2018/3/31

卒業式に出席(^-^)  つぶやき

卒業式に出席しました。

当日は、保護者席に案内されないように
袴で参加しました。
袴の予約は、卒論を提出する前に予約(^^ゞ
そして、着付け会場のホテルを前泊予約。
こちらも卒論を提出する前でした。

いつも、ギリギリに提出のUDAは
卒論もギリギリ駆け込みでしたが
準備だけは、塾員さんのすすめもあり
早々にしていました。

今回は、親しいお仲間が沢山卒業
そろって袴姿になりました。
一人だと少々恥ずかしいけれど、団体で行動すると
何だか気が大きくなります(^^ゞ

若い人に紛れて、先生でもなく袴姿…
二度見されるような視線も まぁチラホラ(笑)

日吉での卒業式ではなく
パシフィコ横浜でのお式。
福澤先生との袴でのショットは、時間的に
余裕がなくて残念でしたが
祝賀会まで堪能できました!

クリックすると元のサイズで表示します

通信での学位記も、通学生の学位記も
本当に同じでした。
嬉しいかぎりです。

クリックすると元のサイズで表示します

前夜祭の時にも お祝いを頂き
当日にも お友達がお祝いをもって
駆けつけてくれました♡

記念のお土産も沢山〜
みなさま本当にありがとうございましたm(__)m

クリックすると元のサイズで表示します

大学からは、2色ボールペン+シャーペン
祝賀会参加においては、銀製のスプーン♪
素敵なプレゼントに感謝ですm(__)m

当日は、袴のレンタル品を17時までに返却できそうになく
卒業式会場の隣のホテルにUDAはもう一泊。
皆で、着替えてホテルから宅急便で返却手配。
そして、夕方から横浜に来た次女と二人で宿泊しました。

夜は、慶友会のお祝い会場に ほんのご挨拶。
その後、長男と次女と中華。
二日連続で中華〜

翌日は、赤煉瓦倉庫からカップヌードルミュージアムまで
次女の行きたいところへ観光三昧でした。
ダブル卒業で、母子共に良い思い出となりました。

慶應通信での学びはとても楽しく充実した日々でしたので
これからは、少し寂しくなるかもしれません。
とはいうものの、4月から再入学はせず
もう一つの学校のほうの学びを重ねたいと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します


4年間にて卒業できましたのは
出会った皆さんの励ましや、慶友会での学び
家族の協力が あったからであります。

入学当初と卒業の頃の環境は、
当初では想像できない変化をもたらしましたが
何とかのりきりました。


素敵な出会いに恵まれ 心から感謝です。


みなさん 本当に ありがとうございました!




にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ