2010/9/20

出陣!のまえに  中学ソフトボール

まえに当ブログにて西那須野遠征に同行すると掲載しました。

メールボックスに一通のメッセージが・・・
『 西那須野への遠征は審判バッグ持参願います。
一緒にやりましょう、腕前拝見させて頂きます。』
とありましたが

24番は
『今回の遠征は、学校と父母会から車当番の要請された(車購入したので買って出た)が審判の依頼はお受けしてないのに出しゃばった真似すると那須塩原の協会の皆さんに失礼に当たります。』 と丁重に返信お断り致しました。

しばらくすると・・・
那須の審判員でありブログ師匠のだっぱら氏から
『大変だ!24番、栃木県ソフトボール協会審判委員会のI藤副委員長から電話で《県南の24番》の素性を聞かれ・・・白状してしまった!そして○○中と具体的に確認され、遠征時には必ず
審判道具を持参するようにとの事』の連絡有

西那須野会場等で行われる栃木県大会(学童・中体連等)の
大会委員審判長を務められるお方で皆さんも開会式や会場で
ご存知である審判委員会のナンバー2であるお方です。

『ひぇええええ〜』と24番
そそそ・・・そんな雲の上の様なお方が審判バッグ持って来い
なんて逃げ出したくなりました。

すると今度は・・・ご本人様(I藤副委員長)から直メール
『24番さん!廻りくどい事言わないで 副委員長が県北で勉強するように指示が出たと協会や先生方に言えば堂々と出来る』

もう逃げられない!

念の為に前日に西那須野関係者に恐る恐る電話してみたら
『手ぐすね引いて・・・待ってますよ!』

完全にアウェイ状態だ・・・

出陣まえに『 羨ましいなぁ そんな体験出来るの県内では24番さんだけですよ!』 と天草四郎さんに助言されて

勇気湧いてきた・・・いざ出陣!
6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ