映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
RED  映画

クリックすると元のサイズで表示します

「RED」

原題/RED
監督/ロベルト・シュヴェンケ
出演/ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチ、ヘレン・ミレン、他。

あらすじ/

かつては名を馳せたCIAエージェントのフランクだが、今は引退し、田舎町でのんびり暮らしていた。そんな彼の唯一の楽しみは、用事を装い年金課の女性サラに電話をかけること。ある夜、フランクはコマンド部隊に襲われる。次はサラの身が危ないと感じたフランクはサラを連れ、かつての上司で今は老人介護施設で暮らすジョーを訪ねた。襲撃者たちはCIAと関わりあいがあることがわかり、フランクは引退したかつての仲間たちと反撃に出る。(goo映画より抜粋)



ザ!爆裂老人映画。

今日はもう決めてたのよ。REDを観にいくってさ。
同じ日に「GANTZ」も公開で、こっちも観たかったのだけどね。劇場に行ったら明らかにニノやマツケン目当ての女子中学生がうじゃうじゃ居たのでそんなのの中にアラフォーのおっさん一人、ってのはあまりにもツライぢゃないせちがらいぢゃない。

願わくば、ニノやマツケン目当ての女子たちがあまりのグロさにドン引きしてくれればいいと思ってるわ、あたし。そのぐらい原作に忠実なエログロさを期待してるわよ、GANTZには。

さて、GANTZはとりあえず置いといて、REDの客層はというと思ったとおり年齢層高め。おっさんかそれ以上の年配の方々が多く、映画の内容もまさにその年齢層を狙ったかのような出来映えで大満足!歳をとってもまだまだ若い奴らにゃ負けへんでー!という感じが大変よろしいです。

クリックすると元のサイズで表示します
↑極悪じいさんたち


「Retired(引退した)」「Extremely(超)」「Dangerous(危険人物)」の略でRED、というように、この映画に出てくるじいさんばあさん達の凄いこと凄いこと。

ブルース・ウィリスがスピンする車の中からスッと出てきて銃を撃つシーンとか超かっこいい。
モーガン・フリーマンもいい味出してるし、ジョン・マルコビッチの電波っぷりも笑う。

そして何よりヘレン・ミレンが凄いのよ!

クリックすると元のサイズで表示します
↑極悪ばあさん

自らを「人殺しの名人」と称するぐらいですから、銃の構え方や、戦闘状態においての冷静な行動がビシリと決まっています。もうめっちゃくちゃカッコいいです。
またこの人の過去の恋愛話とかがうまーく絡んできましてね、いやもうおっちゃんニヤニヤしっぱなしですわ。

もう何も考えんと、観て楽しんでスカッとする
これぞまさに娯楽の王道。

今日から公開です。みなさん劇場へ出動すればいいぢゃない!


人気ブログランキングへ←クリックしてね♪

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ