2012/10/24

シューズを買いました  愛用グッズ

長い間、「ツイッターのまとめ」しか掲載していなかった、このブログ。久しぶりに写真の投稿です。

今日、新しいシューズを購入しました。右膝に故障を抱えているので、足の負担の少ない、厚底のシューズを選びました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/17

愛用の時計  愛用グッズ

ペース感覚を身につける為に必要なものが、ストップウォッチ付きの腕時計です。

長年愛用していたモデルが壊れてしまった(バルセロナ五輪選考レースで谷川真理さんが愛用していたのと同じタイプのモデルでした。)ので、愛媛マラソンの前に購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

最近はいろんなタイプのものがあります。心拍数が測定できるものから走行距離や速度を自動的に計測してくれるものまで、さまざまですが、僕が持っているのは最低必要な装備のみついたシンプルなものです。ラップタイムさえきちんと計測できれば十分です。

心拍計つきのものは確かに重宝します。僕も以前愛用していましたし、心拍数を一定に保つトレーニング(だいたい、180マイナス年齢の心拍数が最も、脂肪が燃焼できるペースだそうです。)も行なっていました。

しかし、なんだか、機会に縛られて走っているような気がして、なんだか不自由な感じがしてきて、走っていてストレスがたまるような気がしてきました。

どのようなタイプを買えばいいかと問われたら、僕がおすすめするのは、とにかくシンプルで、操作が容易なものです。走りながらボタンを押すのですから。それと文字がなるべく大きなタイプを。

これまで出たマラソンで、たいていは、5kmごとの通過タイムを測定して記録しているのですが、自己二番目の記録をマークしたレースで、時計のボタンを押し間違えて、計測していたラップタイムを消去してしまいました。そんなこともあったので、繰り返しますが、時計を買うなら、シンプルで操作の容易なタイプ、たいていは安価なものですが、基本的な機能は全部ついている、というものをおすすめします。

マラソンのテレビ中継の途中で出てくる、S社のCMが好きです。小学校の校庭を走っている1人のランナー、彼が君原健二さんや瀬古利彦さん、そしてフランク・ショーターと競走し、それを奥さんと子供が見守っている、というものです。

ショーターが登場するあたり、たぶん僕と同世代のディレクターが制作したのかなと思います。
0

2010/4/6

通勤の足です。  愛用グッズ

通勤のために使用しているバイクです。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ