2015/6/22  19:20  注目! 2015インターハイ最終予選高校陸上ブロック大会「男子八種競技」「女子七種競技」 プラス5名発表  混成競技

今月6月11日の「南九州大会」から始まり、本日最終日を迎えた「南・北 関東大会」「四国高校陸上選手権」まで、全国10会場・11のブロックに分かれて行われた2015年のインターハイ最終予選ブロック大会。 南関東のマイルリレー決勝レースをもちまして、ひとまず混成競技は各ブロック大会3位まで。競歩は4位まで、走高跳・棒高跳では、南関東大会女子走高跳びのIH出場決定戦「ジャンプオフ」で敗退した剣持クリア選手(山梨学院附属)のみを除いた6位以内入賞者、上記の種目以外の一般種目は各ブロック6位までがインターハイへの切符をゲットしました。
こちらにまとめてあります関連サイトからも結果がご覧いただけますので興味がある方はじっくりご覧ください。

さて、ここではこのサイトでの恒例企画=インターハイ最終予選・高校陸上全国11ブロック大会限定企画 混成競技「男子八種競技」「女子七種競技」の 全国大会出場権追加発表「プラス5名」の発表を行います。

では、何も知らない人の為に「プラス5」の選考ルールを改めて紹介します。
混成競技においては、このインターハイ最終予選(=北海道などの各ブロック大会)で、各地域ブロックごとの大会で3位以内に入賞すれば自動的にインターハイ出場権が決まりますが、これとは別件で、全国11地域最終予選会で3位以内には入れなかったけど6位以内には入賞している各選手(つまり各ブロック大会4位〜6位までの選手)の中から地域を問わず
ブロック大会での成績の比較によって記録上位者5名が「プラス」という形でインターハイ出場権獲得となります。
トラックレースの予選通過の条件でいえば、混成競技に限り「11組3着+5」ということですね。
よく、4位以下の選手であれば誰でも「プラス5」の権利があると勘違いされる方が多いですが、
要するにブロック大会の順位が7位・8位だった場合は 例え単純集計で5人の枠に入っていたとしても「4位〜6位まで」という選考の対象には入っていないため落選、という事例が2011年男子八種競技のプラス5名選考時にあった、ということをご承知おきください。

では、改めて男子八種競技の「プラス5名」を発表します。
もう分かっている人もいるかもしれませんが、発表します。

こちらの5人です。(2015/06/22 最終決定)

@ 近畿 4位 5378
丸山 優真(2) 信太・大阪

A 近畿 5位 5377
森口 諒也(2) 東海大仰星・大阪


B 東海 4位 5310
東  直輝 (3) 桑名・三重

C 東海 5位 5255
奥村 拓実 (3) 美濃加茂・岐阜

D 南関東 5位 5253
寺田 昂大 (3) 成田・千葉
  

昨日当サイトでは、四国大会の結果を待たずに、すでに暫定発表時の上位2人には「当確」出しました。
あとの3人は本日終了の「四国大会」の結果待ちということで前もってお知らせしました。
結局、四国大会で3位以内から漏れた選手のうち、暫定発表時の5人の記録を上回る選手は出ませんでしたので、あとの3人もそのままIH出場権獲得ということで決定しました。


さぁ、つづいては女子七種競技です。
一応暫定版は作りましたが、北関東・南関東の競技が残っていたということで発表は控えさせていただきました。では、両関東大会が終了しましたので、ようやく発表です。

こちらの5人です。(2015/06/22 最終決定)

@ 近畿 4位 4773
田村 光穂(3) 西京・京都

A 近畿 5位 4591
伊藤 汐里(3) 塔南・京都

B 中国 4位 4384
守屋  紗恵 (3) 倉敷中央・岡山

C 東海 4位 4365
加納 礼菜 (2) 名城大附 ・ 愛知

D 東海 5位 4331
黒田 千恵 (3) 済美 ・ 岐阜

こういうことで決まりました。
男女とも5番目と6番目と点差が2〜3点差というきわどい大接戦になりましたが、男子の5人目は成田高の寺田選手、女子の5番目は黒田選手ということになりました。
全国大会では「感謝の気持ち」を持ちながら頑張ってほしいと思います。


以上 プラス5に残ったみなさん、おめでとうございました。

発表を終わります。

■ おまけ

男子八種競技 出場予定選手ランキング.pdf

女子七種競技 出場予定選手ランキング.pdf
今回は、「公認記録」での比較によるランキングとなってます。
都府県大会とブロック大会に限定してランキングを作成しております。
2

2014/6/23  22:07  「2014インターハイ最終予選限定企画」 女子七種競技  プラス5は誰だ?   混成競技

「2014インターハイ最終予選 高校陸上各ブロック大会 限定企画」
 女子七種競技 プラス5は誰だ?

ということで、昨日は男子八種競技のプラス5名を発表しました。
今度は女子七種競技の全国大会出場権プラス5名の追加発表を行います。


男子と同様に、北海道・東北・北関東・南関東・北信越・東海・中国・四国・北部九州(北九州)・南九州 以上11ブロック大会の各大会上位3名は「着順」で自動的にインターハイ出場権獲得。だから「11組3着」なんですよ。
そして、11ブロック大会で3位以内に入れなかった選手の中から総合得点記録の比較により全国で記録上位者5名がプラスという形で全国大会出場権獲得。だから「+5」なんです。
ただし、このプラス5の選考に残るためには、各ブロックとも3位以内には入れなくても必ず6位以内には入っていなければなりません。
ということで、混成競技の全国大会出場枠を短距離トラックレースの予選通過条件に例えれば
「11組 3着 +5」ということになり、合わせて38名が全国大会へ進めるということであります。
 
では、南北関東大会も終了しまして、女子七種競技も各ブロックの上位3名ずつが出そろいました。 いよいよ「女子七種競技」 プラス5名を発表しちゃいますよ。

こちらの5名です。

 1) 近畿大会 4位  4676
  神谷  菜々 (3)  園田 / 兵庫


 2) 北関東  4位  4580
  冨田  真波 (3)  本庄東 / 埼玉


 3) 近畿大会 5位  4562
  伊藤  汐里 (2)  塔南 / 京都


 4) 北関東  5位  4560
  平石  風歩 (3)  太田女 / 群馬

 5) 近畿大会 6位  4559
  シュレスタ まや(1) 東大阪大敬愛 / 大阪


以上、全国大会出場権獲得

 【選考対象外】 近畿大会 7位  4550
  関西   薫 (3)  西城陽 / 京都

 【次点】 中国大会 4位  4513
  安田  夏生(2)  安芸 / 広島

      南関東  4位  4506
  今井 真優美 (3)  東海大浦安 / 千葉

こういう結果でした。

5人のみなさん、おめでとうございました。


※ ここからは余談です。

近畿大会の七種競技、大変盛り上がりましたね。
ヘンプヒル恵選手は高校最高記録まであと6点という5378点で優勝し、こちらのプラス5名でも近畿ブロックから3名選出されました。レベル高かったんですね、近畿の七種は。
 その近畿ブロック7位の関西選手、総合得点記録は次点ながらブロック大会の順位は「9点差で7位」ということで
「プラス5名の選考対象圏外」ということで落選してしまいました。


● 女子七種競技 ブロック別結果

◆ 上位6名(近畿は7名)まで表示 Q=着順 q=プラスで全国大会出場権獲得

【北海道】
 1) 4374  永井 梨々夏(2) 恵庭北 / 札幌  Q
 2) 3759  酒井  沙弥(3) 小樽水産 / 小樽  Q
 3) 3708  湊屋  幸菜(1) 倶知安 / 小樽  Q
 4) 3675  大場 ありさ(1) 恵庭北 / 札幌  
 5) 3608  榎本    花(3) 立命館慶祥 / 札幌  
 6) 3526  本間   葵(3) 網走南ヶ丘 / 北見  

【東  北】
 1) 4433  田代  悠夏 (3) 大館国際情報 / 秋田 Q
 2) 4231  須々田 佳穂 (3) 弘前実 / 青森  Q
 3) 4213  安部  美南 (3) 福島西 / 福島  Q
 4) 4079  中島  梨沙 (3) 山形商 / 山形
 5) 3935  照井  千聖 (2) 花巻北 / 岩手
 6) 3920  伊藤 香奈子 (3) 楯岡 / 山形

【北関東】
 1) 4787  上野    梓 (3) 國学院栃木 / 栃木  Q
 2) 4591  平岡 麻由美 (3) 本庄東 / 埼玉  Q
 3) 4583  奥村  彩音 (1) 聖望学園 / 埼玉  Q
 4) 4580  冨田  真波 (3) 本庄東 / 埼玉  q
 5) 4560  平石  風歩 (3) 太田女 / 群馬  q
 6) 4206  檜山  真紀 (1) 國學院栃木 / 栃木

【南関東】
 1) 4929  澤田  珠里 (3) 白梅学園 / 東京  Q
 2) 4919  高橋 このか (2) 白梅学園 / 東京  Q
 3) 4724  速水    舞 (3) 駒場 / 東京  Q
 4) 4508  今井 真優美 (3) 東海大浦安 / 千葉
 5) 4496  石丸 理沙子 (3) 希望ヶ丘 / 神奈川
 6) 4185  佐藤  里咲 (3) 東京学館 / 千葉

【北信越】
 1) 4492  上田 紗弥花(1) 敦賀気比 / 福井  Q
 2) 4338  吉村  彩加(2) 長野 / 長野県  Q
 3) 4270  細田  真央(2) 上田染谷丘 / 長野  Q
 4) 4022  佐藤  美桜(3) 十日町総合 / 新潟
 5) 3994  宮薗 やよい(3) 星稜 / 石川
 6) 3880  酒井  一美(3) 穴水 / 石川

【東  海】
 1) 4576  遠山  実希(2) 中京大中京 / 愛知  Q
 2) 4536  高野  莉万(3) 明和 / 愛知  Q
 3) 4308  飯嶌 あかり(2) 宇治山田 / 三重  Q
 4) 4284  田中  恵子(1) 山田 / 愛知
 5) 4113  舘林  都美(3) 至学館 / 愛知
 6) 3919  黒田  千恵(2) 済美 / 岐阜

【近  畿】
 1) 5378  ヘンプヒル 恵(3)  [京都文教・京]  Q
 2) 4726  岡本  奈緒(3)  [姫路商・兵]  Q
 3) 4700  川口  真弥(1)  [大塚・大]  Q
 4) 4676  神谷  菜々(3)  [園田・兵]  q
 5) 4562  伊藤  汐里(2)  [塔南・京]  q
 6) 4559  シュレスタ まや(1)  [東大阪大敬愛・大] q
 7) 4550  関西    薫(3)  [西城陽・京]

【中  国】
 1) 5020  南野  智美(3) 西京 / 山口  Q
 2) 4778  田中  来夢(3) 倉敷中央 / 岡山  Q
 3) 4687  友光  千春(3) 玉野江南 / 岡山  Q
 4) 4513  安田  夏生(2) 安芸 / 広島
 5) 3832  藤村    彩(1) 西京 / 山口
 6) 3810  石名    遥(2) 鳥取西 / 鳥取

【四  国】
 1) 4292  小田原 瑞希 (3)  聖カタリナ女 / 愛媛  Q
 2) 4113  片岡 恵紗ルミ (2) 聖カタリナ女 / 愛媛  Q
 3) 3890  山沖  真菜 (2) 中村 / 高知  Q
 4) 3803  福澤  明代 (3) 高松北 / 香川
 5) 3789  森    美里 (2) 今治西 / 愛媛
 6) 3625  島田  杏沙 (3) 鳴門 / 徳島

【北九州】
 1) 4657  平野  まゆ (3) 福大若葉 / 福岡  Q
 2) 4451  岡野  知佳 (2) 大分舞鶴 / 大分  Q
 3) 4267  西澤  寿綺 (3) 戸畑 / 福岡  Q
 4) 4205  内田 まどか (2) 筑紫女学園 / 福岡
 5) 4156  榎並    愛 (3) 大村 / 長崎
 6) 4080  勝野  有稀 (3) 佐賀清和 / 佐賀

【南九州】
 1) 4374  高野  早紀(3) 熊本商 / 熊本  Q
 2) 4039  小林 ひかる(3) 延岡商 / 宮崎  Q
 3) 3914  堀田  葉月(1) 熊本西 / 熊本  Q
 4) 3892  田中  月菜(3) 鹿児島 / 鹿児島県
 5) 3845  外間  亜喜(1) 那覇西 / 沖縄
 6) 3775  橋本  佳耶(3) 熊本工 / 熊本
0

2014/6/22  16:06  今年もやります。 「2014インターハイ最終予選限定企画」 男子高校八種競技 プラス5名発表!  混成競技

「2014インターハイ最終予選 高校陸上各ブロック大会」の男子高校八種競技に関する情報です。
つい先ほど、東海ブロック大会の「男子八種競技」がフィニッシュし、
nomupaさんから情報が届きました。
この東海ブロックの終了をもちまして、「インターハイ最終予選」の男子高校八種競技はひとまず全ブロックとも各地域3位以内のインターハイ出場者が決まっております。

それでは、今年もやります
「2014インターハイ最終予選 高校陸上各ブロック大会 限定企画」
 男子高校八種競技 プラス5は誰だ?

ということで、上にも書きましたが、
インターハイ最終予選の男子高校八種競技では、各ブロック大会の上位3位までがインターハイ出場権を獲得しました。
そして、2010年から始まった混成競技だけの特別措置といたしまして、
男子高校八種競技と女子七種競技では、「インターハイ最終予選の記録限定」で、
自動的にインターハイへ進める3位以内には入れなかったけど6位以内には入賞している各ブロックの対象者(=4位・5位・6位の選手たち)に限り、全国各ブロック大会の総合得点記録の比較によって、男女各5名ずつが「プラス」という形でインターハイ出場権獲得(別の言い方をすれば「追加招集」)ということになります。
トラック短距離レースの予選ラウンドの進行に例えれば「11組3着+5」ということになりまして、女子七種競技は北関東・南関東大会終了後ということで明日プラス5名発表、そして、男子八種競技のプラス5名はこのあとすぐに発表いたします。

では、前置き長くなりましたが、男子八種競技 全国大会へ行けるプラス5名の発表です。
なんと、最後の最後で頑張った東海ブロックから3名が全国へ進めます。

1) 東海大会 4位  5409
  西尾  拓巳  (2) 中津商 / 岐阜

2) 東海大会 5位  5334
  奥村  拓実  (2) 美濃加茂 / 岐阜

3) 東海大会 6位  5318
  浅岡  駿佑  (3) 天白 / 愛知


4) 近畿大会 4位  5318
  久家  俊希  (2) 鳥羽 / 京都


5) 南関東   4位  5284
  二井  俊也  (3) 長生 / 千葉


以上、全国大会出場権獲得

【次点】 南関東   5位  5267
  森    遼河  (3) 東京 / 東京

こういう結果でした。
なお、久家選手と二井選手には既に「当選確実」の○印がついてましたが、
本日正式決定となりました。

5人のみなさん、おめでとうございました。 




※ 「2014インターハイ最終予選 高校陸上各ブロック大会」 男子高校八種競技 上位結果

 ◆ 上位6位まで表示 Q=着順 q=プラスで全国大会出場権獲得


【北海道】
 1) 5047  加藤  学希(3) 旭川工 / 旭川  Q
 2) 4731  西田  健修(2) 弟子屈 / 釧路  Q
 3) 4493  桑原  啓太(3) 札幌国際情報 / 札幌 Q
 4) 4459  田村  亮太(3) 札幌新陽 / 札幌
 5) 4089  田代    誠(3) 留萌 / 旭川
 6) 4080  黒木 亜斗良(1) 札幌国際情報 / 札幌

【東  北】
 1) 5228  相原  隼耶 (3) 仙台西 / 宮城  Q
 2) 5203  八城  樹羅 (3) 東奥学園 / 青森  Q
 3) 5197  岡崎  拓朗 (2) 山形中央 / 山形  Q  
 4) 5185  山信田 有太 (3) 横手清陵学院 / 秋田
 5) 4798  大橋  淳貴 (3) 仙台西 / 宮城
 6) 4718  高波  佑樹 (2) 会津工 / 福島

【北関東】
 1) 5218  清水  陽春 (3) 前橋育英 / 群馬  Q
 2) 5113  別宮  拓実 (2) 前橋南 / 群馬  Q
 3) 5086  熊倉  悠起 (3) 坂戸西 / 埼玉  Q
 4) 4996  富田    翔 (3) 富岡 / 群馬
 5) 4857  千葉  達也 (3) 本庄東 / 埼玉
 6) 4821  杉本    遥 (3) 城西大川越 / 埼玉

【南関東】
 1) 5531  山下    黎 (3) 駿台甲府 / 山梨  Q
 2) 5399  松岡  優介 (3) 希望ヶ丘 / 神奈川  Q
 3) 5353  中臣  貴英 (3) 川崎市立橘 / 神奈川  Q
 4) 5284  二井  俊也 (3) 長生 / 千葉  q
 5) 5267  森    遼河 (3) 東京 / 東京  ※次点
 6) 5217  清水  海周 (3) 横浜清風 / 神奈川

【北信越】
 1) 5246  釜谷  智貴(3) 羽咋 / 石川  Q
 2) 5100  小寺  大介(3) 藤島 / 福井  Q
 3) 5041  目黒  誉之(3) 長岡 / 新潟  Q
 4) 4972  前山  明信(3) 南砺福野 / 富山
 5) 4970  池田  千尋(3) 三条 / 新潟
 6) 4880  中島  慶樹(2) 南砺福野 / 富山

【東  海】
 1) 5698  乾    颯人(3) 宇治山田商 / 三重  Q
 2) 5616  川畑  夏唯(3) 近大高専 / 三重  Q
 3) 5443  近藤  雅哉(3) 岡崎城西 / 愛知  Q
 4) 5409  西尾  拓巳(2) 中津商 / 岐阜  q
 5) 5334  奥村  拓実(2) 美濃加茂 / 岐阜  q
 6) 5318  浅岡  駿佑(3) 天白 / 愛知  q

【近  畿】
 1) 5795  田上    駿(2)  [洛南・京]  Q
 2) 5738  潮崎    傑(3)  [滝川第二・兵]  Q
 3) 5493  大岡    健(3)  [太成学院・大]  Q
 4) 5318  久家  俊希(2)  [鳥羽・京]  q
 5) 5056  根田  鈴汰(3)  [相生産・兵]
 6) 5006  松井  そら(3)  [堀川・京]

【中  国】 
 1) 5365  真鍋    渉(3) 修道 / 広島  Q
 2) 5356  濱中  良樹(3) 玉野江南 / 岡山  Q
 3) 5253  陶山  帆昂(3) 宮島工 / 広島  Q
 4) 5179  齋藤  直樹(3) 岡山一宮 / 岡山
 5) 5148  田中    守(3) 倉敷工 / 岡山
 6) 5038  山口  瑞希(3) 神辺旭 / 広島

【四  国】
 1) 5313  向井  美哉 (3) 松山東 / 愛 媛  Q
 2) 5071  朝比奈 好希 (3) 高松北 / 香 川  Q
 3) 5065  多和  元基 (3) 高知農 / 高 知  Q
 4) 5053  石川  稜将 (3) 川之江 / 愛 媛
 5) 4540  高橋 佑一郎 (3) 高瀬 / 香 川
 6) 4497  阿部    碧 (2) 新田 / 愛 媛

【北九州】
 1) 5687  岸川    勇 (3) 長崎日本大学 / 長崎  Q
 2) 5403  田仲  寿季 (3) 小倉工 / 福岡  Q
 3) 5090  西村 倫太朗 (3) 諫早農 / 長崎  Q
 4) 4923  吉武  達矢 (2) 筑陽学園 / 福岡
 5) 4841  岡山  省吾 (2) 諫早農 / 長崎
 6) 4777  小野  哲平 (3) 佐伯鶴城 / 大分

【南九州】
 1) 5468  安栖 遼太郎(3) 鹿児島 / 鹿児島県  Q
 2) 5228  矢崎  佳輝(3) 鹿児島商 / 鹿児島  Q 追い風参考
 3) 5113  比嘉  海輝(3) 中部商 / 沖縄  Q 追い風参考
 4) 5083  栗毛野  駿(3) 松陽 / 鹿児島  追い風参考
 5) 5003  久貝  勇介(3) 宮古工 / 沖縄
 6) 4992  出田  雅士(2) 熊本西 / 熊本

● ブロック別対抗得点 (上記の各ブロック上位6名の合計得点)
  
 1) 32818  東  海
 2) 32406  近  畿
 3) 32051  南関東
 4) 31339  中  国
 5) 30887  南九州  ※追い風参考
 6) 30721  北九州
 7) 30329  東  北
 8) 30209  北信越
 9) 30091  北関東
10) 29539  四  国
11) 26899  北海道   
1

2014/6/1  19:28  ツイキャス動画 「【2014日本陸上選手権・男子十種競技】 日本記録誕生の瞬間」  混成競技

● 2014日本陸上競技選手権 混成競技大会 (同日開催 2014日本ジュニア陸上選手権混成競技大会) アスリートランキングドットコム

林田あきのりさんのツイッターより

【日本選手権十種競技】
日本記録誕生の瞬間 (動画)


興味がある方はご覧ください。
0

2013/6/22  22:45  「2013北部九州インターハイ」(全国高校総体陸上競技) 混成競技 プラス5名は誰だ?  混成競技

「プラス5名は誰だ?」
ということで、このサイトでは恒例行事となっている「インターハイ最終予選情報」の特別企画
「インターハイ最終予選 男子高校八種競技 女子七種競技 インターハイ出場権プラス5名 追加発表」 を行います。

混成競技においては、このインターハイ最終予選(=北海道などの各地域大会)で、各地域ごとの大会で3位以内に入賞すれば自動的にインターハイ出場権が決まりますが、これとは別件で、全国11地域最終予選会で3位以内には入れなかったけど6位以内には入賞している各選手の中から地域を問わず記録上位者5名が「プラス」という形でインターハイ出場権獲得となります。
トラックレースでいえば、混成競技に限り「11組3着+5」ということですね。
前置きはこれぐらいにして、
本日2013年6月22日(土)の時点で、男子高校八種競技は東海大会の分を除いて10地域での競技が終了、女子七種競技は中国大会を残して10地域での競技が終了しました。
では早速、男子、女子の順に「暫定版 プラス5名」を発表しましょう。

● 男子高校八種競技 プラス5名 (東海を除いた10地域の分の記録を集計。ここに記載のうちの上位2名は、東海大会の結果を待たずに全国大会出場権確定。)

◎ 近畿  4位  5374  牧野  貴大 (3)  大体大浪商 / 大阪
◎ 近畿  5位  5267  大岡    健 (2)  太成学院 / 大阪

 南関東  4位  5218  村山  航大 (3)  東海大高輪台 / 東京
 北九州  4位  5203  大園    佑 (3)  致遠館 / 佐賀
   近畿  6位  5196  松井  祐樹 (3)  関大北陽 / 大阪
 南関東  5位  5196  山下    黎 (2)  駿台甲府 / 山梨 

※ ルールブック(混成競技 第200条13項)に基づき松井選手と山下選手を詳細記録で比較すれば、松井選手が優勢。

● 女子七種競技 プラス5名 (中国大会を除いた10地域の分の記録を集計。ここに記載のうちの上位2名は、中国大会の結果を待たずに全国大会出場権確定。)

◎ 南関東  4位  4682   高橋 このか (1)  白梅学園 / 東京
◎ 南関東  5位  4632   大竹  祥乃 (3)  希望ヶ丘 / 神奈川

   南関東  6位  4543   速水    舞 (2)  駒場 / 東京
   北関東  4位  4498   上野    梓 (2)  國學院栃木 / 栃木
   北関東  5位  4439   平石  風歩 (2)  太田女 / 群馬

こういう結果になりました。
それにしても、もしもここに記載の選手たちでこのまま(IH出場権)確定ということになりますと、
男子八種競技の「プラス5」の(単純集計による)5番目が同得点というのは、「プラス5」が制定されて以来初めての珍事ということになりますね。
さぁ、ここに記載の選手たちですんなりと決まるんでしょうか?
それとも、中国地区、東海地区ですごい記録を出す選手は現れるのでしょうか?
2013年のインターハイ最終予選は、いよいよ明日で全日程終了です。

[ここからは2013年6月23日(日) 16:39に更新]

● [東海高校総体] 男子高校八種競技 結果 (6月22日・23日)
まとめ陸上(ツイッターより)
1) 5511  西村  啓佑 (3) 近大高専
2) 5417  平林  卓磨 (3) 名城大附
3) 5366  矢野  智大 (3) 中京大中京
4) 5310  乾    颯人 (2) 宇治山田商
5) 5239  川島  大征 (3) 岡崎商
6) 5064  太地  直哉 (3) 豊橋工

これにより、男子八種競技のプラス5名はこうなりました。
[最終決定]

◎ 近畿  4位  5374  牧野  貴大 (3)  大体大浪商 / 大阪
   東海  4位  5310  乾    颯人 (2) 宇治山田商 / 三重
◎ 近畿  5位  5267  大岡    健 (2)  太成学院 / 大阪
   東海  5位  5239  川島  大征 (3) 岡崎商 / 愛知   
 南関東  4位  5218  村山  航大 (3)  東海大高輪台 / 東京
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 北九州  4位  5203  大園    佑 (3)  致遠館 / 佐賀 →次点

ということで、ここのプラス5名(=最終決定)に名前が載った選手のみなさん
IH出場権獲得おめでとうございました。

1

2013/6/2  8:56  注目! 「第97回日本陸上競技選手権 混成競技大会」 (男子十種競技・女子七種競技)  混成競技

同期開催 「第29回日本ジュニア陸上競技選手権 混成競技大会」

● 2013年6月1日(土)・2日(日) 長野市営陸上競技場

● 長野陸協からの案内ページ SEIKOアスリートランキングドットコム 速報ページ
  携帯サイトはこちら

以上です。
それでは、2日目最初の競技は「ジュニア選手権 男子110mH」まもなくスタートです。
出場選手のみなさん、2日目も頑張ってください!
0

2012/6/19  0:49  注目! 2012高校インターハイ最終予選 「女子七種競技」 各地域大会別6位以内入賞者  混成競技

[女子七種競技 地域大会別6位以内入賞者] 北から順に紹介。ただし、「北海道大会」は最後に掲載。

注) 男女混成競技は3位までがインターハイ出場。
さらに、北海道大会終了時点で、各地域3位までに入れなかった選手の中から
プラスで記録上位者5名もインターハイ出場権獲得。
(つまり、トラックレースのラウンドに例えるならば、 「11組 3着 +5」という形となる。)
ただし、プラス5に選ばれる権利は各地域大会とも6位以内までとなり、
7位以下の場合は単純集計でたとえプラス5の圏内に入ったとしてもインターハイ出場権は獲得できないことになっている。
なお、今年度からは、総合得点の「追風参考記録」もプラス5の集計対象に加えられることになった。


● 東北大会 (北上競技場)
1位  4292 甲斐    雅(3) 宮 城・仙台三 ※追参の為非公認
2位  4148 渡邊  朝美(3) 宮 城・仙台二
3位  4103 田畑 杏莉沙(3) 秋 田・大館桂
4位  4011 千葉    愛(3) 岩 手・水沢一
5位  3982 加藤  萌子(3) 秋 田・由利
6位  3932 田代  悠夏(1) 秋 田・大館国際情報

● 関東大会・北関東の部 (正田醤油スタジアム群馬)
1位  4413 大坪 菜々美(2) 栃 木・國學栃木
2位  4366 石井 ゆりこ(3) 茨 城・水戸桜牧
3位  4365 月田 絢優子(2) 群 馬・富岡東 *C1
4位  4350 白田  智愛(3) 埼 玉・国際学院 *C1
5位  4332 平岡 麻由美(1) 埼 玉・本庄東 *C1
6位  4325 清水 あつき(3) 群 馬・前橋育英 *C1

・*C1:追風参考(得点非公認)

● 関東大会・南関東の部 (正田醤油スタジアム群馬)
1位  5025 伊藤  明子(2) 東 京・田園調布
2位  4757 澤田  珠里(1) 東 京・白梅学園
3位  4718 藤沼  朱音(2) 神奈川・希望ヶ丘
4位  4517 津吹 アイリ(3) 神奈川・弥栄 *C1
5位  4394 千葉  瑞穂(3) 神奈川・横須賀学
6位  4366 速水    舞(1) 東 京・駒場 *C1

● 北信越大会 (石川県西部緑地公園陸上競技場)
1位  4354  大日方 紗愛 (長野/文化学園長野 3)
2位  4321  清水  美沙 (石川/小松商 3)
3位  4316  佐藤  静香 (長野/小諸 3)
4位  4266  西山  じゅり (新潟/新潟商 2)
5位  4153  山口  恵梨 (富山/富山商 3)
6位  4090  足立  晴香 (福井/敦賀 2)

● 東海大会 (岐阜メモリアルセンター 長良川競技場)
1位  4817  豊田    梓 (静岡/東海大翔洋 3)
2位  4491  貫井    茜 (愛知/明和 2)
3位  4467  平手  佑佳 (愛知/名城大附 3)
4位  4281  山根  芽衣 (三重/宇治山田商 2)
5位  4260  平井  菜月 (愛知/半田 3)
6位  4239  飯尾  有紗 (静岡/浜松商 2)

● 近畿大会 (滋賀県大津市・皇子山運動公園陸上競技場)
1位  4938  松岡  絵里 (兵庫/姫路商 3)
2位  4747  松原    恵 (奈良/橿原 3)
3位  4743  岩井  彩華 (奈良/添上 3)
4位  4689  山岡  未与 (大阪/東大阪大敬愛 3)
5位  4674  福井    葵 (大阪/大塚 3)
6位  4479  ヘンプヒル  恵 (京都/京都文教 1)

● 中国地区大会 (広島ビッグアーチ)
1位  4691  南野  智美 (山口/西京1)
2位  4381  久世  生宝 (岡山/倉敷中央3)
3位  3886  寺谷  諭美 (鳥取/倉吉東1)
4位  3884  荒島 明日香 (岡山/倉敷中央3)
5位  3765  石川  夏海 (岡山/玉野光南2)
6位  3595  神野  友里 (広島/府中3)

● 四国大会 (春野総合運動公園陸上競技場)
1位  3997  加藤  みゆき (聖カタリナ女/愛媛 3)
2位  3703  井上  優香 (阿波/徳島 3)
3位  3627  森    陽子 (今治明徳/愛媛 3)
4位  3309  羽藤    杏 (今東中高/愛媛 2)
5位  3293  仁野    梓 (笠田/香川 2)
6位  3274  伊野  波南 (高松/香川 2)

● 北九州(北部九州大会)  佐賀県総合運動場 陸上競技場
1位  4239  石川  真美 (3) (中村学園女・福 岡)
2位  4166  平塚  千晶 (3) (中村学園女・福 岡)
3位  4024  上田  栞菜 (3) (佐伯鶴城・大 分)
4位  3963  藤谷 紗也香 (2) (高稜・福 岡)
5位  3758  富永  結衣 (3) (長崎女・長 崎)
6位  3704  竹川  和希 (3) (鳥栖商・佐 賀)

● 南九州大会 (宮崎県総合運動場陸上競技場)
1位  4217  重信  玲奈 (鹿児島/鹿児島 3)
2位  4006  岩山  朋加 (熊本/八代東 3)
3位  3982  白澤 花穂里 (鹿児島/薩南工 3)
4位  3974  重信  瑠奈 (鹿児島/鹿児島 3)
5位  3684  太田 小咲稀 (熊本/鹿本 3)
6位  3549  柳    美伽 (鹿児島/松陽 3)

※ 現時点 女子七種競技 IH出場権 プラス5名
◎は、北海道大会の開幕を待たずにIH出場権確定。


◎ 近  畿4位  4689  山岡  未与 (大阪/東大阪大敬愛 3)
◎ 近  畿5位  4674  福井    葵 (大阪/大塚 3)

  南関東4位  4517 津吹 アイリ(3) 神奈川・弥栄
  近  畿6位  4479  ヘンプヒル  恵 (京都/京都文教 1) 
  南関東5位  4394 千葉  瑞穂(3) 神奈川・横須賀学 

以上です。男子八種競技同様、◎のついていない3名は、北海道大会の結果次第で
IHに出場できるかどうかが決まります。
北海道大会の「七種」の結果は、後日このスレッドで更新しますので
興味がある方は楽しみにお待ちください。

[ここからは] ● 北海道大会結果 (帯広の森陸上競技場)
1位  3916  廣瀬    雪 (旭川/旭川東 2)
2位  3894  柴田  真子 (札幌/恵庭北 2)
3位  3703  郡山    空 (北見/遠軽 2)
4位  3529  立花 あゆみ (十勝/帯広農 2)
5位  3490  下向 真里亜 (釧根/釧路工 3)
6位  3453  横山  明侑 (札幌/幌第一 2) 

以上の結果により、「北海道大会」開幕直前に発表した
プラス5名がそのままインターハイ出場権獲得となりました。
以上、簡単ではありますが、「2012高校インターハイ最終予選」女子七種競技の情報を終わります。
ご覧いただきありがとうございました。


● 最終更新日時 2012年6月23日(土) 18:10 Jazzy-K Works 
15

2012/6/19  0:08  注目! 2012インターハイ最終予選 「男子高校八種競技」 各地域大会別6位以内入賞者  混成競技

[男子高校八種競技 各地域大会別6位以内入賞者] 北から順に紹介。ただし、「北海道大会」は最後に掲載。

注) 男女混成競技は3位までがインターハイ出場。
さらに、北海道大会終了時点で、各地域3位までに入れなかった選手の中から
プラスで記録上位者5名もインターハイ出場権獲得。
(つまり、トラックレースのラウンドに例えるならば、 「11組 3着 +5」という形となる。)
ただし、プラス5に選ばれる権利は各地域大会とも6位以内までの競技者となり、
7位以下の場合は単純集計でたとえプラス5の圏内に入ったとしてもインターハイ出場権は獲得できないことになっている。(近畿大会の結果で、該当者あり。)
なお、今年度からは、総合得点の「追風参考記録」もプラス5の集計対象に加えられることになった。



● 東北大会 (北上競技場)
1位  5295  柏倉  飛鳥(3) 山 形・山形中央
2位  5202  遠藤  英輝(3) 福 島・福島西
3位  5093  立柳  匡紀(3) 青 森・青森
4位  4946  庄子    啓(3) 宮 城・仙台三
5位  4883  阿部  優人(3) 宮 城・石巻
6位  4839  阿部    誠(3) 宮 城・利府

● 関東大会・北関東の部 (正田醤油スタジアム群馬)
1位  5221  林    寛高(3) 埼 玉・国際学院
2位  4977  新井  俊哉(3) 群 馬・前橋南
3位  4893  刈田  修平(3) 茨 城・土浦一
4位  4665  菅沼  拓都(2) 埼 玉・春日部
5位  4665  塚本  義貴(2) 群 馬・勢多農林
6位  4592  高久  駿平(3) 栃 木・矢板中央

● 関東大会・南関東の部 (正田醤油スタジアム群馬)
1位  5555  栗原  彰理(3) 東 京・東大和
2位  5391  荒谷  亘彦(3) 千 葉・長生
3位  5250  右代  啓欣(3) 東 京・東京
4位  5194  長坂  宏紀(3) 山 梨・駿台甲府
5位  5120  武本  泰漢(3) 千 葉・東学船橋
6位  5025  浅澤    豊(2) 東 京・駒場

● 北信越大会 (石川県西部緑地公園陸上競技場)
1位  5190  小野瀬  翼 (石川/七尾東雲 3)
2位  5130  小森  勇駿 (福井/敦賀 3)
3位  5062  小宮山 美毅 (長野/上田千曲 3)
4位  5022  鈴木 健太郎 (新潟/新潟明訓 3)
5位  4987  谷本    涼 (新潟/新潟東 3)
6位  4901  堀内  連也 (富山/新川 3)

● 東海大会 (岐阜メモリアルセンター 長良川競技場)
1位  5438  平林   卓磨 (愛知/名城大附 2)
2位  5428  坂本   憲哉 (愛知/一宮 3)
3位  5337  青山   耕也 (愛知/名古屋大谷 3)
4位  5168  河合   慶弥 (愛知/岡崎城西 3)
5位  5097  黒田   貴稔 (静岡/藤枝明誠 2)
6位  5084  飯嶋   太郎 (静岡/浜松北 3)

● 近畿大会 (滋賀県大津市・皇子山運動公園陸上競技場)
1位  5774  城野  有希 (京都/洛南 3)
2位  5526  潮崎    傑 (兵庫/滝川第二 1)
3位  5409  下司  剛久 (兵庫/明石城西 3)
4位  5378  竹垣内  龍 (兵庫/三田祥雲館 3)
5位  5293  川上    徹 (兵庫/社 3)
6位  5246  宮崎  晃一 (奈良/東大寺学園 2)

● 中国地区大会 (広島ビッグアーチ)
1位  5177  増成  智也 (岡山/倉敷工3)
2位  5107  門脇  和人 (島根/大社3)
3位  5044  片山  和也 (岡山/玉野光南2)
4位  4868  花藤  裕希 (広島/高陽東2)
5位  4804  藤井  宏樹 (広島/神辺旭3)
6位  4726  佐々野 和也 (鳥取/八頭3)

● 四国大会 (春野総合運動公園陸上競技場)
1位  5048  田辺  純也 (城西/徳島 2)
2位  5012  弘瀬  将利 (高知農/高知 3)
3位  4885  向井  美哉 (松山東/愛媛 1)
4位  4630  西岡  龍汰 (新田/愛媛 3)
5位  4559  池上    息 (三瓶/愛媛 3)
6位  4378  友岡  慎弥 (松山南/愛媛 2)

● 北九州(北部九州)大会  佐賀県総合運動場 陸上競技場
1位  5483  坂本 都志記 (3) (門司大翔館・福 岡)
2位  5145  前田  征之 (2) (諫早農・長 崎)
3位  5088  冨田  亮平 (3) (筑紫丘・福 岡)
4位  4924  ウォーレン  翔太 (3) (九産大付九州・福 岡)
5位  4842  光武  恭平 (2) (佐賀工・佐 賀)
6位  4795  山口  司貴 (3) (敬徳・佐 賀)

● 南九州大会 (宮崎県総合運動公園陸上競技場)
1位  5099  中原  帯誠 (宮崎/宮崎工 3)
2位  4950  金子  和幸 (宮崎/延岡星雲 3)
3位  4943  中村  尚徳 (鹿児島/薩南工 3)
4位  4916  家入  仁志 (熊本/熊本必由館 3)
5位  4812  荒木  幸信 (熊本/鹿本 3)
6位  4736  池上  和宏 (熊本/玉名工 2)

★ 現時点 全国IH出場権 プラス5名 (IH出場権追加発表) 
◎は、北海道大会の開幕を待たずに全国IH出場権確定

◎ 近  畿4位  5378  竹垣内  龍 (兵庫/三田祥雲館 3)
◎ 近  畿5位  5293  川上    徹 (兵庫/社 3)
 
   近  畿6位  5246  宮崎  晃一 (奈良/東大寺学園 2)
   南関東4位  5194  長坂  宏紀 (山 梨・駿台甲府3)
   東  海4位  5168  河合  慶弥 (愛知/岡崎城西 3)


以上です。◎がついていない残り3名については、北海道大会の結果が出なければ
IHに出場できるかどうかはまだわかりません。



[お待たせしました] ● 北海道大会結果 (帯広の森陸上競技場)

1位  4985  中川  崇義 (札幌/札幌国際情報 3)
2位  4687  工藤    翼 (札幌/札幌南 2)
3位  4629  松井  誠浩 (空知/深川西 3)
4位  4623  工藤  航平 (札幌/札幌南 3)
5位  4443  林    徹真 (北見/常呂 3)
6位  4428  山本  拓朗 (北見/網走南ヶ丘 2)

以上の結果により、「北海道大会」開幕直前に発表した
プラス5名がそのままインターハイ出場権獲得となりました。
以上、簡単ではありますが、「2012インターハイ最終予選」男子八種競技の情報を終わります。
ご覧いただきありがとうございました。


[最終更新日時 2012年6月23日(土) 18:22 Jazzy-K Works
4

2011/6/20  23:53  注目! 2011インターハイ最終予選 「混成競技 全国インターハイ出場権獲得者 追加発表」!  混成競技

標題の件、明日から始まる北海道地区の高校総体陸上を残して、北海道以外の10地区のインターハイ予選は全日程終了しました。
このインターハイ最終予選会の決勝結果で各地区ごとに、競歩は4位まで、混成競技はひとまず3位まで、それ以外の各種目は6位まで、(高跳び系跳躍種目はジャンプオフ(=IH出場決定戦)を勝ち抜いた選手を含めた各種目6名まで)が全国大会への切符を手にしております。
さらに昨年から始まった新企画として、上記のインターハイ出場権獲得者とは別に「インターハイ最終予選」限定企画として、混成競技に限り最終予選の結果でもって、条件付きで男女5名が追加という形で全国大会出場権獲得ということになっております。
したがって、このインターハイ最終予選の混成競技をトラックレースに例えれば『11組3着+5』という変則的な全国大会出場枠が設定されている、という訳です。
ただし、厄介なことにこのプラス5に入る為の条件が設定されており、少なくてもこの2つの条件から1つでも外れるとプラス5に入る権利がなくなってしまいます。下記のこういう条件です。

(1)各地区大会(北海道大会、東北大会など)で、3位以内には入れなくても確実に6位以内に入っていること(=4位〜6位までの入賞者)。7位以下は権利なし。

(2)総合得点の内訳が混成競技における総合得点公認ルールの条件を満たしていること
[例えば]
(A) 男子八種競技・女子七種競技では風力を測定する種目がそれぞれ3種目づつ設定されているが、その3種目間の風速の平均値が+2.00m以内でなければならない
(B)男女ともルール通りに2日間連続で順序よく種目を消化しなければならない など

ということで、これらの条件を踏まえた上で、あくまでも当サイト調べによる現時点での男子八種競技・女子七種競技
「全国大会出場権獲得者 追加発表」を行います。
なお、東海地区の混成競技の詳細記録はHP上にはアップされておりませんが、この地区の全員の記録(=総合得点)も「公認記録である」ということを前提条件に発表を進めますのでご容赦ください。

では、まずは男子八種競技から。◎印の選手は「北海道大会」の結果を待たずに全国大会出場権が決まった選手です。

近  畿 4位  5270  北野 貴士(近畿大付属 3 大阪)◎
近  畿 5位  5208  城野 有希(洛南 2 京都)◎

近  畿 6位  5203  下司 剛久(明石城西 2 兵庫)
南関東 4位  5154  村山 凌一(法政二 3 神奈川)
東  北 4位  5076  千田 祥平 (木造 3 青森)


続きましては「女子七種競技」の全国大会出場権追加発表です。男子と同じく◎の選手は「北海道大会」の結果を待たずに全国大会出場権が決まった選手です。

近  畿 4位  4505  松岡  絵里 (姫路商 2  兵庫) ◎
近  畿 5位  4387  畑   遥香 (西京 3 京都) ◎

近  畿 6位  4302  太田 みなみ (西京 2 京都)
東  海 4位  4259  飯尾  有紗 (浜松商 1・静岡)
東  海 5位  4241  平手  佑佳 (名城大附 2・愛知)

てな具合に、まずは全国大会出場権男女2名づつが「北海道大会」の開幕を待たずに決まりました。
残りの男女3名は、北海道大会の結果が出揃ってから決まるということになります。
さぁ、いよいよ「インターハイ最終予選」の最後を飾る『北海道大会』いよいよ開幕です。
では、みんなで北海道の高校生アスリートを応援しましょう!
6

2011/6/4  6:49  注目! 2011日本陸上競技選手権・混成競技大会  混成競技

● 2011年6月4日(土)・5日(日) 川崎市・等々力陸上競技場

● 関連サイト 日本陸上競技連盟のページ

※ 同日開催 2011(第27回)日本ジュニア陸上競技選手権・混成競技大会


● 男子日本選手権十種競技 出場予定選手 (点数は自己最高記録)
( 1) 池田  大介 イケダダイスケ (富士通) 7788
( 2) 田中  宏昌 タナカヒロマサ (モンテローザ) 7803
( 3) 染谷  幸喜 ソメヤコウキ (モンテローザ) 7520
( 4) 東中陽太郎 ヒガシナカヨウタロウ (中京大クラブ) 7213
( 5) 矢内   寿 ヤナイヒサシ (平成国際大学) 7327
( 6) 音部  拓仁 オトベタクミ (平成国際大学) 7339
( 7) 平岡  優季 ヒラオカユウキ (平成国際大学) 7025
( 8) 佐々木  翼 ササキツバサ (苫小牧陸協) 7072
( 9) 辻井  亮太 ツジイリョウタ (トータルスポーツ) 7353
(10) 高橋   尚 タカハシタカシ (筑波大学) 7035
(11) 右代  啓祐 ウシロケイスケ (スズキ浜松アスリートクラブ) 7930
(12) 平松  忠浩 ヒラマツタダヒロ (国士舘クラブ) 7233
(13) 林田  章紀 ハヤシダアキノリ (順天堂大学) 7079
(14) 松下  祐樹 マツシタユウキ (順天堂大学) 6859
(15) 宮澤   陸 ミヤザワリク (中京大クラブ) 7056
(16) 二枚田一平 ニマイダイッペイ (中京大学) 6902
(17) 中村  明彦 ナカムラアキヒコ(中京大学) 7675
(18) 村田   龍 ムラタリュウ (国士舘大学) 7485
(19) 広野  雄大 ヒロノユウダイ (関西学院大学) 7200
(20) 荒木  崇裕 アラキタカヒロ (ASSA−TC)  7197
(21) 田中悠士郎 タナカユウジロウ (国士舘クラブ) 7135

● 女子日本選手権七種競技 出場予定選手 (点数は自己記録)
( 1) 中田  有紀 ナカタユキ (日本保育サービス) 5962
( 2) 竹原  史恵 タケハラフミエ (筑波大学) 5231
( 3) 赤井  涼香 アカイスズカ (中央大学) 5058
( 4) 本多   綾 ホンダアヤ (チームミズノアスレティック) 5325
( 5) 伊藤みのり イトウミノリ (小島プレス) 5350
( 6) 桐山  智衣 キリヤマチエ (中京大学) 5463
( 7) 吉田  恵美 ヨシダエミ (富山大学) 5116
( 8) 横田  美帆 ヨコタミホ (LINK)  5270
( 9) 冨山  朝代 トミヤマアサヨ (東大阪陸協) 5228
(10) 神田  早妃 カンダサキ (関西大学) 5222
(11) 浅津このみ アサヅコノミ (中央大学レディースクラブ) 5380

● 男子ジュニア選手権十種競技 出場予定選手
(1) 大坊  義和 ダイボウヨシカズ (東海大学)
(2) 木村   鷹 キムラタカ (国士舘大学)
(3) 谷  浩二朗 タニコウジロウ (筑波大学)
(4) 川崎  和也 カワサキカズヤ (順天堂大学)
(5) 篠原  貴好 シノハラタカヨシ (関西学院大学)

● 女子ジュニア選手権七種競技 出場予定選手
(1) 高瀬  怜奈 タカセレナ (熊本大学) 4768
(2) 高須賀眞子 タカスカマコ (東京学芸大学) 4754
(3) 中村   茜 ナカムラアカネ (日本体育大学) 4662
(4) 河崎梓穂璃 カワサキシオリ (中京大学) 4895
(5) 谷川  未佳 タニカワミカ (東京学芸大学) 4719


以上です。出場する選手のみなさん頑張ってください。

※ 関連記事

中村が前半首位=女子は桐山がトップ −陸上日本選手権混成

 陸上の日本選手権混成競技第1日は4日、今夏の世界選手権(韓国・大邱)の代表選考会を兼ねて川崎市等々力陸上競技場で前半が行われ、男子十種競技は5種目を終えて中村明彦(中京大)が4019点で首位に立った。昨年の日本選手権覇者で日本歴代2位の記録を持つ右代啓祐(スズキ浜松AC)は64点差の3955点で2位につけ日本選手初の8000点台到達に向けて好スタートを切った。
 女子七種競技は4種目を終え、4月の日本選抜和歌山大会で優勝した桐山智衣(中京大)が3211点で首位。10連覇を目指す日本記録保持者の中田有紀(日本保育サービス)は5位(3049点)と出遅れた。 
(2011/06/04-19:36 時事通信社スポーツ報知

右代、18年ぶり日本新=初の8000点台−陸上十種競技

 陸上の日本選手権混成競技最終日は5日、世界選手権(韓国・大邱)代表選考会を兼ねて川崎市等々力陸上競技場で後半の種目が行われ、男子十種競技で右代啓祐(スズキ浜松AC)が2連覇を果たし、8073点の日本新記録をマークした。従来の日本記録は1993年5月に金子宗弘が出した7995点で、これを18年ぶりに更新。日本選手で史上初めて8000点台に乗せ、世界選手権参加標準記録B(8000点)もクリアした。
 右代の優勝記録は、追い風参考記録(6メートル97)の走り幅跳びを含めた総合得点で8076点。走り幅跳びのうち、追い風参考ではないベスト記録(6メートル96)を得点に換算した8073点が、日本記録として公認される。24歳の右代は昨年4月に当時日本歴代2位の7930点を記録していた。
 女子七種競技は桐山智衣(中京大)が5445点で初優勝。日本記録を持つ中田有紀(日本保育サービス)は3位で、10連覇は成らなかった。 
(2011/06/05-19:52 時事通信社


● 男子日本選手権十種競技 総合結果
 1) 8076点  右代  啓祐 ウシロケイスケ (スズキ浜松アスリートクラブ) =追い風参考記録
 ※ 走幅跳の公認記録を採用した得点換算は8073点=日本新、世界陸上参加B標準突破

 2) 7558点  田中  宏昌 タナカヒロマサ (モンテローザ)
 3) 7489点  池田  大介 イケダダイスケ (富士通)
 4) 7468点  村田   龍 ムラタリュウ (国士舘大学)
 5) 7450点  中村  明彦 ナカムラアキヒコ(中京大学) 
 6) 7335点  辻井  亮太 ツジイリョウタ (トータルスポーツ)
 7) 7211点  平松  忠浩 ヒラマツタダヒロ (国士舘クラブ)
 8) 7201点  東中陽太郎 ヒガシナカヨウタロウ (中京大クラブ)
 9) 7104点  高橋   尚 タカハシタカシ (筑波大学)
10) 6840点  二枚田一平 ニマイダイッペイ (中京大学)
11) 6804点  田中悠士郎 タナカユウジロウ (国士舘クラブ)
12) 6798点  広野  雄大 ヒロノユウダイ (関西学院大学)
13) 6776点  宮澤   陸 ミヤザワリク (中京大クラブ)
14) 6768点  林田  章紀 ハヤシダアキノリ (順天堂大学)
15) 6504点  佐々木  翼 ササキツバサ (苫小牧陸協)
16) 6314点  染谷  幸喜 ソメヤコウキ (モンテローザ)
17) 6184点  荒木  崇裕 アラキタカヒロ (ASSA−TC)
途中棄権 : 矢内   寿 ヤナイヒサシ (平成国際大学) 
途中棄権 : 音部  拓仁 オトベタクミ (平成国際大学)
途中棄権 : 平岡  優季 ヒラオカユウキ (平成国際大学)
欠  場  :  松下  祐樹 マツシタユウキ (順天堂大学)

● 女子日本選手権七種競技 総合結果
 1) 5445点  桐山  智衣 キリヤマチエ (中京大学) =初優勝
 2) 5368点  竹原  史恵 タケハラフミエ (筑波大学)
 3) 5275点  中田  有紀 ナカタユキ (日本保育サービス)
 4) 5273点  浅津このみ アサヅコノミ (中央大学レディースクラブ)
 5) 5150点  赤井  涼香 アカイスズカ (中央大学)
 6) 5015点  吉田  恵美 ヨシダエミ (富山大学)
 7) 4928点  本多   綾 ホンダアヤ (チームミズノアスレティック)
 8) 4846点  冨山  朝代 トミヤマアサヨ (東大阪陸協)
 9) 4245点  伊藤みのり イトウミノリ (小島プレス)
 途中棄権 : 横田  美帆 ヨコタミホ (LINK)  
 欠 場 : 神田  早妃 カンダサキ (関西大学)

● 男子ジュニア選手権十種競技 総合結果
 1) 6487点  篠原  貴好 シノハラタカヨシ (関西学院大学)
 2) 6462点  川崎  和也 カワサキカズヤ (順天堂大学)
 3) 6332点  大坊  義和 ダイボウヨシカズ (東海大学)
 4) 6069点  木村   鷹 キムラタカ (国士舘大学)
 途中棄権)   谷  浩二朗 タニコウジロウ (筑波大学)

● 女子ジュニア選手権七種競技 総合結果
 1) 4777点  高瀬  怜奈 タカセレナ (熊本大学)
 2) 4667点  中村   茜 ナカムラアカネ (日本体育大学)
 3) 4429点  高須賀眞子 タカスカマコ (東京学芸大学)
 4) 4248点  河崎梓穂璃 カワサキシオリ (中京大学)
 5) 3404点  谷川  未佳 タニカワミカ (東京学芸大学) 

※ 各種目の成績一覧表は、上記の関連リンクサイトからダウンロードしてご覧ください。    
5




AutoPage最新お知らせ