「平成22年度全国都道府県対抗男子・女子駅伝競走大会 / 新潟県代表選手最終選考競技会」について   駅伝情報

● 開催日:競技場
 2010年11月20日(土) 新潟市陸上競技場

● 要項・競技日程はこちらから →2010ekiden_senkou_youkou.pdf

● 懸念材料
この「最終の選考競技会」の翌日は第47回北信越高校駅伝、11月23日は今ほど紹介したとおり第4回北信越中学駅伝が開催される為、「高校駅伝」が翌日に控えているほとんどの有力選手達はこの最終選考競技会には出走しない可能性が「大」である。
ただし、標題の「全国都道府県対抗男子・女子駅伝」の為の最終的な新潟県代表選手選考については、この選考競技会だけでなく、今年度中に行われたトラックの長距離種目の成績・記録や本最終選考競技会の前までに行われた「駅伝」での活躍など諸々の資料が考慮され、男子10名、女子13名(いずれも総勢)の代表選手が選出される。
したがって、場合によってはこの最終選考競技会で走らなくも、極端な話「東日本女子駅伝で快走したから」という理由で既に「当確」が出ている選手がいる可能性もある反面、新潟県男子(特に高校男子)の場合は全般的にトラック長距離部門での記録面が低調の為、「どうやって選手を選ぶのか」とチーム首脳陣は頭を悩ましているのではないだろうか?
こうなると、「最終の選考競技会」はキャンセルするが北信越高校駅伝には出場する高校生競技者(男女問わず)を選考段階でどのように扱うか、すべては11月20日(土)の昼過ぎに、新潟市営陸上競技場にて明らかになる(はず)。果たして、その選考結果はいかに?


7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ