「IAAF世界陸上選手権・韓国大邱大会」 開幕しました。  国際競技会

「2011世界陸上」、ついに始まりましたね。
男子100m予選6組のレースを先ほどリアルタイムで見ましたが、-0.7mの条件下でウサイン・ボルト選手、余裕の走りで他を圧倒。10秒10の1着フィニッシュで準決勝へ。
この男子100m明日は一気に準決勝・決勝が行われるということで、世界記録(9.58)にどこまで近づけられるか注目したいですね。



こんな感じで、世界陸上は本日(8月27日)から9日間(9月4日まで)、韓国の大邱(テグ)で行われます。勤務時間との兼ね合いで全部のテレビ中継は観られないので、BS-TBSで毎日23時から放送される「デイリーハイライト」だけはしっかりチェックしておきたいと考えてます。
とにもかくにも、2年に1度の「陸上祭り」。各種目でどんな戦いが繰り広げられるか楽しみですよね。
では、私はこのあと「デイリーハイライト」を見てきます。
最初の種目「女子マラソン」の結果、私はまだ知りません。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ