2012/2/7

第50回愛媛マラソン  ニュース

今、愛媛マラソンについて、何か書こうとしたら、自分か出られなかった悔しさのあまり、罵詈雑言だらけになるかもしれないと思い、我慢してきました。全くマラソンを走ったことのないという友人が当選したことについて、

「お前みたいなのがエントリーするから、ワシらが走れんなるんじゃ!」

と友人を非難(あくまでも、気のおけない友人同士の遣り取りです。)したら、そんな僕を批判するようなコメントが寄せられました。

「初心者を軽視するのですか?」

とあまりにも真面目に質問されるので、僕はそんなつもりはないとレスしました。

しかし今、あえて反発されることを覚悟で言わせてもらうなら、

「初心者を軽視するよりも、長い間、大会、ならびに愛媛陸上競技協会に“貢献”してきたベテラン・ランナーたちを切り捨てる方が罪が重いのではないですか?」

「長年連続して出場してきた人や、好記録を持つ人をレスペクトしない、50回記念大会って何なんですか?」

そして、これは僕の所属するクラブチームの飲み会で、あるチームメイトが言っていた言葉ですが、

「誰のおかげで、50回も大会が続いたと思っているんだ?(マラソン・マン)さんみたいな、厳しい制限時間をクリアするためにトレーニングを続けて、安くない登録料を払って出場を続けてきた人たちのおかげじゃないのか?」

落選した悔しさはなるべく、忘れるように努めてきましたが、招待選手が山梨学院大時代に箱根駅伝で優勝した頃から応援していた尾方剛選手で、土佐礼子さんも完走を目指して走る、と聞いた時に、悔しさがぶり返してきました。長い間、ファンとして応援してきたランナーたちと一緒に走れないなんて。10年前、40歳の時に40回大会を完走して以来、楽しみにしていた50回大会を走る機会を奪われたという心の傷は、長く癒えないと思います。仮に、来年は抽選で当選できたとしても。第50回の愛媛マラソンは昨日、終わりました。もう二度と戻って来ないのです。

僕の友人は、練習で10km以上は一度も走らずに、レースを迎え、途中で関門アウトになりました。出場者は去年よりも2000人以上増えたと言いますが、サブスリー(3時間以内)でゴールしたランナーは3割以上も減っていました。2年前は96%だった完走率も90%にも落ち込んでいます。

記録だけがマラソンじゃない?経済効果さえあれば、それでいいんですか?


8



2012/2/8  23:14

投稿者:マラソン・マン

>♪ルンルン♪さんへ

はじめまして。書き込みありがとうございました。

僕の知人でも、昨年は3時間以内でゴールした人が何人か落選している一方で、全くランニングの経験が無く、当選したので走り始めた、という人もいました。

両者を同列に扱うことが、「平等」で「公平」なことなのだろうか、と考えさせられました。

今回の抽選方式には、関係者からも問題があったという声が出ているようなので、来年はどういう風に変わるのかを注目してみましょう。

2012/2/8  19:52

投稿者:♪ルンルン♪

はじめまして。
私も今回のエントリーには苦戦しました。
以前の制限時間である四時間以内の持ちタイムを有する人の先行エントリー期間を設けて、残りの枠を通常エントリーにしたら問題ないです。
別大方式でも問題ないです。
我先にエントリーは私の性に合いません…
要は、持ちタイムでエントリー方法の格付けをして欲しいです。

2012/2/8  7:39

投稿者:マラソン・マン

>うし。さんへ

書き込みありがとうございました。ご指摘を受けて調べてみましたら、事実誤認をしていたことに気づき、それは最新記事にかきました。ご指摘に感謝するとともに、当方のミスを深く反省しています。

2012/2/8  0:53

投稿者:うし。

すいません、いつも楽しく拝見しているのですが、サブスリーが3割減ったというのは事実でしょうか?愛媛マラソンのリザルトを見る限り確認できませんが・・。

2012/2/7  22:21

投稿者:マラソン・マン

>チャチャさんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。正直言って、反発する意見の書き込みが来るのかと思っていただけに、当方の主張もご理解いただけたかなとほっとしています。

「マラソンをなめるな運動」に近いかもしれませんが、別のハンドルネームでやっているブログではこのような記事を書いています。

http://blog.goo.ne.jp/kanchan42195_1961/c/230e16bed4e43422ef21b94cfb06d831

どんな動機であれ、マラソンにチャレンジするのは自由だと思いますが、せめて、いきなりフルに出場、というのはいろんな意味で「危険な行為」だという認識は持って欲しいですね。ちなみに僕はフルマラソンの初めて出るまでにハーフマラソンに3回出ました。そのうちの1回が、兵庫県三田市で行なわれている大会でした。兵庫は同じ四国の徳島や高知よりも、松山からだと行きやすいので、兵庫県内の大会はいくつか出ていますよ。僕のハーフのベスト記録は加古川で出したものです。

神戸マラソンは僕も申し込みましたが、落選しました。今年は大阪と神戸、どちらに出ようか今から迷っています。

今後もよろしくお願いします。

2012/2/7  11:22

投稿者:チャチャ

 はじめまして。ラン暦2年半の50代後半の初心者ジョガ−です。
昨年の愛媛が初フルでした。今年は50回の記念大会ということでエントリ−開始からPCの前でスタンバって参加できました。
 貴方のご意見に全く同感です。神戸マラソンに参加したとき、約10Kmで腸脛靭帯に異常を感じ、35Kmからはあるくのみとなりました。その際38Kmから以後は疲れ果てた難民の行進のごとく周りは走っているランナ-は数えるほどでした。ある程度練習を積んだが走れなくなったり、故障で走れなくなたのならともかく、練習もせずチャレンジ精神のみでの参加や、メモリアル参加は、ボランティアのひとたち、交通整理の警察官、応援してくれる沿道の人たちに申し訳ないと思います。多くの人たちの協力と、迷惑の上にレ-スが成り立っていることを考えるとフルマラソンに望む際、考えを改めて欲しいと思います。
 誰でも「初フル」を経験します。ただブ−ムに流されたトレ−ニングせず参加する風潮は改めるべきだと思います。
 「フルをなめんなよ!」運動をおこしましょう
 

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ