映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
地獄のロングライド〜成田山不動尊  自転車日記

クリックすると元のサイズで表示します

連休です。走ってきました。
行き先は大阪府寝屋川市にある成田山不動尊。
以下は成田山不動尊についての説明です↓↓↓



成田山大阪別院明王院(なりたさんおおさかべついんみょうおういん)は、大阪府寝屋川市にある真言宗智山派の寺院。千葉県成田市にある成田山新勝寺の別院である。本尊が不動明王であり成田山不動尊という通称で呼ばれている。創建は昭和9年(1934年)。また近畿36不動尊霊場の第28番となっている。

寝屋川市を含む京阪沿線(北河内地域)は大阪の鬼門に相当するため、住宅地としては人気がなく他の私鉄沿線のように宅地開発がなかなか進まなかった。そこで京阪電鉄は成田山新勝寺に大阪別院の建立を依頼し、「この地域に鬼は出ない」ことをアピールするとともに、不評だった「香里遊園地」を枚方に移転させ、跡地に当時としては沿線最高級の住宅街を建設した。このような経緯から、香里園には成田のような門前町的雰囲気はほとんどない。

現在でも、鬼門よけとして信仰されているほか交通安全祈願も行っており、人車一体の祈願を行った最初の寺として知られている。

本尊の不動明王は木造黒漆塗りで、成田山新勝寺の分霊である。
(wikiより抜粋)




交通安全祈願の為に行った、というワケではないんです.....ただ、何となく。
そもそも今日のロングライドの目的は、「大阪府に突入する」という事で、まぁひらパーぐらいまで行ければ御の字かな、と。

油小路通りをひたすら南下する。久御山のあたりで国道1号線に出て、またひたすら南下する。気が付いたら枚方市に突入しており、思いのほか早く目標が達成できた。体力的にまだ余裕があったのでまだまだ先に行ってみることにしたのだけど、やはり帰りの事を考えるとそろそろゴールを決めて、折り返さないと.....と思っていたら、目の前に「成田山不動尊まであと9キロ」という看板が見えたので、よし、ここをゴールにして引き返そう。ついでに交通安全の祈願でもしてくるか......なんだかんだ言って交通量の多い国道を通るのはおっかないしな.....

クリックすると元のサイズで表示します


初めて行ったので全然知らなかったんですが、ここって本殿の前まで車で乗りつけられるんですね!なんかすげ〜面白いな〜とか思いながら見てました。

さてそこからまた京都に戻っていくわけですが、来た道をそのまま戻るのも芸がないし、淀川に出てから河を遡って帰ってみることに。

しかしこれがあかんかった。

変に遠回りしてしまったもんで、京都に付く直前.....樟葉ぐらいで急にしんどくなってきた。しんどい、というか「電池がきれた」もしくは「ガソリンがきれた」ような状態になってしまったのです。

ああ....もしかしてこれハンガーノックっちゅうやつかもしれん.....

太ももが痛くてペダルが回せない。おまけに向かい風。しんどい.....これじゃママチャリと変わんないじゃん.....と、そんな状態のまま桂川のサイクリングコースを北上していく。
どっかで飯でも食って休憩せにゃあ.....と思っていたら遠くの方に「K'S電気」の看板が見えた。ああ、あれは国道1号線沿いの店だな。確かあそこの裏手にはココイチがあったはず。そこでカレー食おう。

ココイチに着くころにはヘロヘロになっていたのだけど、豚しゃぶカレー食って温まった。そのままここで寝てしまいたいぐらいだったが、ここまで来たらあともう少し。帰ってから爆睡しよう.....
ケツも痛いし肩や首もバキバキに痛いし、太ももも悲鳴を上げているのだけど、走っていると徐々にスピードも上がってきたし、カレー食ったことで「燃料を補給した」んだなぁ、と実感。家に着く頃にはすっかり日が暮れておりましたが、帰ってから気絶するように眠り込んで、そしてこの時間になってから起きてラーメン食ってこうやってブログを更新しております。

今日は往復距離で60キロぐらいでしょうか.....多分。道路標識の表示をみて「だいたいの距離」を出してるんですけど、そろそろ走行距離の出るサイクルコンピューターを買おうかな。



人気ブログランキングへ←よろしかったらポチッと。

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく♪
3




AutoPage最新お知らせ