映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
地獄でなぜ悪い  映画

クリックすると元のサイズで表示します

「地獄でなぜ悪い」
WHY DON'T YOU PLAY IN HELL?

監督/園子温
出演/國村準、堤真一、友近、二階堂ふみ、星野源、坂口拓、長谷川博己、他。

あらすじ/
極道・武藤組の組長・武藤大三は、服役中の妻・しずえの夢でもあった、娘のミツコを主演にした映画製作を決意する。
映画の神様を信じるうだつのあがらない映画青年・平田純と、通りすがりの普通の青年・橋本公次を監督に、スタッフやキャストは全員自分の子分のヤクザで構成した。さらに、武藤組と対立する池上組の組長で、ミツコに恋心を抱く池上純と池上組全体を巻き込んで、事態はとんでもない方向に進んでいくのであった。

(以上、ウィキペディアより抜粋)


前々からこのブログで書いてる事なんですが、わたしは園子温監督が苦手です。
「自殺サークル」「紀子の食卓」、「エクステ」とかはおもしろいなーと思ってたんですが
「冷たい熱帯魚」を観てから急に苦手になりました。
「恋の罪」は観ていません。そういえば「愛のむきだし」も観ていません。
「ヒミズ」は原作とは違う希望の光が見えるエンディングが素晴らしかったので、ちょっとだけ苦手意識がなくなったかな。

で、今回の「地獄でなぜ悪い」なんですが
これはね、めっちゃおもろかったです。
終盤などは園子温らしい地獄絵図でおもろかったです。

WHY DON'T YOU PLAY IN HELL?

まさに「地獄でなぜ悪い」というタイトルが示すとおりに
地獄の沙汰もなんとやら、たぶん、誰も観た事のない「映画」が撮れたんじゃないでしょうかね。
その映画が日の目を見るかどうかとかは問題ではなくて。

できれば「SUPER8」の少年たちが録った自主ゾンビ映画がエンドロールで流れたように
この映画のエンドロールでもそーいうの入れて欲しいという気持ちもありましたけどね。

一生に一度の何かを得られるのなら死んでもいい、という
何かモノを作ってる人ならではの「想い」が画面から滲みでてくるようで
観ていてニヤニヤしてたけど、心の一部分がきゅううっ、となってくるというか
監督自身の「映画への愛」がストレートに伝わってきたというか。

細かい事は抜きに、おもろかった。
おもろい映画は大好きです。
これからもどんどんおもろい映画を撮ってください園子温!



人気ブログランキングへ←よろしかったらポチッと♪

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ