2011(第38回)全中陸上参加標準記録決定しました。  中学陸上

平成23年度 全国中学校体育大会
第38回全日本中学校陸上競技選手権大会
● 2011年8月20日(土)〜8月22日(月) 奈良市鴻ノ池陸上競技場
※ 開会式は競技1日目の前日に開催

記事No.91 「全中陸上2011」 第38回全日本中学校陸上競技選手権大会 参加標準記録変更案
にたくさんのアクセスをいただき、ありがとうございます。
その、全中陸上参加標準記録変更案は、結局「案」の通りで確定したもようですのでお伝えします。
では、改めて個人種目の「全中陸上参加標準記録」を、変更なしの種目も含めてアップしましょう。

 ●  「第38回全中陸上」 参加標準記録(変更後) 

※印種目は、記録とともに風力も測定される種目。
その風力が追い風2.0m/s(+2.0)までなら記録は公認されるが、追い風2.1m/s以上(+2.1以上)だと「追い風参考記録」となり、記録は公認されないので、参加標準記録突破の扱いにはならない。

     [新・参加標準記録] ← [旧・参加標準記録]
[男 子] 
※ 男子100m    11秒25     ←(11.30)
※ 男子200m    22秒90     ←(23.04)
   男子400m    52秒00     ←(52.14)
   男子800m  2分01秒50
   男子1500m  4分10秒50
   男子3000m  9分02秒00 
※ 男子110mYH   15秒00     ←(15.24)

  男子走高跳   1m85
  男子棒高跳   4m00
  男子走幅跳   6m50
  男子砲丸投  13m00 (5kg)
  男子四種競技 2500点 (注1)

[女 子] 
※ 女子100m   12秒55     ←(12.60)
※ 女子200m   25秒90     ←(26.14)
   女子800m 2分17秒00   ←(2:17.50)
  女子1500m 4分38秒00   ←(4:40.00)
※ 女子100mJH  14秒85    ←(15.00)
※ 女子走幅跳    5m35    ←(5m30)


  女子走高跳    1m57
  女子砲丸投   12m50 (6ポンド≒2.721kg)
  女子四種競技  2570点 (注2)

●(注1) 男子四種競技について
実施順序は 110mYH →砲丸投(重さは5kgではなく4kg)→走高跳 →400m。
ハードルの風力については、単独種目同様に追い風2.0m/s以内でなければ公認記録の扱いにはならず、総合得点自体も参考記録扱いとなる。

● (注2) 女子四種競技について
実施順序は、七種競技の1日目と同様に、
100mJH →走高跳 →砲丸投(6ポンド)→200mの順で行う。
この女子四種競技では、単独種目の場合とは異なり総合得点公認ルールが異なっている。
通常、100mJHも200mも単独種目の場合は「追い風2.1m以上は非公認扱い」となるが、女子四種の総合得点公認ルールでは
記録とともに風力が測定される種目において、該当する各種目間の風力の平均値で2.00m/s以内であれば、総合得点自体が公認されることになっている。
例を出せば、極端な話、最初のハードルが追い風3.0m/sであっても、最後の200mが追い風1.0m/sであれば、(3.0+1.0)÷2=2.00/s(平均値)となり、総合得点が公認。という具合である。

なお、中学男子・女子の四種競技について共通していえることは、
昨今のルール改正により4種目を一気に1日で行っても、2日間に分けて各日2種目づつ実施してもよい、ということになってはいるが、台風や大雨などの悪条件の影響によって2日続けて行うはずだったのが2日続けてできなくなり、(全競技日程の中の)1日目と3日目という具合に飛び石の状態で競技実施された場合も、競技中の風力に関係なく総合得点自体は非公認となるので関係者は注意が必要だ。

ということで、今年度から新しくなった「全中陸上参加標準記録」を、注意事項を交えてアップしました。
この「全中陸上参加標準記録」のレベルアップの基準はずばり、各種目ごとにおける前年度の全中陸上エントリー人数が異常に多かったかどうかで決められるわけで、結果的に女子トラック種目は全ての種目でレベルアップが施されることになってしまいました。
しかし、月陸の記事内で全国中体連の舟橋先生もおっしゃってましたが、
「標準記録突破者が異常に増えるたびに標準記録のレベルアップなどを繰り返すという競技運営方法も限度があるのではないか」という旨の記事があり、そろそろ全中陸上も競技運営方法を考えていかなければいけないのではないか、というところまできていることは間違いないでしょう。
2年後には40回大会を迎える全中陸上は今後どうなっていくのか?
今後も当方はその成り行きを見守っていきたいと考えております。

※ [最新版2012年]の全中陸上参加標準記録はこちら
女子四種競技のみが変更となってます。
2012年6月10日(日) Jazzy-K Works

14



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ