2020 第28回全国中学校駅伝大会(全中駅伝)残念ながら中止  駅伝情報

ニュースです。

全国中学校駅伝 ことしの大会中止に 新型コロナ影響

2020年9月4日 20時36分 NHKニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ことし12月に滋賀県で開かれる予定だった、全国中学校駅伝大会の中止が決まりました。

ことしの全国中学校駅伝大会は、12月20日に滋賀県で開かれる予定でしたが、感染拡大を受けて、大会を主催する中体連=日本中学校体育連盟が、地元の自治体と開催について協議を続けてきました。

その結果、全国から選手が集まりチームで行動する場面が多く、感染拡大のリスクが極めて高いこと、また、大会の準備期間や開催期間に感染の拡大が起きれば、滋賀県内の教育現場への影響が大きいことを考慮して、中体連の臨時理事会でことしの大会の中止を決め、4日、発表しました。

中体連は「中学生のアスリートにとってはオリンピックに匹敵する夢舞台で、3年生にとっては最高の思い出の1つになり得る集大成の大会だ。しかし、大会に関係するすべての人たちの命と安全を守るために、苦渋の決断をするに至った」とコメントしています。

中学生のスポーツの大会では、ことし8月に愛知県などで予定されていた、全国中学校体育大会も中止になりました。


================ここまで===================

はい、ということで第28回全中駅伝は「中止」ということになってしまいました。
楽しみにしていた人たちにとっては残念で仕方ないことでしょう。
まぁ、いろいろと意見はあるでしょうが
主催者が中止と決めたらあとはそれに従うしかないかと思います。
Yahooニュースコメントの人たちが箱根駅伝などの大規模陸上イベント等に対して「中止にした方がいい」などと言うのは勝手でしょうが、外野が何を言おうと最終的にやるかやらないかを判断するのは主催者が決めることですから、その成り行きをも見守っていた方がいいんじゃないでしょうか?
と思いますが。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ