「2013(第40回)全日本中学校陸上競技選手権大会」について  中学陸上

平成25年度 全国中学校体育大会
第40回 全日本中学校陸上競技選手権大会 (全中陸上)

● 2013年8月19日(月) 開会式  名古屋市公会堂

● 同年8月20日(火)〜22日(木) 競技会場 名古屋市瑞穂公園陸上競技場


● 大会公式サイトは大会名をクリックしてください。

● 全中陸上参加標準記録は、久しぶりに変更なし。
クリックすると元のサイズで表示します

● 大会最終日 テレビ放送
2013年8月22日(木) 14時20分〜16時まで NHK Eテレで生中継



< その他の特記事項 >

● 100m・200m・400m・男子110mH・女子100mHの準決勝は
 3組2着+2に戻す。
 (前年度千葉大会では、4組2着+0で準決勝が実施された)

● 男子棒高跳びの予選は、施設や他種目の関係でバックの1ピットで予選1組午前、予選2組午後で行う予定。

● 男子砲丸投(5kg)は、施設や他種目の関係で予選を1日目に移動して1組を9時半頃、2組を11時半頃に行い、決勝を2日目の10時頃から行う予定。

● ウォーミングアップ場は、北陸上競技場を予定している。本競技場から遠く、北連絡橋を渡らなければならない。投てき練習場は田辺陸上競技場にする予定。

● 住宅地の中に競技場があるため駐車場がまったくない。各都道府県1台は確保している。競技場へは電車を使用した方が早くて便利である。

以上、月刊陸上競技 2012年12月号223ページより。



5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ