映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
FF13、クリア〜〜!!  



「君がいるから」/菅原紗由理


昨日地獄の苦しみの果てにようやっとクリアできましたFF13。

エンディングでは、この菅原紗由理さんの「君がいるから」が流れてくるんですが、このあたりはさすがにグッときましたです.....クリスタルになったセラやドッジも帰ってきて、ますます感情が高ぶってきた所でスノウのアホは「セラとの結婚を許してくれー!」ってなんやねんな。コクーンを守ってクリスタルになったファングやヴァニラの事を考えたらあの場で言えるのかねあんな事。

元々僕はファングがお気に入りで後半はファングをリーダーにして戦っていたのですけど、ラストでファングがあんな風になるので切なくなってしまったのですが.....最高だった筈のエンディングがスノウのKY(空気☆読めない)のせいでぶちこわしでございます。

で、先日からTwitterでぼやき続けていたのですけど、とにかくもうラスボス戦が非常に苦しい戦いでございまして、バルトアンデルスには勝てるのに、その後出てくるファルシ=オーファンの第一形態で死にまくっておったのです。
「心無い裁き」のような凶悪な攻撃や、操作キャラやヒーラーを狙ってくる即死攻撃、回復するので精一杯の状態変化攻撃.....ブレイクさせることすらできず、時間だけが過ぎていき、しまいには「死の宣告」ですわ。どうやっても勝てん。

もう自分の力じゃどーにもならないので、攻略サイトやYouTubeさんに助けを求めた所、なんとこの強敵に意外な弱点が。それはなんと

「バイオ」

だという。え、あんな神様的なものに毒がきくのか!?
と半信半疑だったのですが、YouTubeさんの動画で実際バイオでみるみるうちにラスボスのHPのバーが減っていってるのを見て、もうこれに頼るしかない!今更戻って修行しなおすのもキッツイ話やねんで!誰や、誰がバイオを習得しとるんじゃー!!と現在のバトルメンバー(ファング、サッズ、ライトニング)のアビリティを確認したら、だーれも習得しとらん。えー、まじでー。

気に入らないので使ってなかったスノウ、ホープ、ヴァニラの方をチェックしてみると、ヴァニラのジャマーのロールが既にレベル4で、もうちょっとで「バイオガ」を習得できそうな所まできてた。それに全然戦闘に参加させてないのでCPだけは異常なほど溜まっていたので、まずは「バイオガ」を習得させ、残りのCPをヒーラーやブラスターに全部つぎ込む。

それで現在メンバーだったライトニングとヴァニラをチェンジして、強化、弱体、回復を最優先でオプティマを組み上げラスボス戦に挑む。

ファルシ=オーファン戦でヴァニラが期待どおりバイオを連発。ラスボス戦のこっぴどい攻撃に耐えてるだけの間も、確実にヤツのHPは減っている。そしてメンバーを強化した時点で一気に攻撃をしかける。3回ほどブレイクさせて勝利!!バトルタイムも6分ぐらいだった。以前などは30分以上戦っても勝てなかったのに.....
バイオすげー!

その後なっが〜いイベントのあと、ファルシ=オーファン最終形態とのバトルになるのですが、バトル開始直後に操作キャラに「死の宣告」。しかもブレイクさせなければ全くダメージを与えられず、もうすぐブレイク!というところまできた時に「無益なる時」でチェーンも切れるうえにこちら側の強化も全部なくなってしまう。結局なにも出来ないまま全滅。

うぎゃー!!

と叫び出しそうになってしまったが、「リスタート」でメンバーをファング、サッズ、ライトニングに戻す。攻撃力とスピード重視で再び挑む。
「無益なる時」で強化が全部リセットされるなら、もうあんまりしないほうがいい。回復も程々にしてとにかくラッシュをかけた。そうすると、ブレイクできた。
ブレイクした後の敵は激弱で、この1回のブレイクで撃破できた。

で、エンディングですわ....まさに血を吐くような苦しみの末に勝ち取った勝利のあとに、スノウのアホのせいで冷めちゃったわ.....
でも、菅原紗由理ちゃんの歌がすげーイイのでまぁ良しとする。

過去やったFFシリーズ「7」、「8」、「10」よりもずっと短時間でクリアできたし、ラスボス戦もちょっとした事で勝てたし.....これは逆に言うと、それだけ「狭い」世界という事なのである。

なんせ、「FFと言えば飛行艇」「飛行艇といえばFF」なのに飛行艇無いんだもの。
戻れるのはグランパルスの平原ぐらいなんだもんな〜......まぁ「テレポの冥碑」がその役割を果たしてるんだろうとは思うけどさ.....

あ、そういえばまだチョコボ乗ってねぇっす。どこに行けば会えるんですかチョコボ。

物語もイマイチよく分らなかったし登場人物にもあまり感情移入できなかったという点では「良くない」ゲームなのですが、それを補って余りある「バトル」の面白さ。不満はあるけど「やってよかった!クリアできてよかった!」と思えるゲームでございました。

さて、クリア後はさらなる成長と強敵を求めて、グランパルスを駆け回るとするか!



人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

↑どちらのバナーでもどうぞ♪
0




AutoPage最新お知らせ