平成27年 第29回全日本小学生女子ソフトボール大会 田中・黒田原フレンズ優勝     平成25年度第24回関東中学選抜ソフトボール大会 黒田原優勝 平成25年度中学総体第35回全国中学校ソフトボール大会 黒田原準優勝 おめでとう第10期栃木県選抜中学全国準優勝

2012/11/3

投手ゴロで二塁走者と遊撃手が衝突  ソフトボールルール 守備・走塁編

ノーアウト、走者一・二塁で投手ゴロ。投手が捕球し三塁へ送球し、フォースアウトを取りました。
このとき、三塁に進もうとした二塁走者と、投手の後方に移動しようとした遊撃手が衝突し両者が倒れました。

クリックすると元のサイズで表示します
攻撃側から走塁妨害の抗議があり、両監督を交え協議し、守備側からは打球処理のため守備妨害の主張もありました。正しい裁定はどうなのか。(ソフマガNO.436 第62回ルール&ジャッジ)
クリックすると元のサイズで表示します
回答 日ソ協審判員会押野副委員長
走塁妨害か守備妨害かの判定は、審判員の判断に基づくものであります。
このケースでは、走者と遊撃手が走路上で衝突した時点で、審判員が走塁妨害か守備妨害かいずれかの判断を下さなければなりません。
また、両監督を交えて協議していますが、審判員のみで判定を下すべきです。
この場合、打球に対して投手が守備し処理しており、遊撃手の守備機会はなく、走塁妨害を適用し、無死満塁で試合再開となります
また、打球に対して野手が反応し、走者と接触した場合、その野手に守備機会があるか、ないかは、審判員の判断です。
クリックすると元のサイズで表示します
ルール8−4項2.
競技者必携
5.審判委員会申し合わせ事項
 9.走塁について
(7)野手は、球を持っていないときに走路上にいてはならない。球を持っていない野手が走路上にいて、走者の走塁に影響を与えた場合は、走塁妨害を適用する。走塁妨害(オブストラクション)が認められたときは、すべて“ディレードデッドボール”を宣告してプレイの結果を見る。 妨害を受けた走者がアウトになったときは、直ちにボールデッドが宣告される。走塁妨害を受けた走者は、妨害を受けた塁間ではアウトになることはなく、審判員の判断によって次の塁へ進むが、触れていた塁に戻すかすることになる。このときの審判員の判断基準は、走者の走塁の向きではなく走者の位置である。なお、妨害を受けた塁間を越えて進塁してアウトになったときは、審判員の判断によってアウトかセーフかを宣告する。
7.審判員の基本動作
走塁妨害
左手を握って横に出し、“ディレードデッドボール”とコールし、右手で妨害した野手を指さし、“オブストラクション”とコールする。
 プレイが一段落したのち“タイム”のコールとゼスチュアをし、適切な処置をとる。
クリックすると元のサイズで表示します
3



2014/1/23  15:09

投稿者:Sarah

Much respect for posting such a well constructed concept on the subject. Hope to see more in the future.

http://tamm32.wix.com/beat-foot-pain/apps/blog

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ