注目! 第39回IAAF世界クロスカントリー選手権 @スペイン  国際競技会




● 「IAAF世界クロカン」公式サイトは画像をクリック

全国の陸上競技ファンのみなさん、おはようございます。
中・長距離ランナー、およびマラソンランナーが不整地を駆け抜け健脚を競う「草原の格闘技 クロスカントリー」(by RKB)。その世界No.1を決めるのが
「IAAF(国際陸上競技連盟主催)世界クロスカントリー選手権」です。
今年の決戦の舞台は、スペイン・バルセロナのプンタウンブリアというところです。その開催国・スペインと日本との時差は8時間ということで、スペインの方もすでに2011年3月20日(日・すなわち決戦当日)を迎えました。
さて、みなさんが気になっているであろう日本選手団の動向ですが、先ほどStart Listで確認したところ、事前に当ブログ内で発表した日本代表選手(総勢23名)の中から、日清食品グループの佐藤悠基選手のみが世界クロカン出場を辞退したほかは予定通り出場するということです。
今、日本国内スポーツ界は競技会の開催が「中止」および「延期」の嵐と化してますが、それにもめげず出場を決意した日本の選手達には、とにかくベストを尽くして頑張ってほしいと思います。
それでは、手短ですが、終わります。
このブログをご覧のみなさん。日本選手団への応援、よろしくお願いします。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ