映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
俺のinstagram写真集 その13 /夏の思ひ出。  

はい、久しぶりの更新でございます。

京都の夏は殺人的に暑く、地獄のようなのですけども
なんだか今年の八月は雨が続き(しかも送り火とか京都の重要なイベントの時に限って大雨!)、梅雨みたいな感じで
「今年はなんか変な夏だなぁ.....」と思う次第でございます。

さて今回は、私の夏の思い出などをつらつらと書き綴ってみようかな、と。



クリックすると元のサイズで表示します

京都の夏の一大イベントと言えば「祇園祭」なのでございますが
今年は祭りが何十年ぶりに「前祭」と「後祭」に分かれるという
「本来の姿」に戻った形で行われる事になりました。

写真は「蟷螂(かまきり)山」で、こちらは前祭の時だけしか見れないので
仕事帰りに見にいってきました。

かなりリアルにカマキリで、思わず見入ってしまいますね〜。

カ〜マ〜キ〜リ〜!!



クリックすると元のサイズで表示します

さてこちらは「後祭」のメインである、150年振りに復活した「大船鉾」です。

150年ぶり、という事は今生きてる人間は誰もコレを見た事がないとゆーことで
その珍しさからか見物にくる人が大変多く
ただでさえ狭い京都の道が人で埋まり、写真撮るのもやっとの思いでございました。


クリックすると元のサイズで表示します

四条大宮の駅前に、「庶民」という大変流行っている立ち呑み屋があります。
朝は11時の開店から常に満員状態で
何度も入ろうと試みているものの余りの人のすし詰めっぷりに怖じ気づいてしまい
未だに入れておりません。

瓶ビール1本300円、食べ物も高いもので500円までと
そのあまりのコストパフォーマンスゆえなのでしょうか
もう本当に朝から晩まで常に満員状態でございます。

しかもこのお店が出来たのは割と最近で
開店した時に3日間ビール無料!というおっそろしい事をやってのけたんだそうな。
その男前すぎる営業スタイルが「おっさんの街・四条大宮」の土地に合っているのか
もう本当に羨ましい程の繁盛ぶりでございます。

今の私にとってどんな高級な料理店よりも敷居が高いのは、この「庶民」だったりします。


クリックすると元のサイズで表示します

八月三日。
嫁さんが幼少の頃を過ごした住之江にて。

この日は嫁さんの幼馴染みと住之江では有名な「源ちゃん」というレストランで(つい最近テレビで特集されたらしい)ランチを頂いたのだけど
嫁さんの幼馴染みの粋な計らいで「結婚祝い」のケーキが出てきてわたしと嫁さんめっちゃ感動。

なんだかノリで「ケーキ入刀」する事になり
出てきたナイフが刃わたり数十センチもある、明らかに何かの肉を切るような出刃包丁で
しかもそれに可愛らしくリボンが付いていて
私らも店の人らも皆大爆笑で
素晴らしく楽しいケーキ入刀ができました。

さらに嬉しい事に隣りのお客さんがミュージシャンらしく
口でトランペットの音色を出して「バラ色の人生」を演奏してくれました。
完全にトランペットでした。
あまりに凄いパフォーマンスだったので全身鳥肌でした。

あの人は一体何者なのか未だに謎なんですが
あの界隈では有名な方なんでしょうか。
表舞台には立ってない感じでしたが
こういう実力を持っている人がもっと表に出てきたら
日本の音楽シーンももっと面白くなるのになぁ、と思ったり。

そんなサプライズもありつつ昼間から酒を呑み続け
雨の降りしきる中、住吉大社にお参りに行ったり「おもかる石」に行ってみたものの改装中かなんかで持つ事ができずに重いのか軽いのかわからないままモヤモヤしながら帰ってきたり
夜は夜でおしゃれなイタリアンを食したり
京都に帰り着く頃には私も嫁さんもヘロヘロ〜〜。

本当に楽しいひとときをありがとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します

八月十六日。
祇園祭に続いての京都の夏の一大イベント、「五山の送り火」でございます。

この日は昼ごろからシャレにならん程の大雨が降り続き
一時は「中止じゃね?」と思いましたが点火するころにはなんとか雨も止み、
いつもどおりに夜八時の点火となりました。

この写真は今住んでいる団地の屋上に上がって撮ったものですが
「大」の字が「犬」っぽく見えますね。スマホのカメラでは夜景は撮りにくい.......

実はうちの団地、屋上に上がると6つの送り火のうち5つは見渡せる絶好の場所でございます。
残念ながら「鳥居」は見えませんでしたが
もうちょっと天気が良かったら見えたんじゃないかな〜?と....

どっかで「送り火全てを見渡せる場所はない」と聞いたことがあり
今までずっと信じていたのですけど
ここよりもうちょっと南に下がって高い建物があれば見る事も可能なのではないでしょうか?
京都タワーとかはどうなのかな.....(実は京都タワー登った事ないです。送り火の日の営業ってどんなんかな??)


クリックすると元のサイズで表示します

八月二十三日。

わたしの43回目の誕生日でございました。
嫁さんからのプレゼントは、白州ハイボールセット。

さすが分ってらっしゃる。

そしてその翌日(本日ですが)、団地内で地蔵盆があり
福引きで三等が当たり
アサヒのスーパードライプレミアム350㎖を12本もゲッツしました。

しばらくは酒には困らない、素敵な日々が送れそうですwwww



......という感じの、濃い夏の思ひ出でございました。
0

俺のinstagram写真集 その12/結婚報告。  


facebookとかTwitterでは既に報告済みだったんですがこのブログではまだだったのでご報告。

わたくしwataru、先月末に結婚いたしました。

お相手はこのブログでちょこちょこ登場するようになった「相方」さんです。
この相方さんは実は高校の同窓生でございまして、出会いからこの結婚に至るまでかなりのミラクルが続き
周りの人が言う様に「うまくいくときはトントン拍子」なかんじであれよあれよというまに入籍しておりました。

まぁなんにせよ結婚はゴールではなくてスタート地点なのでこれから何が起るのか分りませんけども
明るく楽しい家庭を築いていこうと思っている次第でございます。

で、今回は入籍してからの飲み食いの写真などをつらつらと。




クリックすると元のサイズで表示します

7月4日、勤めている会社のお食事会があった。
今回はかなり豪勢で、京焼肉懐石 弘/八坂邸にて飲み放題つき宴会コース。お肉も上品に出てきはります。


クリックすると元のサイズで表示します

こんなのも出てきはります。


クリックすると元のサイズで表示します

なんだかんだいってユッケが一番美味かったかも(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

ひととおりコースが終わったら、なんだか蔵のような所に連れていかれて、そこで食後のデザートを頂いた。
蔵は改築してありワインセラーになっている。
「焼肉」といえばひたすら焼いて焼いて食って、な感じだがたまにはこのようにお上品に食べるのも良いものだ。






クリックすると元のサイズで表示します

7月6日。
この日はわたしの勤続10周年を記念して、近所にあるスペインバルKamebar8にて嫁さんとディナー。
まずは前菜。スモークした京野菜。ゴリッゴリに固かったけど美味かった。


クリックすると元のサイズで表示します

メインはパエリアにしてみた。
パエリアといえば魚介類だけどめっちゃ肉肉しい。大変よろしい。
ちなみにパエリアではなく「パエージャ」と言うそうだ。


クリックすると元のサイズで表示します

なんだか食い足りないのでイカとタコを注文。
タコはトリュフソースがなんちゃらかんちゃら言ってましたがコレがもう衝撃的な美味さだった。
イカはホタルイカの沖漬けで、食べる前にイカをスプリッツァーで溺れさせ、それによって臭みを抜くとか言ってはりましたがとにかく濃厚な味わいでこちらもかなり衝撃的でありました。


クリックすると元のサイズで表示します

なんだか呑み足りないので。

嫁さんはアペロールスプリッツァー。

わたしは白州ハイボール。


クリックすると元のサイズで表示します

Kamebar8の店内はこんな感じ。
いかにもバルって雰囲気で落ち着いて飲み食いできるのがいい。
また行きたいものである。


クリックすると元のサイズで表示します

この日は昼から雨が続いていた。
雨を避けようと三条商店街の中に入ってみたら
実に良い雰囲気になっていた。ああ、祇園祭も近いのだな。
それに今年は数十年ぶりに「後祭」が復活するらしく
京都の夏はアツく盛り上がりそうなのであった。


.....というわけで最近はこんな感じ!
な記事でした。いろいろ映画も観てみたいな〜 本来は映画ブログなんですけどね(笑)。



1

俺のInstagram写真集 その11/梅雨入り前に。  

桜の季節も終わりGWも終わり
梅雨に入る前のこの時期が
実は一番好きだったりするwataruでございますこんばんは。

ちょっと暑いけど湿度もそれほど高くなく
晴れていれば日差しも痛くなく
自転車に乗ってブラブラしたりするのはこの時期が一番気持ちいい。

梅雨が明けたら京都は灼熱地獄と化すので
そうなる前にあちこち出かけて写真を撮っておきたい今日この頃でございます。

そんなわけで今回は桜の季節の終わりかけからGW、そして今日までの写真を一気に並べてみようかなと。




クリックすると元のサイズで表示します

なんていうかこう、いかにも京都らしい写真。
実はこの近くに島津製作所の資料館があり、たまたま無料で入れる日だったのでチラ見してきた。
ワケの分らん古めかしい機械や標本とか色々あって面白かった。

クリックすると元のサイズで表示します

京都在住の芥川賞作家・藤野可織さんのサイン会に行ってきた。
実は藤野さんとはブログやTwitter、facebookで既に知り合っていたのだが
今回ようやくお会いする事ができました。
ずっと前から知っているのに「初めまして」という、なんか妙な感じが楽しかったというか
サイン貰いながら色々お話して実は家が近所だったりとか、なんだか不思議な縁を感じた日でした。
これからもどうぞよろしく。


クリックすると元のサイズで表示します

住処が変わり通勤のルートも変わり
目に入るものが新鮮に見える。
これは銭湯の壁。
キリンさんがかわいい♡


クリックすると元のサイズで表示します

GW直前の休日。
大阪の京橋で同窓会があった。
このブログでは何度か書いているがわたしは奄美大島の出身で
母校は先日21世紀枠で初のセンバツ出場を果たした大島高校である。

同級生で関西に出てきているのは案外少なくて7人程しか集まらなかったが
やっぱりシマの人と呑むのは楽しいものである。

そして京橋という街はとてつもなくDEEPであった。


クリックすると元のサイズで表示します

相方さんと上賀茂神社へ行った帰りに
鴨川沿いのcafeでコーヒーではなくbeerを頂いた。
おっさん一人ではぜってー入れないようなcafeなので相方さんが居てくれてホント感謝です。

あと何故か店内で犬がウロウロしておりました。
看板犬なんだろうか.....


クリックすると元のサイズで表示します

5月5日。
TOKYOの友人でこのブログに時々コメントしてきやがるSUZUKEN君が嫁つれてKYOTOにやってきた。
5月4日も晴れていたし5月6日も晴れていたがSUZUKEN君がやってきたこの5月5日だけは雨だった。
しかも関東では地震があったそうだ。

写真は南禅寺の水路閣で明るく見えるけど実は曇っててちょっと雨模様だったりするのだけど
南禅寺ってこういうジメッとした天気のほうが色気があると思うのよね。

SUZUKEN君と嫁さんをわたしと相方さんが京都案内して
最後は先斗町で呑んで
二人は最終の新幹線でTOKYOに帰っていった。駅員さんと若干揉めてたみたいだけど無事に帰ったようだった。

次はわたしと相方さんがTOKYOに行くのでSUZUKEN君よろしく。


クリックすると元のサイズで表示します

5月10日。
三条商店街地ビール祭。
全長800メートルの巨大な立ち飲み屋の出現である。
歩きながらビールを呑んだら回るのが早くて4杯ぐらいで結構きます。



クリックすると元のサイズで表示します

わりかし高級なものばかり置いてるスーパー「モリタ屋」でサバのオリーブオイル漬けの缶詰を購入。
中身よりもこの缶詰のデザインがあまりにも可愛くて。

「鯖」を「さば」と言わずに「サ・ヴァ」と語尾上げ気味に言ったら気分はもうフランス人。

ちなみに中身もすげー美味かったです。
2日連続で食ってしまった。


クリックすると元のサイズで表示します

5月17日。
カラッと晴れていい天気なので
国立近代美術館で芸術に触れたあと
南禅寺界隈を自転車でブラブラと散策。


クリックすると元のサイズで表示します

5月17日夜。
ついさっき。
近所でお祭りをやってた。
エアガン売ってた。

インスタやfacebookに
エアガン売ってるおっちゃんがわたしの兄に激似だというコメントが多数寄せられる。
写真撮ったときは気付かなかったが
言われてみればめっちゃ似てるwwww



.......というわけで今回はこの辺で。

0




AutoPage最新お知らせ