2014/7/27  20:22  「煌めく青春 南関東総体2014」 平成26年度全国高等学校総合体育大会 (インターハイ) 陸上競技  高校陸上

「煌めく青春 南関東総体2014」 平成26年度全国高等学校総合体育大会 (インターハイ)
秩父宮賜盃 第67回全国高等学校陸上競技対校選手権大会

● 2014年7月30日(水)〜8月3日(日)
 山梨県甲府市 山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場 「山梨中銀スタジアム」 


● 関連サイト
2014年インターハイ公式HP(総合)

一般財団法人 山梨県陸上競技協会HP 
 → 山梨陸協の2014陸上インターハイ特設サイト

動画サイト「インハイTV」

記録検索ドットコム「煌めく青春南関東総体2014」記録速報ページ


以上です。 インハイTVに関しては、競技によってはテレビの生中継または事前収録が行われる時間帯ではライブ配信を一時中断することがあります。該当時間帯前後に利用の際はご注意ください。

参考までに 2014全国高校総体 NHK Eテレ テレビ放送予定

クリックすると元のサイズで表示します



2014/07/27 20時22分
1

2014/7/27  18:30  「2014新潟県中学総体 陸上競技大会」 2日間お疲れ様でした。  新潟県内情報

第45回新潟県中学校総合体育大会夏季大会(陸上競技の部)

● 2014年7月25日(金)・26日(土) 新発田市五十公野公園陸上競技場


● 新潟県中学校体育連盟HP → 決勝記録一覧表.pdf

● 「第41回全中陸上」参加標準記録突破者

● 男子100m 準決勝1組 (+1.9)
 1) 11.19  丸山 匠磨 (上越・上教大附 3) 全中突破

● 男子400m 決勝
 1)  51.51  三田村 陽太 (妙高・新井 3) 全中突破

● 男子110mH
□ 準決勝1組 (+1.9)
1) 14.77  結城 大地 (新潟・下山) 全中突破
2) 14.92  齋藤 亮介 (新潟・鳥屋野) 全中突破


□ 決 勝 (+1.9) 
1) 14.69   結城 大地 (新潟・下山 3) 全中突破
2) 14.80   遠藤 幹康 (小千谷・小千谷 3)全中突破
3) 14.81   齋藤 亮介 (新潟・鳥屋野 3) 全中突破

● 男子800m 決勝
 1) 2:01.26  齊藤 晃生 (南魚沼・城内 3) 全中突破

● 男子1500m
[予選2組] 1)  4:07.87  横田 俊吾 (五泉・山王 2) 全中突破

[決  勝] 1)  4:00.46  本間 由樹 (胎内・中条 3)  県中新・大会新・全中突破

● 男子3000m 決勝
 1) 8:53.83  本間  由樹 (胎内・中条3) 全中突破

● 男子棒高跳 決勝
 1) 4m00  尾身 和樹 (十日町・十日町 3) 全中突破

● 男子走幅跳 決勝
 1) 6m54 +2.0  太田 浩夢 (十日町・中条 3) 全中突破

● 男子砲丸投 決勝 (5kg)
 1) 15m24  阿部  敏明 (十日町・中条 3) 大会新・全中突破
 2) 13m00  小田  郁也 (村上・朝日 3) 全中突破

● 女子800m 予選3組
 1) 2:16.63  谷間 咲南 (新潟・鳥屋野 2) 全中突破

● 女子100m
□ 準決勝1組 (+2.0)
 1) 12.22  茂田井 みさと (長岡・宮内 3) 大会新・全中突破
 2) 12.53  武者 夏海 (新発田・本丸 3) 全中突破

□ 準決勝2組 (+2.0)
 1) 12.37  白井 杏子 (燕・燕 3) 全中突破

□ 準決勝3組 (+2.0)
 1) 12.38  熊倉 芽衣 (西蒲・弥彦 3)全中突破
 2) 12.45  野澤 彩乃 (燕・燕 3)  全中突破

□ 決 勝 (+1.4)
 1) 12.31  白井 杏子 (燕・燕 3) 全中突破
 2) 12.36  茂田井 みさと (長岡・宮内 3) 全中突破
 3) 12.52  野澤 彩乃 (燕・燕 3) 全中突破
 4) 12.54  熊倉 芽衣 (西蒲・弥彦 3) 全中突破
 5) 12.55  金井 仁美 (長岡・宮内 3) 全中突破 

● 女子100mH
□ 予選5組 (-1.5)
 1) 14.82  井川 友貴 (新潟・関屋 3) 全中突破

□ 準決勝1組 (-0.7)
 1) 14.62  井川 友貴 (新潟・関屋 3) 全中突破 

□ 準決勝3組 (-1.7)
 1) 14.62  白井 杏子 (燕・燕 3) 全中突破
 2) 14.84  笠原 理瑚 (新潟・葛塚 3) 全中突破

□ 決 勝 (-0.5)
 1) 14.44  白井 杏子 (燕・燕 3) 全中突破
 2) 14.53  井川 友貴 (新潟・関屋 3) 全中突破 

● 女子走幅跳 決勝
 1) 5m54 +0.3 茂田井みさと (長岡・宮内 3)全中突破
 2) 5m51 +1.1 樋口  夢乃 (阿賀野・京ヶ瀬 2)全中突破

[ここからは優勝者のみ全中陸上出場権獲得]
● 女子4×100mR 決勝 
 1) 49.57  燕市立燕中学校
    [ 深海由羽菜2 ・ 高𣘺 莉子3 ・ 野澤 彩乃3 ・ 白井 杏子3 ]

● 男子4×100mR 決勝
 1) 43.89  糸魚川市立能生中学校  大会タイ記録
    [ 原 輝 3 ・ 仲川 一斗 3 ・ 巻渕 泰輝 3 ・ 山本 昂輝 3 ]

 ※ 「第60回中学校通信陸上競技大会・新潟県大会」の結果はこちらから


記録の発表は以上です。
続きましては、本大会男女1名づつに与えられる「最優秀選手賞」(MVP)の発表です。
表彰プレゼンターは 一般財団法人新潟県陸上競技協会専務理事の長谷川巧治さんです。

こちらの2人です。
クリックすると元のサイズで表示します

まずは男子のMVPから紹介しましょう。
胎内市中条中学の本間由樹選手、文句なしの受賞ということになりましたか。
男子1500m決勝では4分00秒46=新潟県中学新記録で優勝
男子3000m決勝レースでは、本大会2日間を通じて通算4本目のレースだったこともあり若干疲れもあったように見受けられた中でも2位以下に大差をつけて8分53秒台のタイムで圧勝、本大会中長距離2冠達成し、2日間・合計4レース・走行距離総計9000mを走り抜きました。
男子1500mでは「全中陸上」でものすごいことをやってのけるかもしれません。
応援してください。 本間由樹選手です。

クリックすると元のサイズで表示します

女子の最優秀選手は茂田井みさと選手(長岡市宮内中学校3年生)です。
昨年の全中陸上は当時2年生ながら女子走幅跳で8位入賞を果たしておりますが、
本大会では女子100mの準決勝にて12.22(+2.0)で走破し大会記録を更新。
本職の走幅跳では5m54(+0.3)で制して都合2種目で全中陸上への切符を手にしました。
女子100mの決勝では2位に終わりましたが、本大会女子では唯一の「大会新記録更新」と「幅跳び優勝」が評価されてのMVP選出です。
なお、過日の「中学校通信陸上新潟県大会」では5m80(+2.0)で優勝して大幅に自己記録を更新してますが、全中陸上でも自己記録が更新できれば面白い存在になること間違いなし。
前年は8位入賞でも悔しがっていた茂田井選手、今年はどうなるでしょうか? 注目です。

クリックすると元のサイズで表示します

以上、最優秀選手の紹介でした。 この二人に大きな拍手をお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
3




AutoPage最新お知らせ