平成27年 第29回全日本小学生女子ソフトボール大会 田中・黒田原フレンズ優勝     平成25年度第24回関東中学選抜ソフトボール大会 黒田原優勝 平成25年度中学総体第35回全国中学校ソフトボール大会 黒田原準優勝 おめでとう第10期栃木県選抜中学全国準優勝

2012/9/1

栃木県小学生ソフトボール決勝戦  ソフトボール学童県大会

クリックすると元のサイズで表示します
第40回栃木県小学生ソフトボール大会 決勝 にしなすの運動公園
クリックすると元のサイズで表示します
伊王野クラブVS鹿沼ベリーズ
クリックすると元のサイズで表示します
1回表、伊王野クラブ チャンスをものにし、1点先制
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1回裏 鹿沼ベリーズの攻撃
クリックすると元のサイズで表示します
ノーアウト走者一塁。ショートゴロで二塁に送球しフォースアウト・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
投手の完全停止がなかったとし、不正投球となった。
クリックすると元のサイズで表示します
6−1項 5. 投球動作に入るときは、体の前または横で球を両手で持ち、2秒以上、5秒以内身体を完全に停止しなければならない
----------------------------------------------------------------
〈効果〉1項 
 (1) ディレードデッドボール。
 (2) 不正投球
クリックすると元のサイズで表示します
7−5項  ボール
 3. 不正投球が宣告されたとき。
-------------------------------------------------
 〈効果〉3
  (1) ボールデッド。
  (2) 走者に1個の安全進塁権が与えられる

8−4項 走者に安全進塁権が与えられる場合
 5. 不正投球が宣告されたとき。
クリックすると元のサイズで表示します
走者に二塁までとし、打者はワンボールで、ノーアウト走者二塁で再開
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
雨が強くなり、ピッチャーはスリップする受難
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
5回表、ノーアウト、走者一塁。打者のセカンドライナー、飛び出した一塁走者を刺そうと二塁手から一塁送球が逸れて、一塁鹿沼ベンチにボールが入った。
クリックすると元のサイズで表示します
8−4項8.インプレイの送球がブロックトボールまたはオーバースローになったとき。

--------------------------------------------
〈効果〉 8
 (1) ボールデッド。
 (2) 野手の手から球が離れた時の走者の位置から、2個の安全進塁権が与えられる。
--------------------------------------------
(注1) 飛球(ラインドライブを含む)が捕球されたときは、投球時に占めていた塁から2個の安全進塁権が与えられる
クリックすると元のサイズで表示します
一塁走者は、投球時から2個の進塁でワンナウト、走者三塁で再開。
クリックすると元のサイズで表示します
マートン事件
阪神のマット・マートン外野手が2011年5月26日(木)、ロッテ戦(甲子園)守備であり得ないミスを犯した。八回、1死二塁の場面で清田の飛球はライトへ。楽に捕球したマートンは、そのボールを一塁側アルプス席に投げ入れてしまった。ボールがスタンドに入った時点で、野球規則で2つの進塁が認められるため、二走の今江がホームに生還(記録は失策)。
クリックすると元のサイズで表示します
巨人レイサム事件
2003年5月21日福岡ドームで行われたヤクルトスワローズ戦で1-0で巨人がリードしていた6回表、1死走者一・二塁でヤクルトの攻撃中、レイサムは鈴木健のレフトフライを取った後に、アウトカウントを間違えて3アウトだと勘違いし、ボールをスタンドに投げ入れた。このプレーにより二塁走者には2個の安全進塁権が与えられ(野球規則7.05g(1))、ヤクルトは労せず同点(二塁走者宮本)を踏んだ。先発投手の高橋尚成は完封を逃した。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
6回裏、2点追加で鹿沼8−4でリードし、最終回を迎えた。
クリックすると元のサイズで表示します
しかし、ドラマは終わらなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
驚異の粘りを見せる。
クリックすると元のサイズで表示します
連続ヒットで最後まで諦めない。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
左中間2塁打が続く・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
最終回7回表、4点を挙げる猛攻で同点に追いつく。
クリックすると元のサイズで表示します
最終回裏は0点。タイブレーカーに
クリックすると元のサイズで表示します
8回表、0点
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
8回裏、ノーアウト走者二・三塁。サヨナラの場面
クリックすると元のサイズで表示します
センターオーバーのサヨナラ
クリックすると元のサイズで表示します
両チームよく頑張りました。
クリックすると元のサイズで表示します
鹿沼ベリーズ9−8伊王野 タイフレーカー8回 サヨナラ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
16



2012/9/2  18:46

投稿者:だっぱら

キャサリン😘
IPhon使い慣れないぜ😭
黒羽大会直前の修学旅行の楽しい思い出のコンシェルジュとして、
そして、同じソフトボーラー娘だったことで一際、嬉しいことですね💓
ありがとう😃

2012/9/2  18:38

投稿者:だっぱら

キャサリン😍
お祝いコメント、ありがとう(^o^)
大会直前

2012/9/2  18:33

投稿者:だっぱら

りりあんさん
(^O^)/適正配置、様々な壁がありますが、P会長としては、ウェルカムです😄
インストラクター#5ママも一緒にやりたいことを言ってました。😊
最強中になりますね✌

2012/9/2  18:25

投稿者:キャサリン

祝・準優勝!
おめでとう〜〜!
修学旅行の次の日が試合で「大変だね〜」なんて言ってる場合じゃないくらい、何て素晴らしい輝かしい成績でしょう!
悔しさも、きっといつまでも心に残る感動となるでしょう…。みんなに会いにいこう〜っと!
ガイドさんより

2012/9/2  18:00

投稿者:りりあん

だっぱらさん、ありがとうございます。ひとつだけ訂正があります。伊王野クラブの子供たちは、「打倒黒田原」なんて思っていません。
子供たちは、統合して、黒田原中と一緒になって、ソフトボールをやれたらいいなあ。
と考えているようです。
そんな甘い考えではいけないでしょうかね?

2012/9/2  15:30

投稿者:だっぱら

りりあんさん こんにちは
またしても、準優勝・・・おめでとうございます。
前半の雨のスリップは、両チームとも大変でした。
後半の打撃を爆発したのは伊王野クラブでしたね。
とても、見事な粘り強さでした。
お子さんの膝、いかがですか?
しばらくは、ゆっくり休養させて、中学校で成し得なかった県優勝を目指してください。
2個の安全進塁は、審判員が処置すべきところでしたが、暑さでボーとしたんでしょう(・∀・)
打倒、黒田原中で頑張りましょう(*´∀`*)

いつも、「だっぱら5」ご愛読ありがとうございます。

2012/9/2  5:23

投稿者:りりあん

だっぱらさん、本当にありがとうございました。5回表の件では、周りも無知識で、しかも申告しなければ、2塁進塁は認められなかったとのこと。感謝しております。
本当に子供たちは、必死でよくやってくれたと思います。ベリーズさんには勝てなかったけど、本当にいい試合、3年間の集大成ができたような気がします。
優勝できなかった分、まだ、心残りがあるらしく、みんな中学でもソフトをやりたい。という子が、増えたようです。保護者も含めて、またソフトボールの魅力にどっぷりはまってしまっています。
今回は、南ジュニアの試合も含めて、伊王野クラブのみんなを、ブログに載せていただいて、ソフトの卒業アルバムのようです。その意味でも、感謝です。
伊王野クラブピッチャー1の母(9/1までですが)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ