映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
Gretchen Parlato  音楽

クリックすると元のサイズで表示します

やばいですねぇ4月は今回の投稿を含めてたったの2回でございますよどうしましょう。
映画もそこそこ観てはいるのですが感想を書く程のものでもないしここ最近はInstagramやfacebookにうつつをぬかしてばかりでブログは放置状態というあまり良くない傾向にあるwataruでございますこんばんは。

で、今夜は映画ではなくて音楽ネタなんですけども、ここ最近ようつべさんでハマっている
Gretchen Parlato(グレッチェン・パーラト)さんの曲をペタペタ貼付けておこうかと。

※「再生リストを次の位置から共有する」にチェックを入れたまま貼付けてしまったので動画が終了するとすぐに次の動画が再生されてしまいます。主にこの記事の動画ばかりですがわたしの
「お気に入り」のリスト再生なのでそのうち変なのが出てくるかも!?




「In A Dream」



「Circling」


いやもうこの声がいいですよね。
吐息がそのまま歌声になったようで、聴いているだけで穏やかな気持ちになりますねぇ。



「Holding Back The Years」

この曲はシンプリー・レッドの曲のカヴァーらしいんですが、素晴らしいアレンジだと思います。(一応オリジナルも聴いてみたけどいまいちピンとこなかった.....)



「Butterfly」

こちらの曲はハービー・ハンコックの曲のカヴァーですね。確か「ディス・イズ・ダ・ドラム」に入っていた曲で印象深かったんですが、こちらも「おお〜そうくるのか!」という素晴らしいアレンジ。



しかしそろそろ映画の記事を書かないといけませんなぁ.....
でも、もしかしたら5月3日公開の
リメイク版「死霊のはらわた」
観るまで書かないかもしれませんわ......わし的に今年はもうこれさえ観れれば十分、というぐらいに期待しているもので。
あぁ〜〜早くゴールデン・ウィークになれぇぇぇ〜〜〜


人気ブログランキングへ←よろしかったらポチッと♪
0
タグ: JAZZ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ