平成27年 第29回全日本小学生女子ソフトボール大会 田中・黒田原フレンズ優勝     平成25年度第24回関東中学選抜ソフトボール大会 黒田原優勝 平成25年度中学総体第35回全国中学校ソフトボール大会 黒田原準優勝 おめでとう第10期栃木県選抜中学全国準優勝

2013/7/14

第35回那須町長杯壮年ソフトボール大会  ソフトボール壮年・一般・実年・シニア・日本代表

第35回那須町長杯壮年ソフトボール大会開会式
クリックすると元のサイズで表示します
@ワンナウト、走者なし。1ストライク後、暴投し、バックネットに跳ね返った球を捕手が拾い、近くにいた三塁手に球を渡した。

クリックすると元のサイズで表示します
6−6項
2.捕手は無走者のとき、各投球後、投手に直接返球しなければならない
------------------------------------------------------
〈効果〉 2
 ボールインプレイ、ボールデッドにかかわらず、打者に対してワンボールが宣告される。 ただし、次の場合を除く。
(1) 走者が塁にいるとき。
(2) 打者が三振したとき。
(3) 打者が打者走者になったとき。
(4) 捕手がファウルライン付近でファウルかフェアかはっきりしない打球を処理して、打者走者をアウトにしようとして一塁へ送球したとき。
(5) 捕手がツーストライク後の打者のチェックスイングを落球して、打者走者をアウトにしようとして一塁へ返球したとき。
クリックすると元のサイズで表示します

ケースブック6026
【6−6項2 捕手】 走者なし。打者がボールカウント0−2からの 投球をファウルした。この球を捕手が拾い、投手の近くにいた三塁手 に返球した
--------------------------------------------------------
者に対してワンボールが宣告される。無走者のときは、投球を受けた捕手は直接投手に返球しなければならない。これは ボールデッドのときも適用される。(打撃完了のときを除く)
クリックすると元のサイズで表示します
A4回表を迎え、9番DPのT選手がFPのA選手の守備を兼務した。
5回裏、8番打者H選手に代えて、A選手がリエントリーで打席に立った。
6回表はA選手がH選手のポジションに入った

クリックすると元のサイズで表示します
4−5項
5. DPはいつでもFPの守備を兼ねることができる。また、FPはいつでもDPの打撃を兼ねることができる
6. DPはいつでもFP以外のプレイヤーの守備を兼ねることができる。そのとき、DPが守備を兼ねたプレイヤーは打撃のみを継続し、この選手を打撃専門選手(OPO/OFFENSIVEPLAYER ONLY)と呼ぶ。
7.DP、FP(FLEX PLAYER)はいつでも控え選手と交代できる。
 (注6) DPがFPあるいはそれ以外のプレイヤーの守備を兼ねている状態で交代したとき、またはFPがDPの打撃を兼ねている状態で交代したときは、解除の通告がない限りは、そのままの状態を引き継いで交代したものとみなされる
-------------------------------------------
<効果>5項
 (1) DP違反の場合には4-7項<効果>7項を適用する。
 (2) 再出場違反の場合には、4-6項3<効果>3を適用する。
 (3) 無通告で再出場違反の場合は、両方の効果を適用する。
  (注) これらの違反は、相手チームから審判員にアピールがあったときにペナルティを適用する。

4−7項
6. いかに競技が進行していても、相手チームがアピールする前に違反していたチームの監督が審判員に申し出たときはペナルティはなく、その交代は正しいものとなる。

---------------------------------------
 〈効果〉7項
(1)違反者は試合から除外され、失格選手になる。
(2) 違反者は正しい交代者と交代する。
(3) 違反者(失格選手)が、さらに出場したときは没収試合になる。

(注) 不正交代とは次のような場合をいう。
 @ 無通告交代。
 A 再出場違反。
 B DP違反。
 C 失格選手の出場。
 D 代替プレイヤー違反。
クリックすると元のサイズで表示します
ケースブック4021
【4−5項 指名選手(DP)】 スターティングラインアップで二番・ 中堅手、五番・DPであった。2回に攻撃側の監督が二番・中堅手の 代わりにFPを打席に送った。この交代は認められるか
------------------------------------------------------------
認められない。FPは原則として守備専門のプレイヤーであ り、打撃を行えるのはDPの打撃を兼ねるときのみで、DPの打 順以外で打撃を行うことはできない
クリックすると元のサイズで表示します

ケースブック4029
【4−5項 指名選手(DP)】 四番・DPが3回に六番・三塁手に 代わり守備に入った。5回にFPがこの六番・三塁手に代わり打 席に入った
---------------------------------
DPは、FPの守備を兼ねることも、FP以外のプ レイヤーの守備を兼ねることもできる。DPがFP以外の プレイヤーの守備を兼ねたとき、DPが守備を兼ねたプレイヤー は打撃のみを継続する。また、DPは他のプレイヤーと同様に 守備位置を変更することもできる。一方、FPはDPの打 撃を兼ねることはできるが、DP以外のプレイヤーの打撃を兼 ねることはできない。
 DPは、六番・三塁手の代わりに守備につくことができ、こ のとき、DPが守備を兼ねたプレイヤー六番・三塁手は打撃のみ を継続する。一方、FPが六番・三塁手の代わりに打撃を 行うことはできない。このような交代は、DP違反となり不正交代のペナルティが適用される。(そのプレイヤーは試合から除 外され、失格選手となる)
クリックすると元のサイズで表示します

ケースブック4031
【4−5項 指名選手(DP)】 Aチームは3回裏の守備のとき、DP・ BがFP以外のプレイヤー・Cの守備を兼ねた。5回裏の守備の とき、Cが通告なしで守備についた。 この直後、攻撃側の監督から、「Cは無通告交代ではないか」とアピー ルがあった。このアピールは認められるか。
-----------------------------------------------
アピールは認められ、「無通告交代」となる。DP・BがCの 守備を兼ねており、兼務の状態を解除するには、その旨を通告 しなければならない。DPがFPあるいはそれ以外のプレイヤーの守備を兼ねている状態で交代したとき、またはFPが DPの打撃を兼ねている状態で交代したときは、解除の通告がない限りは、そのままの状態を引き継いで交代したものとみなされるため、このケースのような場合でも、「DP・Bの兼 務を解除し、Cが守備につく」ことを通告する必要がある。そ の通告がなく、Cが守備につけば、「無通告交代」となり、アピー ルプレイの対象となる。
 ただし、Cが守備につく場合も、Cは「打撃のみを継続」し、 試合には出場し続けていたので、DPがFPの守備を兼ねた場合とは異なり、「再出場」にはならなt)。また、プレイヤー も10人のままである。
クリックすると元のサイズで表示します
このとき、相手側からA選手のDP違反とT選手の兼務解除のアピールがあれば、2人とも失格選手となり、ベンチには先発のH選手しかおらず、試合人数に不足することになる
クリックすると元のサイズで表示します
5−3項
 6. 没収試合(フォーフィテッドゲーム)
 (6) 試合から除外されたり、退場させられたり、あるいはその他の理由によりプレイヤーが試合を継続するのに必要な人員を欠いたとき
 (注) 没収試合の決定は、大会競技委員長・審判長・および当該審判員が協議して、球審が宣告する。(得点は7-0となる)
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ