再掲載 : リレーの時に選手に渡すバトンの色はレーン毎に決めておいたほうがいいぞ  日本国内競技会情報

2014年の日本スポーツ界。 サッカーJリーグは4週間前の3月1日に開幕し、プロ野球は昨日3月28日(金)からセ・パ同時に開幕。甲子園球場の春の選抜高校野球は7校がベスト8進出決定というところまで進んでおりますが、日本陸上界の2014年度(4月1日〜)トラック&フィールドシーズンは4月5日(土)に各地で開催される記録会・競技会等で本格的にスタートしますね。
一部地域ではすでに3月末あるいはそれ以前から記録会を(屋外で)始めているところもありますが、4月になれば「いよいよ始まりますね」という感じになります。
 短距離・フィールドブロックの選手のみなさんは、冬季練習期から本格的シーズンに向けての練習期へと移行していくことになりますが、2014年シーズンに向けての仕上がりはいかがでしょうか?
 さっそく4月5日の記録会に出場を予定しているみなさん、アクシデントなどを起こさない程度に、ぼちぼち頑張っていただければと思います。
さて、選手たちに向けての応援メッセージはこのぐらいにして、本題に入ります。

昨年の5月にも当ブログで掲載しましたが、
要は、競技会・記録会で、審判員の資格を持っていて競技役員をやるみなさん(特にリレーのスタート前にバトンを選手に渡す「出発係」という役員の方と「監察員」をやる役員のみなさん)に覚えていただきたい、ということで

「リレーの時に使われるバトンの色はレーン毎に決めておいた方がいいぞ」(=統一した方がいいぞ)

ということでお知らせしておきますね。

「誰が決めたんだ?」とかそういう突っ込みはなしでお願いしたいですが、
以前にも書いた通り、10年以上前の「昔の陸上競技ハンドブック」に記載されていた順序となっております。

バトンの色は
1レーン 白
2レーン 赤
3レーン 黄色
4レーン 青
5レーン 黒
6レーン 桃色 (ピンク)
7レーン 緑
8レーン 紫
そして、昔のハンドブックに記載はありませんが、当ブログ管理者推奨で
9レーン オレンジ

ということで、私が「出発係」を担当した時は必ずこの順序で1走にバトンを渡してましたし、各WEBサイトでチェックすれば「愛媛県高校総体」(愛媛陸協)や「中学校通信陸上秋田県大会」など秋田県内(秋田陸協主管・主催試合)で開催される大会でも必ずこの順序で1走にバトンを渡しております。 なお、例外としてステンレス製のバトンの場合は、似たような色で代用してください。
ただし、「高校駅伝(男子)の区間距離で、3区はなんで8.1075qなんだろう?」と似たような疑問で、なぜ1レーンから9レーンまでのこういう色の配列はどうやって決めたのかという件については、当方でもわかりません。「ハンドブック」の作成に携わった当時の日本陸連の役員によって制定されたものと思われます。
この上記の色配列については、レーンゼッケン(腰ゼッケン)を貼り付けない各チーム1走から3走までの選手が、何レーンのバトンを持っているのか、さらには何レーンのチームがバトンを落としたかなどが遠くからみても分かるようにということで、それを色で識別したほうが現場の観察員や観戦に来ている観客にもわかりやすいように、ということでこのような配列になってます。
そこで、競技会ごとに、レースごとに各選手に渡すバトンの色が統一されていない出発係担当者の方は、この件を機に上記のようにバトンをレーン毎に渡すようにお願いしたいものです。
(強制ではなく、当方からの「推奨」ということで。)
また、「うちの競技会は、1レーンは黄色なんだ」みたいな感じで決めていて、上記の配列とはことなる色でバトンの手渡しをしている競技会がもしかしたらあるかもしれません。
そのような競技会の担当者、もしいらっしゃいましたら、
「うちの競技会では、(1レーンから)こういう色の配列で決めているんだ」というのを拍手コメントで教えてください。
なお、極端な話 1レーンの選手がオレンジのバトンを持っていたとしても「ルールブック」に掲載されている事項ではないのでもちろん該当チームが失格になることは絶対にありませんが、「ルールブック」には載っていない事項であっても「ハンドブック記載事項」を元としてある程度申し合わせ事項的感覚で決めておいたほうが競技会運営もやりやすくなる、ということがたくさんあります。今回の「バトンの色」の件についてもそのひとつにすぎませんが
競技会をよりスムースに運営するためには、競技役員にとっても選手にとっても観客のみなさんにとってもやかりやすい決め事を決めておくのが一番ではないか、というのが私の個人的意見です。
ということで、競技場を扱う関係者のみなさんは、早急に「バトンの色」および「バトンの本数」などをチェックし、足りない色のバトンが確認されましたら至急購入するなどして補充するようお願いしたいですね。 > 特に新潟市陸上競技場


以上、今回は「リレーの時に選手に渡すバトンの色はレーン毎に決めておいたほうがいいぞ」
というのをお知らせしました。
2014年陸上競技会シーズンは4月6日(土)から本格始動です。
選手のみなさんの健闘を祈ります。

[補足] 紅組・白組などの(色団の)チームが設定されている中学校・高校などの体育祭・運動会では、レーン順毎の色のバトンでは絶対に渡さないでくださいね。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ