立高志・三条商]
 ●) 2:31:38  合同A [新潟西・新潟商・新潟県央工]
 ●) 2:31:40  合同C [長岡向陵・帝京長岡]
 ●) 2:33:23  合同E [小千谷西・八海・安塚]

[ 区間賞 ]
1区 (10km) 31:07
佐藤   舜 (東京学館新潟)

2区 (3km) 9:17
田村  和基 (十日町)

3区 (8.1075q) 25:16
太田  達之 (村上桜ヶ丘)

4区 (8.0875q) 25:25
伊花   駿 (村上桜ヶ丘)

5区 (3km) 9:20
福島   到 (十日町)

6区 (5km) 15:43 
品田  和輝 (東京学館新潟)

7区 (5km) 15:38
田中  祥幸 (関根学園)

■ 女子高校駅伝 (5区間・21.0975km)
  1) 1:12:50  新潟明訓
  2) 1:13:24  新潟商
  3) 1:13:58  三条東
  4) 1:14:32  十日町
  5) 1:16:58  三条
  6) 1:17:30  高田
  7) 1:17:39  新潟第一
  8) 1:18:23  新潟南
  9) 1:19:49  長岡大手
 10) 1:20:09  小出
 11) 1:20:33  長岡商
 12) 1:21:42  六日町
 13) 1:23:49  長岡
 14) 1:24:03  新潟
 15) 1:25:29  十日町総合
 16) 1:28:24  日本文理
 17) 1:31:40  新潟江南
[以下は、参考記録]
  ●) 1:20:38  合同E [関根学園・安塚・上越]
  ●) 1:24:51  合同D [柏崎・柏崎総合]
  ●) 1:25:08  合同C [八海・小千谷・塩沢商工]
  ●) 1:26:00  合同A [巻・巻総合・新潟西]
  ●) 1:26:18  合同B [新発田南・新潟東・新潟向陽]     
  ●) 1:26:36  合同F [佐渡・両津・相川]

 ※ 東京学館新潟はチームごと欠場。

[区間賞]
1区 (6q) 19:34 =大会新
藤石佳奈子 (三条)

2区 (4.0975q) 13:59
藤森   彩 (新潟商)

3区 (3q) 10:27
服部 奈々絵 (十日町)

4区 (3q) 10:17
内山  千夏 (新潟明訓)

5区 (5q) 17:22
渡邊  紗英 (新潟明訓)
中山  成美 (新潟商)


● 新潟県高体連陸上競技部成績一覧表

以下、詳細記事はJazzy-K Works ロードレース・ナビでお伝えします。


以上、2010年10月30日(土)9時28分 Jazzy-K Works
5

2010/10/29  22:09  注目! 第61回(女子・第25回)新潟県高校駅伝 順位だけ速報  駅伝情報

第61回新潟県高校駅伝、終了しました。出場した選手のみなさん、平日であったにもかかわらず応援に駆け付けたみなさん、そしてこの駅伝を裏方で支えた競技役員のみなさん。
お疲れさまでした。
では、みなさん順位だけでもわかっているとは思いますが、改めてこのスレッドで順位だけでもおさらいしておきましょうか。

■ 男子高校駅伝 (7区間・42.195km)
 1) 村上桜ヶ丘 =初優勝
 2) 関根学園
 3) 東京学館新潟
 4) 中越

■ 女子高校駅伝 (5区間・21.0975km)
 1) 新潟明訓 =2連覇・2回目の優勝
 2) 新潟商
 3) 三条東

ということで、順位だけがこちらに入ってきました。
毎日新聞の新潟県高校駅伝展望記事に書かれた学校が順当に上位に入ってきましたが、
男子・村上桜ヶ丘の初優勝と女子・新潟商の2位にはびっくりしました。
それでは、出場全チームのフィニッシュタイムと区間賞獲得者は、
明日必ずこのブログでアップしますので、興味がある方はチェックしてください。

(おわび)
すみませんが、昨日の「新潟県高校駅伝」の記事の中で、「本日夕方18時10分からのNHKのローカルニュースをチェックしてみては」みたいなことを書きましたが、結局高校駅伝の話題は放送されませんでしたね。大変失礼しました。
2

2010/10/28  20:55  注目! 第61回(女子・第25回)新潟県高校駅伝 [その2]  駅伝情報

全国高校駅伝:県予選会 「都大路へ」あす号砲 男子33、女子24チーム出場 /新潟


「目指せ! 師走の都大路」−−。全国高校駅伝競走大会への出場権をかけた男子第61回、女子第25回の新潟県高校駅伝競走大会(県高体連など主催、毎日新聞社など後援)が29日、弥彦村で開かれる。男子は28校と五つの合同チーム(13校)の計33チーム、女子は18校と六つの合同チーム(17校)の計24チームが出場する。男女の優勝チームは12月26日に京都市で開かれる全国大会に出場する。また、男女の上位3チームは11月21日に弥彦村で行われる北信越大会に参加する。【塚本恒】

 昨年から弥彦村が会場となったが、今年はサンビレッジ弥彦前をスタート・中継・ゴールとする新コースで行われる。

 男子の優勝候補は、大会5連覇がかかる東京学館新潟。昨冬の都大路を経験した佐藤舜(3年)、原由樹人(2年)両選手らが残る。村上桜ケ丘、関根学園、中越なども力がある。

 女子は、全国の強豪が出場した今春の高校駅伝弥彦大会で6位入賞した三条東が一歩リードか。高山琴海、川口詩織両選手(いずれも3年)ら昨年の大会でも活躍した主力に力がある。昨年初優勝した新潟明訓や、選手層の厚い新潟商なども上位を狙う。

 スタートは女子が午前10時、男子が正午。

==============

 <コース>

 ◇復路は向かい風
 男女ともサンビレッジ弥彦前をスタート・中継・ゴールとし、高低差の少ない田園地帯を往復するコース。カーブも少なく、直線が中心のコースだが、復路は強い向かい風になることが多く、折り返し後、どれだけ体力を残しているかが勝負となりそうだ。

==============

 ◆区間距離◆

 【男子】

1区 10キロ

2区  3キロ

3区  8.1075キロ

4区  8.0875キロ

5区  3キロ

6区  5キロ

7区  5キロ

計  42.195キロ

 【女子】

1区  6キロ

2区  4.0975キロ

3区  3キロ

4区  3キロ

5区  5キロ

計  21.0975キロ

==============

 ◆過去5年の県代表校の県大会成績◆

【男子】

2009年 東京学館新潟(4)2時間15分13秒

2008年 東京学館新潟(3)2時間12分21秒

2007年 東京学館新潟(2)2時間14分05秒

2006年 東京学館新潟(1)2時間11分56秒

2005年 中越      (8)2時間13分32秒

【女子】

2009年 新潟明訓  (1)1時間13分16秒

2008年 新潟第一  (7)1時間13分08秒

   ◎東京学館新潟(1)1時間14分23秒

2007年 新潟第一  (6)1時間12分32秒

2006年 新潟第一  (5)1時間14分59秒

2005年 三条東    (3)1時間13分16秒

 ※カッコ数字は全国大会出場回数。◎は北信越大会で全国大会出場権を獲得


毎日新聞 2010年10月28日(金)

○ さぁ、いよいよ新潟県高校駅伝は明日開催となりました。
ここ数日で気温がぐっと下がってまして、選手のみなさんの体調管理がどうなっているか少々気がかりではあります。
さて、駅伝での総合フィニッシュタイムを大きく左右する明日のスタート・フィニシュ地点、サンビレッジ弥彦の所在地、新潟県弥彦村の麓地区の天気予報を見ると、明日はどうやらレース時間帯は雨降らないようです。
しかし。見晴しが良すぎる田園地帯バックに全区間折り返しコースを走るという設定であれば、秒速1mでも風が吹けば好記録は期待できない状態になりますが、風の予報を見れば午前中は3m/s程度、午後からは6m/s〜4m/sほどの風が吹くそうで、特に男子のランナーは相手との戦いに加え「風との戦い」もやっていかなければならないようで、ちょっとどころかかなり大変そうです。
果たして、相手との戦いと「弥彦の風」を攻略して男女それぞれに1枚しか与えられない京都行の切符を手中に収めるのはどの学校でしょうか?
なお、明日の新潟県高校駅伝では、(今年も)NHKラジオ実況中継は行われません。
いちはやく結果を知りたい方は現地へ観に行ってほしいし、現地へ行けない方は
明日夕方18時10分からのNHKのローカルニュースでとりあえずチェックしていただければいいのではないか、と思われます。
それでは、明日の「新潟県高校駅伝」どうぞお楽しみに!
2

2010/10/27  23:42  激走! 第61回(女子・第25回) 新潟県高校駅伝 〜決戦は金曜日  駅伝情報

男子・第61回 女子・第25回
新潟県高等学校駅伝競走大会
2010年10月29日(金) 新潟県弥彦村・サンビレッジ弥彦前発着駅伝コース

各区間距離は以下の通り。

[男子 7区間 42.195km 12時スタート]
1区 10km
2区  3km
3区  8.1075km
4区  8.0875km
5区  3km
6区  5km
7区  5km

[女子 5区間 21.0975km 午前10時スタート]
1区 6km
2区 4.0975km
3区 3km
4区 3km
5区 5km

コース図・出場予定チームはこちらからダウンロード → koukouekiden2010_niigata.pdf

● 全国高校駅伝および北信越高校駅伝への出場権について

今年からの3年間は、男子の全国高校駅伝が61回・62回・63回大会となり、女子の全国大会は22回・23回・24回大会ということで男女全国大会とも記念大会にはならない通常の大会となる為、例年どおり各都道府県大会の優勝校のみが全国大会出場権獲得となる。
また、優勝校を含む男女各上位3チームは、来月11月21日(日)にこの新潟県高校駅伝のコースで行われる北信越高校駅伝への出場権を得る。
しかし、上記の通り今年は全国大会が男女とも記念大会ではない為、各県予選会の優勝校以外の学校が仮にこの北信越高校駅伝で優勝したとしても全国大会には出られないので、今年からの3年間は、北信越を含む全国9地域の高校駅伝地域大会では「単なる消化試合」と位置づけるチームが出てくるかもしれない、ということを伝えておく。

● 今年の「新潟県高校駅伝」のみどころ (女子編)

10時スタートの女子は、合同チーム6チーム、単独チーム18校、合わせて24チームが出場を予定している。
本大会では前年優勝の新潟明訓高校、2連覇なるか?
今年春に行われた「第18回高校駅伝弥彦大会」では、エース格の横山みわ選手が不調の為距離が1区よりも短い2区に回ったことに加え、3区の3km区間に短距離選手の大津祐子を起用した影響などが重なり1時間21分台のフィニッシュタイムで12位(新潟県内では第4位)に終わった。
しかし、秋口になると横山は見事に復調。今秋の新潟下越地区高校秋季大会では女子1500m・3000mで2冠を達成。今月11日(月)に行われた新潟ビッグ陸上フェスタ2010では、5000mで新潟県高校記録更新となる15分58秒81をマーク。このように横山はレースで走るたびに好記録連発、絶好調を維持した状態で高校駅伝予選会を迎えることになる。
しかも、同校では今季急成長を遂げインターハイ出場を果たした渡辺紗英も5000mで17分00秒台をマークしたことでツートップが安定。
明後日の駅伝で1区を走る横山が「ロケットスタート」で後続を大きく引き離す走りが出来れば、新潟明訓の2連覇の可能性はかなり高くなるものと思われるが果たしてどうなるか?
その新潟明訓に「弥彦大会」で3分19秒差をつけて先着した三条東高校も優勝候補の一角と見てもいいだろう。チームのエース格である高山琴海選手、昨年の新潟県高校駅伝では1区を担当し、区間賞は明訓の横山選手に譲るも、横山から8秒遅れの区間3位・20分19秒でたすきをつなぎ、チームの2位入賞に貢献。
こうなれば、高山選手が今年も1区担当で、昨年同様に横山選手に対して僅差の秒差で第1中継所をクリアしていけば、後続のランナーも強い選手がそろっているだけに三条東も侮れない存在になることは間違いないだろう。
以上、今年の新潟県高校駅伝女子の優勝争いは「明訓 対 三条東」の2強対決に注目、となるだろう。
なお、上記2強にはおよばないかもしれないが、今秋9月19日(日)開催のしらかわ駅伝(高校の部)で、東日本の高校駅伝強豪校に交じって12位に入り、学校最高記録となる1時間14分52秒をマークした新潟商業高校も各選手調子を上げてきており、不気味な存在になるかも。
また、変わったところでは、全国中学校駅伝大会区間賞獲得者2名が在籍する三条高校(前年の新潟県高校駅伝では9位)の選手達にも注目しておきたいところだ。
8

2010/10/26  23:50  2012年を見据えて  日本国内競技会情報

先週末は、第41回ジュニアオリンピック陸上競技大会第15回北信越高等学校新人陸上競技大会2010実業団女子駅伝西日本大会 そして第28回全日本大学女子駅伝(通称:杜の都駅伝)などが開催され、今月22日からの(金)・(土)・(日)で陸上競技関連情報がかなり多く入手できたという印象があります。
そんな中、私は24日(日)分の第15回北信越高等学校新人陸上競技大会の2日目を観に、新潟市営陸上競技場へ行ってまいりました。
曇りベースの天気で、メインスタンド側・ホームストレートの風はフィニッシュラインからスタートラインへに向かって吹くということで、周回系種目に出場する選手達にはちょっと厳しい条件ではなかったかと思われましたが、終わってみれば2日目だけで大会新記録が2種目で生まれ、しかもその2種目とは「女子4×400mR」「男子4×400mR」男女両マイルリレーという結果となりました。上に該当する2種目の選手達は大変よく頑張りました。
その中で個人的に一番印象に残った競技種目は「女子4×400mR・決勝」。
8レーンからスタートした柏崎高校(新潟)、アンカーにバトンを渡す第3中継では小松商(石川)、新潟商(新潟)についで3番手、しかも柏崎のアンカー池嶋祥子選手にバトンが渡った時点で小松商と柏崎の差は20m近く差が開いてましたが、そこから池嶋が猛然と追い上げ、残り200mまでに新潟商をとらえ、抜き去り、2位に浮上。残るターゲットは小松商の吉川(2年生)、「果たして大逆転はあるのか?」とばかりに戦況を見てましたが、ホームストレートで小松商を抜き去って1着でフィニッシュ。まさに「大逆転」で柏崎が優勝、レース中でもトップ争いで順位が目まぐるしく入れ替わるというスリリングな女子4×400mRの決勝でした。いやぁ〜、見ていて面白かったですね。
このほかにも印象に残ったシーンがいろいろありますが、特筆すべきは女子砲丸投で2009年全中陸上ファイナリストの松井理沙選手(三条東高校1年生)が10m80で優勝。そして迎えた表彰式での表彰プレゼンターは理沙選手の父であり、新潟県高体連陸上競技専門部委員長でもある松井重徳先生(巻高校教員)だったんですよね。北信越・北陸地域の大会においてお父様から子供さんへ賞状を手渡す姿はめったにみられないと思うので、大変貴重なシーンだったと思います。ちなみに、この北信越高校新人大会の表彰プレゼンターは原則として優勝した選手が所属する県の高体連陸上競技専門部委員長が登場することになっており、今回の北信越高校新人大会で新潟県勢は男子で6種目、女子では松井理沙選手の投擲2冠(砲丸と円盤)含めて4種目で優勝。ゆえに、松井先生は種目別の表彰プレゼンターを10回つとめた、ということになりました。
新潟県勢女子はトラック種目が(地元開催であったにもかかわらず)振るわなかったな、という印象があります。「駅伝なんか関係ない」という選手はこれから始めるであろう「冬季練習」をしっかり頑張っていただいて、来年の競技会シーズンに備えていただければと思います。

さて、今年の北信越高校新人陸上における1年生優勝者は、男子が19種目中2名。女子は15種目中5種目・4名。
以前このブログの中でもお伝えしている通り、2012年には陸上競技のインターハイが新潟で(しかも会場は東北電力ビッグスワンスタジアムで)開催されることが決まっており、そのことを考えれば上記1年生優勝者は「2012年に向けての有望選手」として今後注目されることになるでしょう。
この1年生たちが競技者として2011年、2012年とどのように成長していくのか。
その過程も見ていきたいと思います。
また、第41回ジュニアオリンピック陸上競技大会で入賞した中学2・3年生は、2年後2012年にそれぞれ高校1・2年生になっているわけで、そちらの入賞者にも有望選手目白押しとなってますから、彼らの今後動向もたまにチェックしていただければと思います。

ともあれ、2012年の日本国内陸上競技会シーズンは、一部の長距離競技会などを除き、ひとまず全日程が終了しました。 このあと実は「アジア大会」もありますし、全国高校駅伝・全国中学校駅伝の都道府県予選会も続々と開催されることになりますが、「駅伝なんか関係ない」という選手達はとりあえずシーズンオフとなります。
一冬超えて、2011年にブレイクする選手はいったい誰なのか?
ということで、来季へ向かっての選手達の葛藤は、もうすでに始まっていると言ってもいいでしょう。
2

2010/10/21  22:40  注目! 第41回ジュニアオリンピック陸上競技大会  中学陸上

第41回ジュニアオリンピック陸上競技大会
2010年10月22日(金)〜24日(日) 横浜市・日産スタジアム (旧名:横浜国際総合競技場)

● 日本陸上競技連盟作成の大会公式ページ

● 同日開催 第94回日本陸上競技選手権・リレー競技大会


○・・・・・・・2010年の日本国内競技会シーズンはいよいよクライマックスへ。
夏の全中陸上とは異なり、学年別でもって全国の中学生アスリート同士が競う「ジュニアオリンピック陸上競技大会」。今年も、日本陸上競技選手権・リレー競技大会を日程の中に交えながら行っていきます。

さて、このブログをご覧のみなさん。今回のJOにおいて、みなさんはどの種目・選手に注目していますか?(コメントできる方はコメントを入力してください。)

個人的に注目しているのはこの人(↓)

クリックすると元のサイズで表示します

中学駅伝ファンならもうおなじみでしょう。
昨年の「第17回全国中学校駅伝大会」で、地元山口勢を見事に逆転して写真の通りに優勝のフィニッシュテープをきった兵庫・稲美北中3年の福田有以選手ですね。
先月に神戸・ユニバーシアード記念陸上競技場で行われた兵庫県中学選手権では、女子1500mの予選で日本中学新記録を樹立(およそ21年ぶりの記録更新だそうです)。タイムは4分19秒46ということで中学生にしてはかなり驚異的ということがいえるでしょう。
このように1500mで「大記録」を打ち立てれば、明後日からの「女子A3000m」(Aは中学3年生相当の年代区分である)でも福田選手には「大記録」を期待しておりますが、どうなりますか。
ちなみに、女子3000mの中学記録は奈良の山中美和子さんが1993年の国体の時にマークした9分10秒18で、この時は「少年共通」ということで高校生と一緒に走った時の記録だった。しかも2000mまで山中さんが先頭集団を引っ張って、最後は抜かれた(4位でフィニッシュ)という内容だったんですが、今回のJOでは、当たり前のことながら中学生同士で走る為、高校生と一緒に走ることはありません。(日体大の競技会じゃないからね)
果たしてこのような状況下で福田選手は予選・決勝をどのようにレースメイクしていくか。その結果が非常に楽しみです。

さて、今年の日本中学陸上界においては、夏は短距離勢の好記録ラッシュに湧きました。
しかし。気候が涼しくなった今は、中・長距離種目勢の頑張りに私は期待します。
JOに出場する中・長距離選手のみなさん。短距離勢の頑張りに負けないよう、頑張ってください。
それでは「第41回ジュニアオリンピック陸上競技大会」&「第94回日本陸上競技選手権・リレー競技大会」競技の方は明日からスタートです。ご注目ください。


※ この記事を読んだ人たちは、こんな記事も読んでます。
注目! 第42回ジュニアオリンピック陸上競技大会
2011年10月27日(金)22:51 Jazzy-K Works アスレチック・ナビ
25

2010/10/18  22:45  注目! 第15回北信越高等学校新人陸上競技大会  高校陸上

第15回北信越高校学校新人陸上競技大会
2010年10月23日(土)・24日(日) 新潟市営陸上競技場

● 新潟県高体連陸上競技部競技日程スタートリスト掲載中。

● 各種関連資料
今秋9月中に行われた北信越5県の高校新人陸上大会の結果


長野県(トラック全記録フィールド全記録

富山県(決勝結果全競技結果(アスリートランキング・ドットコムHPより)

石川県 (全記録はこちらから)

福井県 (全記録はこちらから

新潟県 (新潟県高体連陸上競技部決勝結果一覧表

● 管理者より注意事項
(1)新潟県外から競技会当日に会場へ車で来られるみなさんへ
今回の北信越高校新人大会の会場である新潟市営陸上競技場は駐車場が大変狭いため、競技会が行われるたびに、競技開始前にはすでに満車になることが多いです。
ゆえに、競技場の駐車場がもし満車になった場合は近隣の白山公園駐車場に駐車することになりますが、無料ではなく有料(30分につき100円)になりますのでご承知おきください。

(2) この「北信越高校新人大会」を楽しみにしていたみなさんへ
みなさんもご承知の通り、この大会は(「残念ながら」という言い方は不適切かもしれませんが)残念ながら全国大会の予選会にはなっておりません。
さらに、私が以前に「続報!第40回新潟県高等学校選抜陸上競技大会」のページでも触れた通り、北信越高校新人大会の前には「国民体育大会(陸上競技)」や昨日終了した「日本ジュニア・ユース選手権」が行われている為、この両競技会に参戦し「北信越高校新人大会」にもエントリーした選手の中には疲れが出ている選手もいるはずで、そうなると当日の体調次第では「北信越新人大会」を欠場する選手が出る可能性がある、ということを認識しておいてください。
加えて、この新人大会2日目(10月24日)の5日後には「新潟県高校駅伝」、さらにその2日後の10月31日には長野県高校駅伝が開催される為、800m以上の中・長距離種目にエントリーしている新潟・長野両県の選手の中からは「高校駅伝の方に力を温存したい為にエントリーしていた種目を欠場する」という選手がもしかしたら出てくるかもしれないし、また出たとしても「調整の一環」として出場する選手がいるかもしれません。よって、この新人大会での中・長距離種目の結果でもって来年のインターハイおよびインターハイ予選で活躍できるかどうかを見極めたい方は、当日の気象コンディションを加味した上で順位ではなく「フィニッシュタイム」で判断していただければと思います。

以上、こんなところです。
また、この「高校新人大会」について連絡事項などがありましたら随時追加していきますのでこのブログをチェックしていただければと思います。
それでは、今日はこの辺で。
9

2010/10/17  22:38  あぁ、もったいない。  日本国内競技会情報

今日までの3日間、名古屋市の瑞穂陸上競技場で
2010日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会
が開催されました。 出場した選手のみなさん、お疲れ様でした。

さて、今回は表題の件について語ります。
この度の2010日本ジュニア・ユース陸上競技選手権大会は、要綱をご覧いただければお分かりの通り、国際陸連(IAAF)のルールに則る形でトラック種目のスタートでは「フライング(=不正スタート)1発、即失格」というルールが適用されました。(昨年までは、1回目のスタートは誰がフライングしてもお咎めなし、2回目以降のスタートでは誰がフライングしても失格となる)
競技会はすべての日程が終了しているので、日本陸連作成の大会情報ページ(大会名をクリック)にデイリーリザルト(各日ごとに全成績)が掲載されておりますが、そのリザルトを見れば、優勝候補やメダル候補(=3位以内候補)の選手のフライング1発退場者が結構いましたね。
で、あまりよろしくない情報ではありますが、実は新潟県出身選手からも「1発退場者」
が2名出てしまったんですよ。
一人は女子100mHで長岡商業・関矢選手、もう一人は2010沖縄インターハイ・女子200mのファイナリスト、天谷選手でした。
こういう形で、レースを走ることなく競技場を去るのも何かもったいないですよね。
ということで、短距離やっているみなさん、くれぐれも不正スタート(フライングスタート)には十二分に注意してくださいね。



3

2010/10/15  23:10  続報!「第20回新潟県中学駅伝」への道  駅伝情報

 来月11月5日(金)に長岡市・国営越後丘陵公園 特設コースで開催される「第20回新潟県中学校駅伝競走大会」への出場権をかけて、10月13日(水)〜15日(金)の3日間に渡って県内4つの地区(下越地区・中越地区・上越地区・新潟佐渡地区)の各駅伝コースで予選会が実施されました。
予選通過枠の設定など詳細情報はこちらに記載しておりますのでここでは省略させていただきます。
それでは、携帯でこのブログをご覧の新潟県中学駅伝ファンみなさん、おまたせしました。
予選通過チームを一気に発表します。

■ 男 子
[上越地区・男子 6区間・19.20km] 予選通過枠=8
 1) 上越・城北 
 2) 糸魚川・能生
 3) 妙高・妙高高原
 4) 柏崎南
 5) 柏崎第三
 6) 上越教育大学付属
 7) 柏崎・瑞穂
 8) 妙高・妙高

[中越地区・男子 6区間・18.70km] 予選通過枠=11+2
 1) 十日町吉田 
 2) 小千谷・小千谷
 3) 中魚・津南
 4) 長岡・江陽
 5) 十日町下条
 6) 十日町・十日町
 7) 南魚沼・塩沢
 8) 魚沼・広神
 9) 十日町・中里
10) 小千谷南
11) 小千谷・片貝
-------------------------------------------------
14) 長岡南
15) 長岡・三島


[新潟佐渡地区・男子 6区間・18.25km] 予選通過枠=12
 1) 燕・燕
 2) 佐渡・金井
 3) 佐渡・相川
 4) 新潟・鳥屋野
 5) 新潟・岡方
 6) 燕・分水
 7) 新潟・五十嵐
 8) 佐渡南
 9) 佐渡・真野
10) 新潟・岩室
11) 新潟・舟栄
12) 佐渡・高千

[下越地区・男子 6区間・19.10km] 予選通過枠=9
 1) 村上第一
 2) 新発田・加治川
 3) 五泉・愛宕
 4) 新発田・本丸
 5) 村上・山北
 6) 村上・神納
 7) 村上・荒川 
 8) 五泉・五泉
 9) 岩船・関川



■ 女 子
[上越地区・女子 5区間・13.00km] 予選通過枠=8
 1) 妙高・妙高
 2) 上越・直江津
 3) 妙高・妙高高原
 4) 柏崎第五
 5) 柏崎南
 6) 上越・中郷
 7) 上越・直江津東
 8) 柏崎・第三

[中越地区・女子 5区間・12.60km] 予選通過枠=12+2 
 1) 十日町吉田 
 2) 魚沼・広神
 3) 十日町南
 4) 十日町・十日町
 5) 小千谷・小千谷
 6) 長岡・中之島
 7) 十日町・下条
 8) 中魚・津南
 9) 南魚沼・塩沢
10) 長岡東
11) 見附・見附
12) 南魚沼・六日町
-------------------------------------
13) 長岡・越路
15) 長岡・宮内 

[新潟地区・女子 5区間・12.25km] 予選通過枠=12
 1) 新潟・小須戸
 2) 佐渡・真野
 3) 燕・燕 
 4) 新潟・鳥屋野
 5) 佐渡・佐和田
 6) 新潟・東石山 
 7) 新潟・内野
 8) 佐渡・新穂
 9) 新潟・西川
10) 燕・小池
11) 佐渡・金井
12) 佐渡・相川

[下越地区・女子 5区間・11.90km] 予選通過枠=8
 1) 五泉北
 2) 五泉・愛宕
 3) 胎内・中条
 4) 新発田・本丸
 5) 新発田・東
 6) 新発田・猿橋
 7) 新発田・七葉
 8) 村上第一

以上、男女各42チームが県大会出場となりました。
なお、各地区の区間成績など詳細な記録は新潟県中学校体育連盟HPからダウンロードしてご覧ください。

ということで、予選会は終了しました。いよいよ11月5日(金)、新潟県中学駅伝界の頂点を目指す「長岡決戦」を迎えます。
7




AutoPage最新お知らせ