映画とか自転車とか音楽とか色々。 基本的に映画がメインで、あとは気が向いたら自転車に乗ったり音楽を聴いたりゲームをしたり漫画を読んだり酒を飲んだり煙草を吸ったり。そんなテキトーなブログでございます。 Instagram←Instagramはじめました。よかったらフォローしてねっ♪
エヴァンゲリオン新劇場版:破  

クリックすると元のサイズで表示します


「エヴァンゲリオン新劇場版:破」
EVANGELION:2.22/YOU CAN (NOT) ADVANCE


正直な所、なんで今更エヴァなのか、と思っていた。

なんだか最近パチンコにまでなっていますしね。あ、ちなみにエヴァパチンコやったことありますよ。あとエウレカセブンもね。そうそうサムライ・チャンプルーも。一応やってみたですよ。

全部負けましたけどね。

まぁパチンコの話はさておき、一昔前それはそれは大変な「エヴァ」ブームでございまして、僕も一応ブームにのっかってビデオで全話観たし、当時の劇場版も観ました。でも、僕の当時の印象としてはそこそこ面白かったのだけど、結局は「陰気なアニメ」でしかなかったなぁ、と。なにより主人公碇シンジ君が陰気でウジウジウジウジウジウジウジウジしていたのが気に入らなかったのでございます。

そんなわけで当時のブームが過ぎ去った後には僕の心の中にはなーんも残っておりませんでして。で、ここへきて急にエヴァが映画になる、しかも三部作だという。なんで?今更??
1作目の「序」にも興味がなかったし2作目の「破」にも興味がありませんでした。

でも「破」の評判が異常に良いのですよね。

なんだか新キャラまで登場してるし、展開がかなり違うのでは.....と気になりはじめ、まずは「序」からレンタルで鑑賞。
こちらはヤシマ作戦までの話でさほど変わりはないのですけど、やはり今の技術で作ってるだけあってめちゃくちゃ動きが良い。そして久しぶりにエヴァを観たということもあってとっても面白く感じたのです。

で、この最近レンタルになった「破」を観てぶっとびました。

めっちゃくちゃオモロイ!!

2泊3日で借りておいて正解。昨日と今日で2回観てもうた。
もう全然別ものですよねぇ、コレは。

主要キャラクターが全然違うのよ。コレは新鮮だわ〜。
陰気でウジウジな碇クンは、なんかアツいし男らしくなっちゃうわ、綾波は綾波で「碇クンと居るとポカポカする......」とか言っちゃうわ、アスカ(しかも苗字変わっとるし!!)も「あんたバカぁ!?」だけではなく、実に女の子らしい可愛い所もあったりなんかして。

そして謎の新キャラ・マリ。メガネ女子。語尾に「にゃー」とか付いたりする萌えキャラ(?)。あんまり出番がないので謎のままなんですけどインパクトは絶大。

そして一番驚いたのがまさかのアスカの退場です。
あの場面は昔でいうと、確かクラスメイトのトウジだったと思うのですけど、ここは非常にツライ場面だった記憶があります。

その場面が「アスカ」に入れ替わり、しかも「きょ〜のひは〜さよお〜〜なら〜〜」とか流れちゃうんですわ。もう本当にビックリしたしトウジの時よりもツライ場面になっていたしねぇ。しかも当日綾波が「食事会」を予定していたという.....(涙)

さらに驚いたのがラスト近く、初号機が覚醒する場面で「この大空に〜翼を広げ〜」とか流れてきて、驚いたっちゅうか鳥肌立ってしまいました。

(多分)昔とは全く異なる展開なので、次がどうなるのか全然わかりまへん。
エンドロール直後に渚カヲル君が出てくるし、その後の「予告」では退場したはずのアスカの姿も。一体どうなるのだ最終章。

というわけで「Q」は是非劇場に行って鑑賞しようと思います。

最初にも言いましたが「なんで今更エヴァなのか」。今更ではありませんでした。

まさに「今」でありました。
つくづく監督の庵野秀明は凄いと思う。

人気ブログランキングへ←おヒマならポチッと♪
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ