速報 「2013 IAAF世界クロスカントリー」 日本代表選手 (判明分のみ)  国際競技会

代表に新谷ら22選手を発表

 日本陸連は2月27日、世界クロスカントリー選手権(3月24日・ビドゴシチ=ポーランド)の代表22選手を発表し、女子はロンドン五輪1万メートル9位の新谷仁美(ユニバーサルエンターテインメント)や鈴木亜由子(名大)が選ばれた。

 男子はことしの箱根駅伝優勝メンバーの矢野圭吾、本田匠(ともに日体大)や小野裕幸(日清食品グループ)が入った。(共同)

矢野、新谷らを派遣=世界クロスカントリー選手権

時事通信 2013年2月27日 18:31

 日本陸連は27日、世界クロスカントリー選手権(3月24日、ポーランド・ビドゴシチ)の日本代表22人を発表した。一般男子(12キロ)には今月10日の千葉国際一般12キロで日本勢最高の4位となった矢野圭吾(日体大)ら4人、同女子(8キロ)は今月23日の福岡国際一般6キロで3連覇した新谷仁美(ユニバーサルエンターテインメント)ら6人を派遣する。
 ジュニア男子(8キロ)には山中秀仁(日体大)ら、同女子(6キロ)には上原美幸(鹿児島女高)らを選んだ。

ということで,2年ぶりに開催される
IAAF世界クロスカントリー選手権
シニア男子は、選ばれる権利がありながら辞退した選手が出たようで、結局(フルエントリーの)6人ではなくて4人の派遣にとどまったようです。
その、辞退した選手にとっての「世界クロカン」よりも大事な大会って、なんなんでしょうかね? と思ったりします。
とりあえず、上記2件の新聞記事でもって、22名中の7名が判明しました。
残り15名は誰でしょう?
詳細は後日、日本陸連HPで。



rikujouterada 【世界クロカン2013日本代表】陸連から発表されました●シニア男子:矢野圭吾、小野裕幸、本田匠、上野渉●シニア女子:田中華絵、鈴木亜由子、新谷仁美、井原未帆、阿部有香里、石橋麻衣

rikujouterada 【世界クロカン2013日本代表】●ジュニア男子:山中秀仁、林辰也、高橋一生、西山雄介、廣田雄希、一色恭志●ジュニア女子:上原美幸、青木奈波、福田有以、鷲見梓沙、出水田眞紀、由水沙季

だそうです。
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ